1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪まちあるき 落語の舞台1

5月3日の昼ご飯後・・・丁度今居る場所が繁昌亭なんですから・・・以前ご紹介した「大坂まちあるき」
http://www.osaka-info.jp/machiaruki/

これの「上方落語の舞台を歩く」コースを逆走することにしました(^^ゞ。
繁昌亭や天満宮の写真は何度もここで紹介してますから割愛(^_^;)\(-_-;)。

大川端を天満橋方向に戻って 途中にあるのが「青物市場跡」の石碑と三十石船舟唄碑。
昔の八軒屋浜船着き場を模した階段の対面にあります。
案内に有るように「千両みかん」の舞台ですねぇ・・・ガキの頃に聴いて落語は面白いと実感した噺でした。

なお、写真は何れもクリックすると大きめの写真が表示されますm(__)m。

TS3R0002.jpg
TS3R0003.jpg

コースを進むと・・・東横堀川に掛かる各橋めぐりみたいなコースになります。
東横堀川の橋に関しては・・・下記の説明が詳しいかな。
http://www.occn.zaq.ne.jp/cuaoc300/Osaka_bridges/Higashiyokobori/index.htm

葭屋橋と今橋は天満橋側から見れば同一地点に掛かって居ます・・・右側が葭屋橋
s_IMG_0772.jpg

s_IMG_0773.jpg

今橋には由来のプレートが掲示されている。
s_IMG_0774.jpg

今橋の一本南に掛かっているのが「高麗橋」で、京街道の起点である。
なお大坂の12公儀橋は・・・
天神橋、天満橋、難波橋   以上大川
京橋  寝屋川 、鴨野橋  平野川、猫間川
野田橋、備前島橋  以上鯰江川
農人橋、高麗橋、本町橋  以上東横堀川
日本橋  道頓堀  長堀橋  長堀

s_IMG_0775.jpg
s_IMG_0777.jpg
s_IMG_0779.jpg
s_IMG_0780.jpg


この高麗橋の南に有るのが水位調整ゲート。 まずは北側の高麗橋から見るとこんな案配。
s_IMG_0781.jpg

ゲート部分を通り越して南側の遊歩道から望むとこんな案配。
s_IMG_0783.jpg


一隻南の道頓堀側から船がやってきました。
s_IMG_0784.jpg

南側のゲートは観音開きタイプなんですね(^^ゞ。
s_IMG_0785.jpg
s_IMG_0786.jpg

北側は川底に潜るって案配で・・・・放水中は通行不可って案配なんでしょう。
s_IMG_0787.jpg


やっとこさ通り抜けです・・・大川の方が水位は低いみたい。
s_IMG_0788.jpg


ゲートの南側に掛かっている橋が「平野橋」
s_IMG_0789.jpg


もう一本南に有るのが「大手橋」で、そのまま真っ直ぐ行くと大阪城の大手門って案配です。
s_IMG_0790.jpg


永いのでここで一旦一息(^^ゞ。
スポンサーサイト

【theme : 徒然なるままに…
【genre : ブログ

tag : 大阪まちあるき 落語で散歩

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。