1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱気は禁止

有る意味当たり前の結論だが、日米間の不協和音以上に問題は大きい事を示したと言える。

中国漁船衝突 米「尖閣は安保対象」 組織的な事件と警戒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000090-san-pol

東シナ海の日本固有の領土、沖縄・尖閣諸島近海で起きた中国漁船衝突事件について、米政府は事件は偶発的なものではなく、中国政府黙認の下で起きた「組織的な事件」との見方を強め、中国の動向を警戒している。尖閣諸島は日本の施政下にあり、日米安全保障条約の適用対象との明確な見解をとり、「有事」の際は米軍が対処することを示唆して、強気の姿勢を崩さない中国を牽制(けんせい)している。



この問題、発生直後から中国の動きが終始一貫しており・・・口先の事件化しないとは裏腹の国内向けメッセージに終始している。
外向的に弱腰な処のある日本及び民主党政権ではあるが、尖閣諸島問題は弱腰な対応が他地区での中国の横暴化を先鋭化させかねない訳で、アメリカとしても座視できないとの判断であろう。
そう言った意味合いで・・・検察の強気は後ろ盾を得た思いでも有ろうか?。

沖縄の基地問題で・・・基地撤廃なんて脳天気な馬鹿話を実現させたら・・・尖閣諸島のみならず・・・あそこもここもって案配で中国はイチャモンを付けてくるのは必定である。
そう言った意味合いで・・・沖縄に米軍基地があり存在感を示す必要があるのは・・・バカでも判る事実である。
それが嫌なら、自衛隊を国軍に改組し・・・徴兵制を復活させなきゃ・・・中国の言いなりになるだけである。

中国が話し合いだけで自国利益を諦めるわけなど絶対に無い事を知るべきだ。

今回の一件を受けて日本への旅行客がガタっと減ったそうだが・・・中国への依存度を減らす方向性こそ正しい道である。



スポンサーサイト

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 中国問題

⇒comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。