1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年越し

ここ数年来・・・行ってみたいと妄想していた勝山恐竜博物館への「鈍行旅」、遂に決行することとなりました。

5:57 大阪駅発 快速長浜行  6:30 京都着
6:31 京都駅発 近江今津行  7:34 近江今津着
8:14 近江今津発 福井行   9:51 福井着

大阪及び京都はもう一本遅くても近江今津発の電車には間に合います。
しかし近江今津までは117系の6両編成、福井までは521系2両編成と言う案配なので先乗りしてたほうがええでしょう。


福井から勝山までは「えちぜん鉄道」なんですが・・・発車が9:56と5分しか有りませんし、JRは高架駅、えちぜん鉄道は少し離れた地上駅。
走れば恐らく間に合いますが・・・トイレに寄ったらアウトでした(^^;。(切符を買う時間も無いはずなので・・・・アテンダント頼みか)
なお福井駅には トワイライトエキスプレスが停車していました。





10:26 福井発 勝山行   11:19 勝山着

勝山から恐竜博物館へはコミュニティバスが連絡している・・・が、博物館へは自動車での来場が殆ど(^^;・・・無茶混みです。
展示物をじっくり見ることなど到底不可能(爆)・・・・こんど又来よう(^_^;)\(-_-;)。


なおコミュニティバスは100円で乗り放題って・・・気前よすぎます(苦笑)。

ほうほうの体で会場から脱出して駅に戻ります、勝山駅前は現在再整備中です。
博物館には1時間ちょっとしか居なかったって事かいな(呆)



13:20 勝山発 福井行   14:09 福井口着
14:14 福井口発 三国港行 14:58 三国港着

三国港駅ではそのまま折り返し・・・コンビニでも有るかな?と思ったら無いとの事で・・・そのまま乗ってきた電車に。
なお、勝山では一旦留置して到着電車と速攻交換出発するため・・・頼み込まない限り1本遅い奴でしか戻れない筈。
そして・・・えちぜん鉄道の目玉がアテンダントさん・・・3人さんとも可愛らしい別嬪さんでした(^^)/。
頼めば写真のモデルになって貰えるみたい(^_^;)\(-_-;)。





15:09 三国港発 福井行   15:51 田原町着
15:52 田原町発 越前武生行 16:58 越前武生着

最後の越前武生行きは「福井鉄道 福武線」で・・・えちぜん鉄道との共通一日フリーきっぷ買って乗り込んでます。
尤も福井市内と越前武生との運賃は390円なので・・・1スルー乗車するなら意味ないかも(^^;。
福井鉄道は福井市内途中まで併用軌道、その先は専用線で・・・鉄道線用の大型車両も走っており・・・なんとビア電車まで(^^ゞ。



越前武生駅はJRの武生駅とは相当離れているので・・・17:02発の敦賀行きには間に合わない。
仕方なく駅前で営業している蕎麦屋でおろし蕎麦を食べ、ショッピングセンターでおつまみを買い込んで・・・

18:07 武生発 敦賀行   18:39 敦賀着
18:49 敦賀発 姫路行   21:20 大阪着

敦賀行は流石に混んでいたのでおつまみ開封は敦賀から(^^;。
なお余呉の手前で小動物を巻き込んだらしく、現場で10分停車したが・・・米原での停車時間を短縮して大阪到着時は定刻に戻っていた。
しかし大阪で降りようとして・・・閉口してしまった、1/3も乗客が降りてもいないのに我先に乗り込もうとする浅ましき姉ちゃん多数。
大阪人のマナーが悪いって言われるのも無理無いわなぁ・・・脱力。

と・・・ココまで書いて、本当に恐竜博物館が目的だったのか?疑問符の多い旅でした(^^;。


スポンサーサイト

【theme : 鉄道旅行
【genre : 旅行

tag : 青春18きっぷ

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。