1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既成事実か

二大政党下での小選挙区選挙の怖さを知ることになったのが前回衆議院選挙だった。
盛りだくさんの公約など捨て置き、郵政一本に絞った劇場型選挙を展開して自民党は勝ったのだが、余りにも大勝し過ぎて弊害ばかりが目立ったとも言える。
その反動が一昨年の参議院選挙で自民党大敗と言う結果を招いたのだが、その後も何ら反省する事無く政権にしがみついて来た自民党に愛想が尽き果てたと言うのが実感なんだろうか?
朝日・読売に続いて毎日も民主党300議席予想となった模様だ。

衆院選 民主320議席超す勢い 本社世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000002-maip-pol

毎日新聞は第45回衆院選(定数480=小選挙区300、比例代表180)が30日に投開票されるのを前に、公示翌日の19日から21日にかけて特別世論 調査を実施し、その結果をもとに全国の取材網を通じて選挙情勢を探った。民主党は271人を擁立した小選挙区の大半で優位に戦いを進め、比例代表と合わせ て320議席を超す勢い。小選挙区の当選者数によっては、比例代表での復活も含め候補者全員の当選も視野に入る。05年衆院選で大勝した自民党は小選挙 区、比例代表とも振るわず、100議席を割り込む可能性もある。


殆どの一般紙調査で似通った結果を得ており、現状での選挙趨勢は正しくこの様な案配なのだろう。
自民党側から色々と民主党へのネガティブキャンペーンを行っても大勢は変わらない様である。
しかし選挙は水物、最後の3日間でゴロリと変わるって事もあり得るのだが、今度ばかりは自民党が野党に転落することを避けることは不可避であろう。
この様な形で政権が変わることは日本ではまぁ滅多に無いことなのだが、小選挙区選挙では与党政権の不手際が目立つと起こりうる事はイギリスの例でも明らかでも有った。
下はイギリスでの政権交代が有った時の選挙実績を示したモノだが

1992年
保守党336議席・労働党271議席・自由民主党20議席・諸派24議席
1997年
労働党418議席・保守党165議席・自由民主党46議席・諸派30議席

まさしく風が吹けば与党半減を実証している。
何れにしても今回民主党が勝ったとしても・・・・それでは終わらない。
恐らくは民主党政権下での政策がダメなら揺り戻しが来るのは必定、その機会は早いモノで来年に参議院選挙でやってくる筈だ。
政権を維持するには内容が結果的に自公政権と大差なくても構わない、政策・法案の策定立案において「官僚の呪縛を脱すること」この一点が実現されたら・・・多くの国民は納得するのでは無いだろうか?。
少なくとも有名無実化している政策秘書をその名通りに活用して欲しいものである。


スポンサーサイト

【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : 国政選挙

⇒comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。