1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞予測通り

民主党が勝ったと言うよりも・・・・自公が自滅しただけのこと。

小選挙区制の怖い面が前回は自民に今回は民主に味方した訳で、議員数が激減した自民・公明への票数自体は議員数減少ほどの目減りした訳でもない筈だ。

実際前回の44回衆議院選挙での地方区選挙での得票率と議席占有率は
自民党 32,518,389票 47.77% 議席数 73.0%
民主党 24,804,789票 36.44% 議席数 17.3%

10%程度の得票率の差でこんなに獲得議席数に差が出るのが小選挙区制である。

自民、惨敗にぼうぜん自失=前途多難な党再生-衆院選
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000024-jij-pol

例えば私の居住地大阪6区を見てみると、同じ候補者に一騎打ち3度目であるが。
今回初めて民主候補が公明候補を破った訳でもある、その内容は・・・

今回45回衆議院選挙
当選 民主 村上 109,143票
   公明 福島 107,336票

前回44回衆議院選挙
当選 公明 福島 127,157票
   民主 村上  84,562票
 
前々回43回衆議院選挙
当選 公明 福島 101,292票
   民主 村上  75,098票

但しその前の福島票を見ると
42回選挙   96,432票
41回選挙   85,173票

面白い結果が出ているのが42回選挙で、この時は自公協力での最初の選挙。
保守系ではまともな候補がおらず・・・普通3万票内外の共産党候補にこの時だけ6万6千票も入っている。
これら歴代選挙を見れば・・・この区での公明=学会票の基礎力は8万5千票前後であることが判る。
そして41回選挙でみると・・・自民票は約5万票、完全な浮動票が約3万票前後と見られる。

元からの推移を見ると確かに自公協力で票そのものの絶対値は上がったのものの、既に自民票が公明党への鞍替えが完全に為された訳では無いことが判る。
前回選挙は完全に郵政民営化と言う劇場が票の上積みに働いたのだが、今度は単に元に戻っただけで、浮動票がそっくり村上に流れたと言うだけだろう。

何れにしても今後民主党政権がエラーを犯せば・・・次回はおっかない事になることを忘れてはいけない。

スポンサーサイト

【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : 総選挙

⇒comment

Secret

期待度

民主党に対しての期待度は史上初(?)ではないでしょうか・・・。
私は広島一区自民党の岸田さんに夫婦そろって期日前投票しました。
K選手経営の店でも言いましたが、左よりの民主党&外国人参政権問題を抱える民主党には賛成できません。
まぁ、外国人参政権はマニフェストから削除してますが今後どうなることやら・・・。

それと選挙期間中に広島一区すげかわ候補運動員が増税であることをインタビューで認めてます。
たしか党首討論会とはちょっと違う内容ですね。
要するに、党利党略じゃないの?
って、言いたいです。

負けるなら強い読売に負ければある程度は納得する。
でも弱い横浜、広島に負けると非常にムカツク。
今回の選挙と一緒ですかねぇ。

Re: 期待度

しんじろうさん今晩は(^^)/。

まぁ期待度と言うより・・・自公以外に投票するって選択肢で民主が伸びたって案配でしょう。
外国人参政権は・・・ダメですね・・・キッパリ。殆どが在日さんですが、参政権を得たいなら帰化すればええだけの事です。

民主党の掲げる政策を全部実現するのは不可能で、出来ない事が沢山出るでしょう。従って出来たことと出来なかった事をキチンと明示していくことが大事でしょうか?
今回自民党はこの評価を「大甘採点」したことも不評を買ったと思います。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。