1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶番裁判の結審

オウム真理教元代表の麻原被告の裁判で、公訴棄却と言う高裁決定に対する弁護団特別抗告が最高裁で退けられた。これで世紀のテロ事件主犯の死刑があっけなく決定した。
明らかに弁護団の怠慢が原因ではあるが、かような大事件の真相が全く解明されぬままの結審は多数の被害者にとっても無念であったと思う。
尤も1審で殆ど意味有る証言など無かったのだから、永遠に裁判やっても無駄であろうとも思う。
3月にこの高裁決定が出た時点で茶番であると論じたが、やはり最高裁は弁護団の怠慢ぶりは無視し得ないものと判断したようだ。実際高裁判断をひっくり返すと弁護団の引き延ばし策は増長し、屹度麻原の自然死まで延々と裁判が続く可能性も有り得た訳で、やむを得まい。

さて問題は残された教団残徒たちである、目端の利く上佑は一部を引き連れて別行動を取るらしい。
他方麻原絶対信徒達はこの決定を受けてもなお多数を占めてそのまま存続するようである。
なんで目が覚めないのか?とも思うが、信徒達にとって最早出ていく先も無いのが本音であろう。
出来得れば薄汚い小心者の正体を暴きつつ早急に極刑実施が望まれる。

堀江の裁判で採用された公判前整理手続きなどは麻原の長期裁判による副産物であった、今後他の裁判での迅速化に期待したい。


スポンサーサイト

tag : 麻原 裁判

⇒comment

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。