1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超古典落語の会 一応区切り

過去に2度程予定が合うて聴きに行った「超古典落語会」、先週土曜日が取り敢えずの最終会と言うことで行ってきました。

元の噺が完全に残っているって案配では無く、ホンの些細な小咄等を色々肉付けしたって言う・・・古典の殻を被った新作落語って案配です。

桂 阿か枝   「お供狐」
        随筆 萬意草 (1800年代頃成立)より  くまざわあかね脚色   

林家 花丸   「うぬぼれ屋」
        列々波奈志 より  小佐田定雄脚色

桂 梅団治   「洗濯屋裁判」
        松田弥助 作    荻田清脚色

桂 九雀    「いいわけ藤兵衛」
        面白し花の初笑い より 小佐田定雄脚色

 中入り後は作者と演者との座談会

阿か枝くんの「お供狐」・・・暇を持て余し・・・訪れた客人を帰さないと言う迷惑千万な隠居さんへ届け物が出来た。
働き盛りの御店者を使いにやらすと店の痛手なので大旦那さん自ら使いに出ることに・・・
しかし何故か丁稚の「さだ吉」が付いてくるが・・・・

非常に面白い噺に仕上がっていて・・・以降阿か枝くん方々でやらかすんちゃうやろか?(笑)。
しかし阿か枝君・・・タイトルを「おそなえきつね」って理解しとったそうな(爆)。

花丸さんの「うぬぼれ屋」、実は超有名な古典落語「寝床」の後日談って筋書き。
ますます浄瑠璃に嵌り込んだ旦さん・・・迷惑千万の町内・店者がお師匠さんを訪れて旦さんの稽古を止めるように説得する。
何とか納得したお師匠さんがそれとなく旦さんに意を含めるように話をするが・・・旦さんはすっかり話を取り違え・・・・

下げを有る意味強引に付けるってのが少しばかり気がかりな点ですが、元話を大半の人が知っているだけに受けやすいですね(^^ゞ。

梅団治さんの「洗濯屋裁判」、なんと奉行所から ノミ・シラミ・蚊などに差し紙が届き・・・お白州で評定が有るという(爆)
全く落語かアニメでしか描けませんねこんな馬鹿話(^^;。

尤も中身が本物の評定って設定な為に笑いどころが少なくなるのは仕方ないところ。
但し梅団治さん方々で既に上演予定を組んでいるそうで、どの様にネタを練り上げていくのか?有る意味楽しみです。

九雀さんの「いいわけ藤兵衛」、年末の定番噺である「掛取り」と同種の噺・・・前回での「おろち山」が「夏の医者」と同類ってのと同趣向。
「掛取り」では亭主が一人一人にそれぞれ対応し・・・半分丸め込まれた商人は帰ってしまうのだが・・・
「いいわけ藤兵衛」では言い訳が通用せず・・・商人がドンドン部屋に溜まっていく(爆)。

今回梅団治さんの実子である小梅君が前座として  「明礬丁稚」 と言う短くて古い話を演じた・・・が、
う~む趣味の「鉄」では息子が上って力関係がいかんのか・・・入門1年とは思えない程所作・言葉遣いがボロボロ(^^;。
米二さんが二葉ちゃんらの仕込みに相当苦労してるって話からみれば別物って案配やろか?。
なおネタは「みょうばんでっち」、井戸の水質が悪くなったので丁稚に「ミョウバン」を薬屋に買いに行かせるが・・・

座談会に入ったら・・・会場が嫌にスッキリしている(^^;、何と静岡からの観光バス団体客が落語だけで帰ったそうな(^^;。
しかしこんなコアな落語会を団体旅行に組み込むってのは・・・企画者の頭の中覗いて見たい(^_^;)\(-_-;)。

座談会ではネタ出しでは阿か枝君の演目が「いちょう娘」やったのに何故変更になったのかを突っ込まれたあかねさん、
仕返しに「おそなえきつね」と理解してた阿か枝君を俎上に乗せるが・・・ネタ渡された時には「御供狐」と漢字やった・・・
ご自分の名前が「ひらがな」なのになんでや!って逆ギレしてました(爆)。

一応5回やって元ネタが尽きたので暫く充電するって事で一旦この会は「第一期」として閉幕するとのこと。
小佐田さん、今までで披露したネタ20本で評判の良さげなのを集めたベストセレクション落語会を開催する気満々です(^^ゞ。


今までの演目は

第一回  21年9月12日

桂 ちょうば   「権助茶代」
桂 九雀     「どぜう丁稚」
林家 花丸    「初音の鼓」
桂 九雀     「公家大根」

第二回  22年4月17日

桂 阿か枝    「百人一首」
桂 花丸     「くさめ茶屋」
桂 九雀     「これこれ博打」
桂 雀松     「指仙人」

第三回  22年12月11日

桂 ちょうば   「蚊帳の殿様」
林家 染左    「十二月十四日」
桂 阿か枝    「耳じがじが」
桂 九雀     「かみかくし」

第四回  23年6月25日

桂 ちょうば   「念仏小僧」
桂 花丸     「ひやかし帰り」
笑福亭 三喬   「七福神」
桂 九雀     「おろち山」


more...

【theme : 落語
【genre : お笑い

tag : 古典落語

誇りか生活か

丁度一ヶ月前に東電値上げの内容を掘り下げてみたが・・・その際に東電叩きの度が過ぎると人材流失に繋がると書いたが・・・現実になってますなぁ~。

<原発技術者>東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120216-00000017-mai-bus_all

東日本大震災からほぼ半年後の昨年夏、東京電力の原子力部門に勤める幹部技術者が、韓国の政府関係者から食事に招かれた。「給与はどの程度カットされましたか?」「今の待遇に満足ですか?」。幹部技術者と親しい東電幹部によると、会食の目的は転職の誘いだった。打診された移籍先は国営の韓国企業だったという。
同じころ、東電の別の男性社員も、韓国政府関係者から面会を求められた。待ち合わせ場所に行くと、「力を貸してもらえないか」と転職を持ち掛けられた。韓国側からどのような処遇を提示されたかは明らかではない。
関係者によると、2人とも転職の誘いを拒否し「今も原子力部門で働いている」(幹部)というが、東芝や日立製作所など世界最先端の原発を扱う東電の運用技術を狙った「ヘッドハンティング」の一端が浮かび上がった。
韓国では90年代以降、当時は規模が大きくなかったサムスン電子がソニーやパナソニックなど日本の花形企業の技術者を「リクルート」して技術力を高め、日本の電機メーカーを「駆逐」し、世界有数の電機メーカーにのし上がった経緯がある。東電幹部は「今は東電が国内外からの『草刈り場』になっている」と危惧する。
東電は原発事故による経営環境の悪化や民主党政権の「脱原発依存」「東電解体」の動きを受け、人材流出が止まらない。東電の内部資料によると、昨年3月の事故後の退職者(定年退職は除く)は約300人と例年の3倍以上のペースで増え、年度末を控えて「退職予備軍」も200~300人にのぼるとみられている。
退職者は「技術系の若手」や「中堅・若手の優秀層」が中心で、転職先は総合商社や食品大手、外資系金融機関など。海外の原子力企業に転職した例は確認されていないというが、すべての転職先は把握しきれていない。
「引き抜き」攻勢をかける韓国は総発電量の約3割を原子力で賄う。昨年12月には東部・蔚珍(ウルジン)で計画する原発2基の建設が許可され、李明博(イ・ミョンバク)大統領は「我が国はエネルギー輸入国。原発建設は続けていく」と原発推進の姿勢を鮮明にしている。李大統領は今月5日、訪問したトルコでエルドアン首相と会談し、中断していた原発建設交渉の再開で合意。原発事故で交渉が停滞した日本メーカーを横目に韓国企業の逆転受注を狙っている。
福島原発事故後、ドイツ、イタリア、スイスが新規の原発を建設しない「脱原発」を宣言。一方、急増する電力需要や地球温暖化対策で米国や中国、東南アジアの新興国などで原発新設が進む。「中国がドイツの原発技術者の獲得に動いている」との独報道もあり、技術者の争奪戦は国境を超えて激化している。
また、原発技術の流出は、核兵器の拡散防止を目指す核安全保障を揺るがしかねない。東電は原発の使用済み燃料から取り出したプルトニウムをウランと混合したMOX燃料を再利用するプルサーマルを実施している。核兵器に使われるプルトニウムを扱う東電の技術は「核兵器を造る能力」(資源エネルギー庁幹部)でもある。
衆院安全保障委員会の理事の一人は「原発の推進国にとって東電の技術は垂涎(すいぜん)の的。安全保障のうえでも東電の人材や技術が流出すれば問題だ」と警戒感を強めている。



まず日本の重電産業を考えると、東芝がWHを買収し日立はGEとの協力を推し進めて・・・原発の世界市場へ打って出ると言う状況に有った。
しかしながら昨年の事故以来、国内での「脱原発」のムードに押し流された結果世界市場での受注競争に取り組めなくなった。
当然のように国内で「危険だから止めろ」であるなら・・・海外では危険なプラントを売り込むのか?って事にも繋がるからである。

しかし日本の惨状を見て、世界が本当に脱原発なのか?と言えばノーである、危険であろうが目前のエネルギー危機には四の五のを言っている場合じゃない国は結構あるのだから。
そう言った意味合いで世界中が認める国内メーカーの実力を発揮させないのは余りにも勿体ない話である。

そんな中、東電の値上げなんか認めない・・・月給をドンドン引き下げろって馬鹿丸出しの感情論を持ち出す輩が結構居るが、東電社員だって人の子、正義感だけで踏みとどまれる人は奇特だろう。
余りにバッシングの度が過ぎたら上記記事の様な人材流失が大きなうねりとなりかねない。
実際問題として、東芝がWHを買収してPWRを手中にした際、同じ原発と言いながらも全く経験の無い形式である為に・・・国内PWRメーカーで有った三菱重工の人材をヘッドハンティングしているって話が流れた程である。

何れにしても脱原発が即実現する事などあり得ない、例えそうなったとしても原発解体と言う大きな課題も残る、そうした場合に「技術の継承」は必須事項でもある。
日本最初の商用原発であった東海第一原子力発電所の解体が進んでいるが、日本原電は自前の解体技術を蓄積して「他社へ売り込む」戦略を描いているが、それもこれも技術を保持し続けてこそである。
東電から人材が枯渇してしまったら・・・福島は永遠に今のまま朽ち果てるのを待つのみになり・・・それは日本国家の敗北を意味する。

何れにしても東電を追い詰めて嬉々とするのは・・・売国奴に等しい輩だけだろう。

そう言えば弘兼憲史の黄昏流星群って漫画にも韓国じゃ無く北へのヘットハンティング謀略ってのがテーマになったのが有ったな(苦笑)。

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 東電

実勢とはやや異なる

見た目のインパクトと実態は相当乖離している

喫煙率初の20%割れ、男女とも最低-「健康日本21」の目標は12.2%目安に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000001-cbn-soci

厚生労働省が31日に発表した2010年国民健康・栄養調査によると、たばこの喫煙率は全体で19.5%(前年23.4%)となり、初めて20%を割り込んだ。男性は32.2%(同38.2%)、女性は8.4%(同10.9%)と、それぞれ低下し、1986年の調査開始以来、最低。厚労省はこの結果を13年度から始まる次の国民健康づくり運動プラン(健康日本21)に反映させる方針で、喫煙率目標は、喫煙者の禁煙意志の割合などを加味して算出した12.2%を目安に設定する。


喫煙率が4%程度も低下したとするなら相当にインパクトがあるが、たばこの出荷量を確認するとその数字には相当なギャップがある。
http://www.tioj.or.jp/data/pdf/120120_01.pdf

上はたばこ協会が発表しているたばこの販売実績である。
年度途中なので正確では無いが、今年度最終販売本数を2000億本と評価出来よう。
昨年度は値上げ騒動での変動が酷いので20、21年度との比較が妥当だろう。
たばこ出荷量はここ数年来各年度で5%程度の自然減が確認されていた。
すると20・21年度からの比較で見れば今年度は2110億本程度が値上げが無かった場合の予測となろう。
実績との約110億本の差が喫煙率大幅低下の影響と見ると・・・喫煙率が5/6にもなったと言うインパクトは無い。
JTが発表している喫煙率調査結果は下記の通り。

2007年   26.0
2008年   25.7
2009年   24.9
2010年   23.9
2011年   21.7

厚労省の発表とは相当な差が有る訳で・・・まぁお役所仕事なんでしょう(^^;。
実際以前の試算に使った数字も相当インチキだったしなぁ。

何かと言えば21年度から毎年5%の自然減なら放っておいても230億本の減少になる。
しかし値上げ効果?で実勢は340億本の減少になった。
JTの調査では毎年喫煙率は1%程度の減少だったが今回調査では2%の減少となっている。
実態の数字と比較するとJT調査の方が信頼性が高いと言えよう。

何れにしても喫煙率低下割合と比較しても出荷量の低下が追随していない。
即ち禁煙したのは比較的ライトスモーカーのみだったのでは無いだろうか。

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : タバコ問題

上方落語をきく会

昨夜の ABC創立60周年記念 ABCラジオ 上方落語をきく会 3日目へ行って参りました。

会場に着いた時点で開演まで5分と慌ただしい案配でしたが・・・会場は既に満員、早々にチケット売り切れたと言うのも頷けます。
さて私の座ったのは最前列(^^;、通常の固定椅子席の前に4列も可動椅子席を設定しているため、舞台まで1メートルちょっと。

6時30分開演でお囃子にのって出てきたのが

林家笑丸  「看板の一」

本放送には使われず後日「日曜落語なみはや亭」にて放送されるらしい。
ちょいとばかりリキ入っちゃったか?上滑り気味、笑丸ちゃんの良さ半分も出てなかったかな。
昨夜司会の三代澤アナに「しょうまる」って間違われたのを逆手に取って、地方巡業で名前を間違われるってマクラ振ってました(^^ゞ。

終わって7時まで約10分、ここで三代澤アナと桑原征平さんが出てきてオンエアまでの時間繋ぎ(^^;。
ここで征平さん大暴走モード突入し・・・からかわれた吉弥はんも飛び出してくる(爆)。
しかし米朝師匠と随分長く仕事してた征平さんが殆ど落語を聴いたこと無いってのもちょっとビックリ。
なお会場にはラジオのCMなどが流れ、生中継ってのを意識させるようになってます。

さて7時になってオンエア開始、冒頭での三代澤アナの「朝日放送創立60周年記念~~」ってのは録音・・・CM中はまたまた雑談。

トップバッターは
桂吉弥   「東の旅発端~煮売屋」

米朝門下で最初に覚えるネタ、一門のDNA案配なんでしょうか音源で持ってる吉朝さんのとほぼ同じです。
但し小拍子の音が会場ではあまり響きません・・・やはり広い場所では聞こえないもんなんですね。(放送ではしっかりと音を拾ってます)
しかし久々やったんでしょうな、この辺で吉弥はん汗びっしょりでんがな。
煮売屋では犬が食材を持ち逃げしたってのをすっ飛ばして・・・オチも無しに、扇子を笠に見立てて高座から逃げるって終わり方。
会場に着く前に吉朝さんの「東の旅発端~煮売屋」をipodで聴いてましたんで・・・師匠は偉大なりを再確認、イケズ・・・(^_^;)\(-_-;)。

二番手は
桂文三   「七度狐」

吉弥はんの下がり方を受けて・・・扇子を広げて逃げてきたって上がり方・・・しかし名前だけは言わせてって(爆)。
まだ つく枝 時代にこの噺聴いてますが・・・やっぱり文三はんの喜六は面白い(^^ゞ・・・ほんまマンマに見えるって。

終わってCM、この間舞台では三代澤、桑原両司会が出て来てまたまた雑談・・・
CM明けて吉弥・文三での芸談って事になってますが・・・時間なさ過ぎ(^^;。
後半の説明を三代澤アナがしたんですが・・・お伊勢さんからの帰りの場面になりますって??。

モタレは
笑福亭生喬 「浮かれの尼買い」

笑福亭松喬さんの代演で、本来は松喬・染丸で「三十石」をリレーで演じる筈やったのを生喬はんが出来ないので演目替えたと??
実は2年前のお盆に桂文我さんが企画した「東西南北上方落語旅ネタ大集合」ってとんでもない落語会で生喬さん三十石の真ん中を演じてはります。
恐らくは染丸師匠への配慮って案配なんでしょう。
で、プログラムそのものには演目が「三人旅」ってなってましたが演目は「浮かれの尼買い」、帰り道じゃなくて行きの殆どラストって力説。

トリはもちろん
林家染丸  「三十石夢の通道」

染丸師匠の三十石は何遍目かしら?、熱演でしたが・・・途中で愛染ちゃんに歌わすのは反則技やね(^^;。

終わって色々とお話も・・・やっぱり征平さん爆走(笑)・・・・いやいや破天荒な落語会でした。
しかし三代澤さん落語家の名前間違うわ演目説明間違うわ・・・・落研出身やのにあかんがな(爆)。


三味線  内海英華
お囃子  林家うさぎ
     笑福亭喬若
お茶子  青木裕美


more...

【theme : 落語
【genre : お笑い

tag : 落語

迷惑メール

昨年末より妙な迷惑メールが届くようになった(^^;。
恐らくはどこかから私のメアドを拾ったのだろうが・・・その手口が一風変わっていて
此方が送信したメールが先方で受け取れなかったので再送信しろって案配なのだ
その原文が下記の----------内

-----------------------------------------------
The original message was received
from postoffice.local [100.00.0.1]+0900

----- The following addresses had permanent fatal errors -----

送信できませんでした。
送信先が送信を受ける状態ではないため、
メールの容量を超えた扱いとなっています。

Mailbox full


・再度送受信し直して下さい


--------------------
【-18歳未満禁止-】

登録した覚えの無い方、配信停止を希望される方は下記よりお申し付け下さい。

配信停止・退会こちら:
http://??????
配信停止を直接お問い合わせ:
info@mail-eweb.net

このメールのアドレスは送信専用であり、こちらへの返信にはお答えが出来ませんのでご了承下さい。
メール配信停止以外のお問い合わせはこちらからアクセスの上サポート(お問い合わせ)へお願い致します。
http://?????

--------------------

しかし私のメール環境は変わっていて、PCが8台稼働しているがメーラーをインストールしているのは
Macのたった1台のみ、しかもプロバイダメアドは通常使わず、他社メアド及びフリーメールしか使わない。
その上でメーラーからの送信には当然プロバイダからの制限があってパイプを通さないとアウト。
よって万が一にもウィルス汚染等で勝手にメール送信しようとしてもかなり難しい。
即ち上記メールは先方のインチキメールで有ることが明白で、有害サイトへのアクセスを誘導しようってもの。
下記がその迷惑メールのヘッダ部分  σ(^^;)のメアド等は削除してあります


>Return-Path:
>Delivered-To:
>Received: (qmail 25253 invoked by uid 507); 4 Jan 2012 20:38:05 +0900
>Received: from unknown (HELO aya.inter7.jp) (192.168.0.9)
by ts1.inter7.jp with SMTP; 4 Jan 2012 20:38:05 +0900
>Received: from 33-130.x-mailer.jp (33-130.x-mailer.jp [119.252.33.130])
by aya.inter7.jp (Postfix) with ESMTP id AD2955FD0E
for Wed, 4 Jan 2012 20:38:05 +0900 (JST)
>Date: Wed, 4 Jan 2012 20:38:39 +0900 (JST)
>From: =?Shift_JIS?B?gqiLcZdsg1qDk4NegVs=?=
>To:
>Message-ID: <985663388.6963304.1325677119987.JavaMail.return-297381183@mail-eweb.net>
>Subject: Returned mail: Mailbox full
>MIME-Version: 1.0
>Content-Type: text/plain; charset=Shift_JIS
>Content-Transfer-Encoding: 7bit
>X-Loop:


そこで先方へ、当該メールは迷惑メールとして公共のインターネット監視部署へ無条件転送している旨通告しました。
転送先は spam-in@nissankyo.jp

実際迷惑メールが届くフリーメアドには条件設定で自動転送出来ます。
特定の用件メールは携帯にも転送って使い方まで出来ます(^^ゞ。

さてさて警告メールを送信したところ・・・表面を取り繕った返信が届きましたが・・・以降迷惑メールはピタッと止まりました(^^;。
下記が先方からのお返事メールのヘッダ情報。
上記のヘッダと全く変わりませんので・・・・先方の自演迷惑メールで有ったことが明白となりました(^^ゞ。


>Return-Path:
>Delivered-To:
>Received: (qmail 9536 invoked by uid 507); 4 Jan 2012 21:58:46 +0900
>Received: from unknown (HELO aya.inter7.jp) (192.168.0.9)
by ts1.inter7.jp with SMTP; 4 Jan 2012 21:58:46 +0900
>Received: from 33-130.x-mailer.jp (33-130.x-mailer.jp [119.252.33.130])
by aya.inter7.jp (Postfix) with ESMTP id B4DCD5FD02
for ; Wed, 4 Jan 2012 21:58:46 +0900 (JST)
>Date: Wed, 4 Jan 2012 21:59:21 +0900 (JST)
>From: =?Shift_JIS?B?gqiLcZdsg1qDk4NegVs=?=
>To:
>Message-ID: <1023003463.7040624.1325681961097.JavaMail.return-297457155@mail-eweb.net>
>Subject: =?Shift_JIS?B?g1SDfIFbg2eDWoOTg16BW4LFgreBQg==?=
>MIME-Version: 1.0
>Content-Type: text/plain; charset=Shift_JIS
>Content-Transfer-Encoding: 7bit
>X-Loop:

ご利用ありがとうございます。
配信停止のご要望のお問い合わせである場合は「配信停止」とお送り下さい。
自動で処理されますのでお願い致します。



向こうさんも尻隠さずですな(爆)

そうこうしてると、同じメアドにこんなのが届いた(^^;。

お返事するのが遅くなってしまってすみません。
かなり大量のメールをもらってしまって、ちょっと困惑してます。
本当なら一人一人とお話したいところなんですけど、なかなか選ぶことが出来なくて。。。
それで私から一つお願いがあります。
実在する人なのか?と本気で出会いを探しる人なのか?を知りたいので
サイトにのせてる私の写真見てくれますか?
http://facebook.gwbg.ws/mgk
megu28で検索すると見れます。

一応このメール全員に返してますが、足跡機能があるので、登録した時の名前を教えてくれれば確認できます。
これで、冷やかしなのか、そうでないのか確かめる形になりますが
本当に大量に来てるので、気分を害された方はそのままメールを消してください。本当にすみません。
でも、何も返事もせず、そのまま無視をしてしまうことは出来なかったので、こんな方法をとりました。

もしご縁があってサイトの足跡機能で名前の確認が取れた方とは、改めていろいろとお話させて頂きたいです。

よろしくお願いします。



明らかに出会い系サイト等の「極悪系」への誘導メールですな。
一見するとfacebookのページなんかと思いこみそうですが・・・間違いなく詐欺サイトへの誘導でしょう。


【theme : 迷惑メール
【genre : コンピュータ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。