1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びnetatalkのトラブル

またまた酷い目に遭ってしまった・・・・
昨日昼間に落雷か何かの影響で停電、個人で使ってるサーバーにUPSなどあろうはずも無く、軒並み全部ダウンした。4回ほど通電したり又停電したりを繰り返して復旧後にサーバー他を起動したのだが、昨年にも見舞われたのと同じく、MacからLinuxサーバーへアクセス出来ない。
色々調べてもnetatalkが愚図っているのは明白だが、又しても原因が不明。
昨夜は諦めて横にあるWinマシンを起動するも・・・・どうやらこっちはHDDが逝かれたらしく、smartのエラーを吐いて起動しません。ドタマに来たので昨日はふて寝してました。
WinマシンのHDDがいかれてるので、GLANTANKを起動してMacから覗くと・・・・此奴も繋がりません。
色々弄くってみましたが埒があきませんので、WinマシンのHDDを入れ替えてFedora Core 5をインストールし元のサーバーからRsyncでデータをコピーしてみました。
処がこれでもデータにアクセスできません(^^;。
しかし不思議な事にホームディレクトリだけはアクセスできました、そこで一旦ダミーデータをコピーして不可視フォルダが生成された後に、他ディレクトリにコピーしたデータを移動してみました。
祈る思いでMacからアクセスすると・・・・・万歳・・・・見えました。
あとは残り全部を移動した後にMacに再度全部吸い上げてサルベージ完了。
次は大元サーバーのデータディレクトリをリネーム、新規に旧名のディレクトリを作って再度Macからアクセス、今度は無事にアクセス可能。そこでリネーム先からファイルを移動してみたら復旧成功しました。
昨年のトラブルもそうでしたが、netatalkが動いているにも関わらずMacからアクセス出来ないのは、何やら幽霊のような不可視ファイルが影響してる模様ですね。

しかしまぁ、昨年の経験が全然活かせてないというか何というか・・・・・でも復旧出来て良かった。
でもこの後には仮でLinuxインストしたWinマシンをもう一度Winマシンに復旧せなあきません。
はぁ面倒臭いなぁ・・・・何をインストールしてたか思い出せないもの。

スポンサーサイト

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。