1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京街道-1

先々月の野崎詣り(古堤街道から分岐)の時にも書いたのだが、京街道を辿る際に幾つかの文献等で相違する内容を含んでいることが多い。
特に光陽書房の「京街道」ではルート図が本文内容と違う場合が多い上、区画整理等で旧ルートが消失しているケースも多い。
従って旧ルートが辿れる場合は極力忠実に、ダメな場合は「適当に」って案配で辿り歩くのが一番精神衛生上ええのでは無いかと思う。
さて先日数回に亘って守口と高麗橋間を歩いたので、京街道として纏めてみるが、実際の歩行は守口側から高麗橋側へのものであり
写真等はそちら向きだが・・・一応高麗橋から守口行きと言った案配で記述していく。

京街道出発点は高麗橋、元々は京橋だったが江戸時代に起点が変更された。
s_IMG_0779.jpg
s_IMG_0780.jpg


ここから今橋まで北上し土佐堀通りを東へ直進する。途中八軒家浜跡碑がある。
s_IMG_0767.jpg

なお春に始まった熊野古道てくてく旅では、現在の浜に記念碑が別に建っているようである。
s_IMG_1243.jpg


天満橋交差点から京橋までの区間は・・・旧道の半分は失われている。
TV大阪と日経新聞ビルの南側道路が相当するようであるが・・・明治期頃の地図だとほぼ直線的に天満橋交差点へ至っている。
この辺OMMビルが建っている辺りは古地図を見ると反対側の川崎橋側の砂州であったものを・・・寝屋川の出口を付け替え、間を埋めたモノと判る。
少なくとも日経新聞裏を通らざるを得ないのは確かであるが。写真は発掘された昔の石垣を展示しているもの。

ドーンセンター脇に復元されたもの
s_IMG_1020.jpg
s_IMG_1021.jpg

日経新聞社屋裏側に復元されたもの
s_IMG_1018.jpg
s_IMG_1019.jpg

京橋を渡って・・・土佐堀通りを東進する。なお京橋の北西たもとに「川魚市場」の碑が建っている。
s_TS3R0014.jpg
s_TS3R0015.jpg
s_IMG_1014.jpg
s_IMG_1015.jpg


光陽書房の「京街道」の図面ではこの辺京阪線の南側とルート図で表示しているが、その場所は昔は鯰江川なので・・・あり得ない話である。
実際本文では「自動車の往来が激しい広い道」と表現しているので・・・旧片町駅近辺までは土佐堀通りを指している筈だ。
土佐堀通りの一本南に道が有るが・・・古堤街道の一部と考えても良さそうです。
実歩行すると・・・更に南側の道として・・・・現在の寝屋川沿いに歩道が整備されている。

遊歩道から上流を 右手が第二寝屋川
s_IMG_1013.jpg
遊歩道の先から下流を
s_IMG_1012.jpg
土佐堀通り一本南の道
s_IMG_1010.jpg


片町東交差点を渡り、シャンピア片町ビルの左へ進むと正面左手に三角の公園状のもの・・・野田橋跡です。
s_IMG_0911.jpg
s_IMG_1008.jpg
s_IMG_0912.jpg


この先、多くのサイトが京橋駅高架の北側ルートを記載しているが・・・・古地図と照会するかぎり・・・明白に間違いで、この部分から駅の中をすり抜けるって案配ですね。光陽書房の京街道も同じ間違いをしています。
この辺・・・色々旧街道を歩いて見た結果・・・旧街道の多くは「土手道」である事が殆どと言う経験をしてきました。
この区間に関しては明らかに京阪高架南側では3本の道の真ん中が旧堤の上であることが判る・・・両側が低いと言った案配です。

同じガードを京阪線の北側から
s_IMG_0910.jpg
此方は土手道側から
s_IMG_1006.jpg
京阪線南側沿い道から土手道側の建物を裏から
s_IMG_1007.jpg
土手道と京阪線沿い道の分岐部
s_IMG_0909.jpg
土手道との段差・・・京橋駅正面横
s_IMG_0904.jpg

暫く進んでJRのガード直前で左に階段を下り、京阪駅を北西へ戻る様に突っ切る。
向こう側に渡って北東に進路を変える・・・・道標は反対側に立っている。
s_IMG_0914.jpg

国道1号を横断して商店街を進む。最初に横切る道は、大昔の貨物線跡で桜宮駅の北側まで延びていたそうだ。
s_IMG_0901.jpg
s_IMG_0898.jpg

そのまま進むとアーケードが無くなり・・・・右からの道路と合流する・・・恐らく昔からの水路を埋めたてたものの筈。
従って左側の歩道が昔の古道部分だろう。

京橋側へ逆向き 右側の道が京街道 左手は恐らく昔は水路
s_IMG_0895.jpg

暫く行くと道が二手に分かれるが・・・・一方通行の逆になる右手へ進む。

s_IMG_0894.jpg

都島通りに出る
s_IMG_0893.jpg

都島通りを渡り、少し北に進み、歩行者信号を渡って右手の道が古道の続き。
s_IMG_0890.jpg
s_IMG_0888.jpg


長くなるので以下次回



スポンサーサイト

【theme : 大阪
【genre : 地域情報

tag : 大阪まちあるき 京街道

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。