1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストスパート・・・出来る?

パリーグも大混戦だがセリーグも大混戦となってきた・・・ヤクルトの快進撃の余波であるが。

8月終了時点での順位は
     勝  負  分  得点  失点   残
阪神   63  49  2  607  535  30
巨人   65  53  0  608  529  26
中日   64  55  2  450  467  23
ヤクルト 57  57  2  519  510  28

さてレギュラーシーズンの順位決定レギュレーションは
1.勝率上位球団順
2.同勝率球団同士は勝ち数の多い球団が上位
3.勝率・勝ち数同じなら当該球団同士の対戦成績
4.それでも決まらない場合は前年順位順。

上を踏まえて昨年順位順での今季対戦成績を見ると

       巨人    中日    ヤク    阪神
巨人          9(0)12   9(0)9   10(0)9 
中日    12(0)9         7(1)11   10(1)7 
ヤクルト   9(0)9   11(1)7         7(0)13
阪神     9(0)10   7(1)10   13(0)7

今首位の阪神から見ると、勝負の相手は何れも昨年順位で上位である。
よって1~3の項目で必ず上位になる必要がある。
対戦成績を見ると、唯一ヤクルトには今季の勝ち越しが決まっているので、
同勝率・同勝数でも阪神は上位になれる。
逆に対戦成績で分の悪い巨人・中日には何としても勝率で上回る必要がある。

ではこんな状況にセリーグが陥った8月の戦績を確認してみる

      勝  負  分   得点   失点
阪神    12  13  0   158   145
巨人    12  14  0   138   124
中日    14  12  0    95    80
ヤクルト  18   8  0    163   115

上位3球団は現状ダッシュ力皆無って案配のようですが・・・取り敢えず優勝するには
80勝を超える成績は必要でしょう。
すると阪神がその成績を達成するには今後 17勝13敗以上の成績が必要である。

即ち  80勝62敗2分  0.5634   と仮定する

上記レギュレーションを勘案して 巨人以下が阪神より上位に進出するのに必要な今後の勝敗は

巨人   16勝9敗1分 以上       最終 81勝62敗1分  0.5664
中日   16勝7敗 +阪神に2勝 以上  最終 80勝62敗2分  0.5634
ヤクルト 24勝4敗   以上       最終 81勝61敗2分  0.5704

優勝ラインを上記のように80勝辺りとすると流石に快進撃を続けているヤクルトは厳しい。
中日に要求される成績も結構しんどいものがありそう。

しかし阪神・巨人ともに現状の防御率じゃ・・・ダッシュ出来そうにもないですね(^^;。
なお阪神にとって対戦相手より厄介な敵がいる・・・・「お天気」と言う敵だ。

何かというと、今季のクライマックスシリーズは10月16日に開幕するが、その二日前までに
行われた試合をもってシーズン打ち切りになる。
現状1週間の余裕があるが残り30試合の殆どを野外スタジアムで行う阪神にとって・・・・
これからはお天気も敵になりうる。


スポンサーサイト

【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

tag : 阪神

⇒comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。