1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない

またまたやらかしてますね橋下知事・・・・ハッキリ言って子供のケンカと変わらない。

「物言いが非常識だ」橋下氏、職員の反論メールに激怒・・・・朝日新聞
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200910080009.html


大阪府の橋下徹知事が全職員あてに、税金に対する意識の低さを嘆くメールを出したところ、ある職員が反論する返信を出した。知事は「物言いが非常識だ」と激怒。一連のやりとりを府幹部らに転送し、この職員の処分を検討するよう指示した。府庁内では知事の態度を「度量が狭い」と疑問視する声もある。

 発端は、1日夜に知事が送信したメール。利水からの撤退によって府の損失が386億円に上った紀の川大堰(和歌山県)をめぐり、議会で原因を淡々と説明するだけだった府幹部について「何事もなかったかのよう。給料が保障される組織は恐ろしい」などと書き、全職員に送った。

 2日昼、ある職員が「責任は(投資を)決断した人にある。こんな感覚の人が知事である方が恐ろしい」と職員を責める知事を批判する返信をした。「愚痴はご自身のブログ等で行ってください。メールを読む時間×全職員の時間を無駄にしていることを自覚してください」ともたしなめた。

 これに怒った知事は同夜、この職員に「上司に対する物言いを考えること。トップとして厳重に注意します。言い分があるなら知事室に来るように」と送信。職員も返信で「公務をどけてでもお邪魔します」と応酬した。

 知事は7日、取材に「一般常識としてこの物言いはどうか。組織の体をなしてない」と述べ、上司も含めた処分の検討を人事担当者に指示したと明かした。職員の間からは「知事自身が『メールを送って』と言っていたのに、気に入らなければ処分なんて」とおびえる声も出ている。



この問題、実際の処は複雑な要因を持っているが、水利権自体を獲得するために大阪府が割り込んだって案配である。
元々の過去予測で将来の水需要に不安が有ったからだが、大阪の地域経済地盤低下で現状では水需要は大幅に低下している事から今回の決断に至った訳である。

実際水利権放棄に至った経緯は読売新聞で下記のように報道されている。読売新聞


大阪府は31日、今年度末に完成する国事業「紀の川大堰」(和歌山市)について、水を引き込んで水道水として利用する権利(水利権)を放棄することを決めた。水需要の減少が理由だが、総事業費1028億円のうち、府がすでに負担した約380億円が無駄になる形で、批判の声も出そうだ。

 府によると、国が同大堰の建設事業に着手した翌年(1988年)の水需要予測では、15年後には1日83万トンの水不足に陥るとされ、同大堰から1日2万トンを取水する計画だった。しかし、人口減少などで水需要が減り、この日の戦略本部会議で示された最新予測では、淀川水系から取水できる同222万トンより、大幅に少ない同168万トンでまかなえる見通しに。同大堰から府が取水するには浄水場や水道管などの施設整備のほか、年間2億円の維持管理費負担が必要。府は「さらに、無駄を続ける訳にはいかない」と判断したという。



これ以外にも安威川ダムの利水権も放棄される見込みで、水需要を大幅に見誤った事が今回の主原因である。

恐らくはその様な甘い見通しに固執してきた府行政サイドに問題が有り、その反省が無いっていうのが橋下の言い分だろう。
しかし紀の川大堰自体への水利権交渉は87年に締結されており、現職員へのその責任追及は無茶だ。
今後の行政においての試算等について・・・「厳しく査定する」と言う意識付けを行う目的なんだろうが、今回の一件を持ち出して訓戒しようとする方が・・・我田引水と言われかねない問題だと思う。

そのような意図を指摘した反論に・・・懲罰を持って臨むのは・・・ハッキリ言って人事権の濫用に過ぎない。
就任直後でもこの様な指摘をしたが、知事の権限を持ってしてもこの問題で懲罰人事を行うのは明らかに違法だ。
法律のプロでもある筈橋下の・・・無法振りが目立つのは如何なモノかとも思う。

まぁ反論した職員の言い方にも問題が有ろうが、キツイ反論が有ってこそ討論は成り立つ。
単に頭にきたって案配でしか無いこの一件・・・圧倒的にガキであることを露呈したのは橋下であろう。


あらら・・・全く馬鹿げた案配に進みますね。

<橋下知事>メールで反論の大阪府職員を処分へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000051-mai-soci

大阪府の橋下徹知事は8日、知事へのメールの中で「愚痴はブログ等で行って下さい」などと表現した技師級職員を、口頭で厳重注意処分する考えを示した。今後、同様の事案が発生した場合は、人事評価に反映させる意向という。


確かにモノの言い様は組織として必要かも知れないが、それはそれであり今回の一件とは本質的に違うのでは無いか?。
ハッキリ言ってこの様な処分を繰り返すなら、知事方針への貴重な反論すら封じ込める事にも繋がりかねない。
知事権限を背景にしたパワハラに過ぎないだろう。
何せ今回の「処分」、現行では何の根拠にも基づかないもので・・・記録にも残らない。
一種の公開リンチの様なモノでしかないが・・・それを正当化すべく今後画策するって言うのだから正直呆れてものが言えない。



スポンサーサイト

tag : 大阪府政

⇒comment

Secret

No title

386億円をドブに捨てたと言う事実は大きいですね。
もし会社なら全職員のボーナスを減らしたり人員整理をします。
公務員であっても、自分は関係ないというのではなく、そういう感覚を持ってないといけないと思います。

No title

ほんとうにすごい損害だったら,まず社長がヤバいんじゃないの?
給料減らすぐらいで済むかなあ.
そういうとき社長は逃げ切る,逃げ切らせるのは創業社長の帝王学.
代わりに誰かそれなりのが腹を切る.
で,誰が腹切るの?
それとも,本当はたいしたことないと思ってんのかな?


この件では難しい

名無しさんお二人のご意見は同じなので

まず大損害だったことは間違いない訳ですが、闇雲に無茶をやったのか、予測が悪かったのか、それとも適切な見直しを怠ったのか?・・・原因と責任をハッキリさせなきゃいけません。

その前提条件無しに現職員に責任を押しつけるってのは・・・企業慣行としての長年の不正責任を現責任者のみに押しつけるような刑事訴訟と同じでしか有りません。
例えば総会屋に利益供与って案件で総務部長が告発されたりしますが、この例って告発された人物だけの罪なんでしょうか?
違いますね、企業の体質がもたらしたものを、刑事訴訟法の個人罰主義から、無理矢理現当事者に押しつけているだけです。

今回の例で行けば、長年の大阪府政が積み上げてきたもので、その責任は歴代の知事・議会・職員全てが背負うべきものであり、職員のみの責任ではありません。

橋下が言わんとする趣旨は判りますが、ならば約2年も掛けたのですから、その三者全部に同じ意識付けを教育し徹底させた後でなければ・・・意味を成しません。

まぁ今回の職員自体はロクな人では無かったようですが、それでも問題の本質は同じです。



No title

そうですよね。私もこどものけんかのよう・・・と思いました。まず最初のメールからして自分のトップとしての責任が伝わってきませんし。それに対して反発という感じですから。
ともかくも、民間であれば、注意を喚起するメールにしても、あんな皮肉は書きません。しかも、自分の責任を棚上げすることもありません。
私と同じ考えの方がいましたので、その方の文章を引用させていただきます。
「そもそも、議会答弁した府幹部は、橋下知事の部下でしょ。
その幹部の答弁に気持ちがなかったなら、それは橋下知事の監督責任なんじゃないか。
民間じゃありえないよ。
例えば、部長が何か失態をして、それを材料に社員全員に君たちの気持ちがなってない、
なんていうメールを社長が送ることはありえない。
部長の失態の責任は社長や幹部がとるのだよ。」
これがトップとしての姿勢ですよね。

お早うございます

りんごさん お早うございます。

まぁ事の発端での筋違いが・・・軋轢を生んでいるようなものですね。

大阪の財政逼迫を解消するのは並大抵の事では済みません。
知事以下全職員で問題に当たらなければいけませんが・・・・
橋下には全職員一丸となり手を携えて問題解決に向かおうって
気持ちが全く無いのか?とさえ思われます。

国政でも官僚バッシングみたいな対応を民主党が行っていますが、
官僚達の協力無しには政策遂行は難しいのですから・・・・
その辺上手く操縦する必要があるのと同じだと思います。

少なくともこの問題の発端は、大損害の報告を「議会で行った」
際の態度が「淡々としていた」であるが・・・・

責任が知事・議会・職員公平に有るなら、報告内容に反省点を
強調するとすれば・・・議会議員さんの責任も盛り込む必要が出る
訳で・・・・そんな報告を議員さんらが受け入れるのか?疑問です(^^;。

何れにしても噛み付いた職員側にも問題は多いが・・・・
最初のメール自体が・・・意味がないので、ガキのケンカと私は
断定させていただいています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。