1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誇りか生活か

丁度一ヶ月前に東電値上げの内容を掘り下げてみたが・・・その際に東電叩きの度が過ぎると人材流失に繋がると書いたが・・・現実になってますなぁ~。

<原発技術者>東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120216-00000017-mai-bus_all

東日本大震災からほぼ半年後の昨年夏、東京電力の原子力部門に勤める幹部技術者が、韓国の政府関係者から食事に招かれた。「給与はどの程度カットされましたか?」「今の待遇に満足ですか?」。幹部技術者と親しい東電幹部によると、会食の目的は転職の誘いだった。打診された移籍先は国営の韓国企業だったという。
同じころ、東電の別の男性社員も、韓国政府関係者から面会を求められた。待ち合わせ場所に行くと、「力を貸してもらえないか」と転職を持ち掛けられた。韓国側からどのような処遇を提示されたかは明らかではない。
関係者によると、2人とも転職の誘いを拒否し「今も原子力部門で働いている」(幹部)というが、東芝や日立製作所など世界最先端の原発を扱う東電の運用技術を狙った「ヘッドハンティング」の一端が浮かび上がった。
韓国では90年代以降、当時は規模が大きくなかったサムスン電子がソニーやパナソニックなど日本の花形企業の技術者を「リクルート」して技術力を高め、日本の電機メーカーを「駆逐」し、世界有数の電機メーカーにのし上がった経緯がある。東電幹部は「今は東電が国内外からの『草刈り場』になっている」と危惧する。
東電は原発事故による経営環境の悪化や民主党政権の「脱原発依存」「東電解体」の動きを受け、人材流出が止まらない。東電の内部資料によると、昨年3月の事故後の退職者(定年退職は除く)は約300人と例年の3倍以上のペースで増え、年度末を控えて「退職予備軍」も200~300人にのぼるとみられている。
退職者は「技術系の若手」や「中堅・若手の優秀層」が中心で、転職先は総合商社や食品大手、外資系金融機関など。海外の原子力企業に転職した例は確認されていないというが、すべての転職先は把握しきれていない。
「引き抜き」攻勢をかける韓国は総発電量の約3割を原子力で賄う。昨年12月には東部・蔚珍(ウルジン)で計画する原発2基の建設が許可され、李明博(イ・ミョンバク)大統領は「我が国はエネルギー輸入国。原発建設は続けていく」と原発推進の姿勢を鮮明にしている。李大統領は今月5日、訪問したトルコでエルドアン首相と会談し、中断していた原発建設交渉の再開で合意。原発事故で交渉が停滞した日本メーカーを横目に韓国企業の逆転受注を狙っている。
福島原発事故後、ドイツ、イタリア、スイスが新規の原発を建設しない「脱原発」を宣言。一方、急増する電力需要や地球温暖化対策で米国や中国、東南アジアの新興国などで原発新設が進む。「中国がドイツの原発技術者の獲得に動いている」との独報道もあり、技術者の争奪戦は国境を超えて激化している。
また、原発技術の流出は、核兵器の拡散防止を目指す核安全保障を揺るがしかねない。東電は原発の使用済み燃料から取り出したプルトニウムをウランと混合したMOX燃料を再利用するプルサーマルを実施している。核兵器に使われるプルトニウムを扱う東電の技術は「核兵器を造る能力」(資源エネルギー庁幹部)でもある。
衆院安全保障委員会の理事の一人は「原発の推進国にとって東電の技術は垂涎(すいぜん)の的。安全保障のうえでも東電の人材や技術が流出すれば問題だ」と警戒感を強めている。



まず日本の重電産業を考えると、東芝がWHを買収し日立はGEとの協力を推し進めて・・・原発の世界市場へ打って出ると言う状況に有った。
しかしながら昨年の事故以来、国内での「脱原発」のムードに押し流された結果世界市場での受注競争に取り組めなくなった。
当然のように国内で「危険だから止めろ」であるなら・・・海外では危険なプラントを売り込むのか?って事にも繋がるからである。

しかし日本の惨状を見て、世界が本当に脱原発なのか?と言えばノーである、危険であろうが目前のエネルギー危機には四の五のを言っている場合じゃない国は結構あるのだから。
そう言った意味合いで世界中が認める国内メーカーの実力を発揮させないのは余りにも勿体ない話である。

そんな中、東電の値上げなんか認めない・・・月給をドンドン引き下げろって馬鹿丸出しの感情論を持ち出す輩が結構居るが、東電社員だって人の子、正義感だけで踏みとどまれる人は奇特だろう。
余りにバッシングの度が過ぎたら上記記事の様な人材流失が大きなうねりとなりかねない。
実際問題として、東芝がWHを買収してPWRを手中にした際、同じ原発と言いながらも全く経験の無い形式である為に・・・国内PWRメーカーで有った三菱重工の人材をヘッドハンティングしているって話が流れた程である。

何れにしても脱原発が即実現する事などあり得ない、例えそうなったとしても原発解体と言う大きな課題も残る、そうした場合に「技術の継承」は必須事項でもある。
日本最初の商用原発であった東海第一原子力発電所の解体が進んでいるが、日本原電は自前の解体技術を蓄積して「他社へ売り込む」戦略を描いているが、それもこれも技術を保持し続けてこそである。
東電から人材が枯渇してしまったら・・・福島は永遠に今のまま朽ち果てるのを待つのみになり・・・それは日本国家の敗北を意味する。

何れにしても東電を追い詰めて嬉々とするのは・・・売国奴に等しい輩だけだろう。

そう言えば弘兼憲史の黄昏流星群って漫画にも韓国じゃ無く北へのヘットハンティング謀略ってのがテーマになったのが有ったな(苦笑)。

スポンサーサイト

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 東電

⇒comment

Secret

人材漂流かも?

初めてお邪魔いたします。
韓流にハマった中年おばさんです。

私の知人で、某一流大学工学部大学院卒のエンジニア(管理職)がいましたが、定年時退職金の約2倍の『移籍料』と給料を約束されて、取引先の韓国企業にヘッドハントされました。
ところが、10ヶ月後に給料遅配、16ヶ月後には手ぶらで帰国するハメになりました。
契約書もあるので訴訟を起こすべきでしたが、弁護士が少ない韓国で、日本人に味方して韓国企業と戦う”親日”弁護士などおらず、何年かかるかもわからないので泣き寝入りです。
都内に家が建つはずだった『移籍料』は、ついぞ出ていません。

加えて、韓国の人は、もともと技術系の仕事に敬意を払っていません。
夫が大企業の研究所勤めだといえば、日本では「優秀ねぇ」ということになりますが、韓国では「他に仕事なかったの?」という顔をされます。
”ヘッドハント”といえば聞こえがいいが、正社員が派遣社員を見るような「使い捨て」感覚でしょう。

韓国に限らず中国であれ中東であれ、日本企業の手厚い庇護下にあったサラリーマンには無理ですので、誇りを捨てずに愛国者になってもらいたいですね。
結果的にはそれが自らをも救う道ではないだろうかと思いますが、いかがでしょうか?

Re: 人材漂流かも?

lucieさん 今日は、初めまして。
コメント有り難うございます。

お知り合いに韓国で使い捨てされた方がいらっしゃいましたか。
その様なケースは当然のように有り得るでしょうねぇ。
何せ何でもかんでも・・・私達の「ウリジナリティ」を主張するような国民性ですから
必要なくなった技術者など捨てるのは当たり前でしょうか(苦笑)。

まぁ今回のヘッドハンティング疑惑ですが・・・技術として取得してる原子炉形式が
東電 → BWR 
韓国 → PWR
と異なりますので、速攻的に役立つと言うわけでは無いと思いますが、
炉形式が異なってもベースとなる技術は大差ないわけで・・・どの辺があの国の狙いなんでしょうかね?

何れにしても、静岡県島田市で始まった被災がれきの焼却実験に対する騒動を見るに付け、
あの様な「感情論だけの反対やバッシング」が日本をダメにする一方なのでは無いかと思います。

東電社員への言われ無きバッシングが止み、真に必要な人材は残って頂けることを切に願います。







同感

レイニー様


同感です。
現場のエンジニア・社員の方々の献身がいつまで続いてくれるだろうかと私も思っていました。追い詰めても何も解決しない。

ただ、大株主東京都が指摘した「値上げの前にぜい肉落とせ」を聞くと、東電の電力以外に選択肢が無い大方の都民にとって、独占企業を許してきたことが裏目に出ていることが腹立たしくなるのも否めません。
今回の「想定外」の大失敗を値上げによってプラスに転じることが出来るならばそれもいいが、単なるマイナスの穴埋めでは日本産業の海外競争力低下を加速するだけだという気がして、それも怖いです。

東電に限らず、日本の一流エンジニアさん達には、誇りを捨てずにお願いしたいです。

お邪魔しました~。

Re: 同感

lucieさん

お返事有り難うございます。

贅肉を落とし、体質を改善するのはやむなしですが・・・
2年連続新規採用見送りって状況では・・・先行きが非常に拙い事態に繋がりかねません。
ましてや全く希望の持てない企業になり果てたら・・・今の始末すら困難になってしまいます。
何せ福島第一を何とかするには・・・50年じゃきかないですから。

政府の対応も相当に無茶苦茶ですから・・・先行きどうなんでしょうか?(ため息)。

希望の創出?

レイニー様


またまたお邪魔致します。

「2年連続新規採用見送りって状況…」、技術の継承や連続性を考えると確かに非常に心配ですね。
手から砂金がこぼれ落ちるのを止めることは出来ないが、わざわざ金星を掴むことを放棄するのは逆のように思います。

ただ、「韓国への人材流出」危惧については、韓流オバサンとしてはちょっと楽観しています。
実際に人材の空白が出たとしても、たぶん、韓国のようになるだけでしょう(苦笑)。
かの国は、技術者という人材をコツコツ育てるということがなく、多かれ少なかれ自転車操業的です。
人材を育てる風土が無いというより、人材を育てる余裕が無いのだと思います。
売れ始めた韓流アイドルによる事務所との訴訟騒ぎもその一端といえます。


とはいえ、若い技術者の原発離れスパイラルを止めるには、”この原発事故の収拾技術こそが最先端の、将来有望事業である”、というような光明を巧妙に誘導するしかないのではないでしょうか。
どうやればいいのか解らないけど…。
そして、それには政府のリーダーシップは不可欠ですね!
今のままじゃダメなことだけは、ナスビ頭のオバハンにでも解ります。


では、良い週末を~!







Re: 希望の創出?

lucieさん
コメント有難うございます

新規採用を見送っているのは・・・偏に無能政府の「効率化を進めよ」に対する
緊急避難的措置なんですが・・・ある意味自ら首を締めるようなもんですね。

尤も希望退職者を大々的に募ると・・・優秀な人材から逃げかねません。

廃炉技術は普通の状態でも相当に大変なんですが、炉心がぶっ壊れた福島では
困難極まる作業になるでしょう・・・何とか乗り越えて欲しいと切に願っています。


カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。