1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリンカー付けているのか?厚労省

たばこ税増税は消費税増税に及び腰な政治家が御用学者のインチキ試算に飛びついた結果である。
従って半信半疑ながらの値上げで様子を伺ったら・・・・インチキ試算の化けの皮が剥がれ・・・目論見が狂っただけである。

来年度たばこ増税見送り=12年度以降の検討課題―政府税調
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101202-00000164-jij-pol

政府税制調査会は2日、厚生労働省が2011年度税制改正で要望していたたばこ税増税を見送る方針を固めた。
12年度改正以降の検討課題として先送りする。たばこ税は今年10月1日に過去最大幅の増税が行われたばかり。
増税後に駆け込み需要の反動で大きく販売数量が落ちており、当面は税収などへの影響を見極めるべきだと判断した。
3日の全体会合で報告する。
たばこ税は、10年度の税制改正大綱で「たばこの消費を抑制するため、将来に向かって、
税率を引き上げていく必要がある」との方針が示され、厚労省は2年連続の引き上げを求めていた。



元々のインチキ試算は恥知らずにも値上げ前で3兆円未満であった税収が8兆円にも膨らむなんてアホな計算をしていた。
http://rainy31.blog19.fc2.com/blog-entry-399.html

常識的に考えてみよう、喫煙人口と税収をドンブリ勘定すると・・・平均して9万円/年・人程度のたばこ関連税を払っていた。
値上げすると喫煙率は下がると・・・どんな酔狂な試算でも認めているわけで・・・それを考慮すると・・・
税収が8兆円と言うことは・・・たばこ関連税を喫煙者は凡そ~40万円/年・人程度負担することになるはずだ。
すると実際のたばこ購入費は50万円/年にも達する訳である。
平成21年度の所得税は約13兆円であるが、納税者は概算で6000万人程度と見積もられるので 20数万円/年 が平均となる。
即ちインチキ試算は所得税より大きな負担を喫煙者へ科すぞと宣言している様なものであった。

今年9月末での駆け込み需要は・・・長期保存は品質低下する事失念・・・を笑えない程の買いすぎ需要も生み出したが・・・・
その反動による販売減は今も非常に大きそうである。
従って長期的な視点による統計判断は来年秋頃になるまで不明であろうが・・・年度としての括りなら22年度結果は
ある程度の指標になるものと思われる。
一般にこの結果がJTから発表されるのは来年6月末なので・・・どうなるのか興味が尽きない。

さて、「たばこ消費を抑制して国民が健康になる」のは一見正しそうに見える。
しかしその効果は・・・一層の長寿も促進するわけだが・・・コレの裏側には年金・老人医療費の増大と言う側面も抱え込む訳である。
即ち本当なら・・・「沢山税金を納めて貰って早死にして貰う」方が政府としては理に叶っているはずである。

よって税収が落ちるまでのレベルの増税は政府としては失政に匹敵する。

段階的な税率アップは続くだろうが・・・上記原則との駆け引きの結果となるのでしょうね。
元々の政策としてたばこ税増税を要求していた厚労省も・・・まぁダメ元的な提言であろうが・・・笑えてしまう。

スポンサーサイト

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : タバコ問題

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。