1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公益事業?かいな

映画が現実になった様な案件が報道されている(^^;。

ホテル経営、宗教法人が所得隠し=休憩料をお布施と偽る-関東信越国税局
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000057-jij-soci

長野県などでラブホテルを経営する宗教法人「宇宙真理学会」が、関東信越国税局から約14億円の所得隠しを指摘されたことが9日、分かった。ホテルの休憩料など収入の一部について、非課税扱いのお布施と偽っていたとみられる。宗教法人は実質的な税率が低く優遇されており、追徴税額は重加算税を含めて約3億円に上るという。


映画というのは伊丹十三監督作品の「マルサの女」及び続編で、この両者をミックスしたようなものですねぇ。
当該宗教法人「宇宙真理学会」、83年設立も休眠状態だったのをホテルの元々の運営会社に94年買収されたというもの。
宗教法人許認可の甘さの弊害はオウムで懲りている筈ですが、既存の宗教法人の移転には何の規制も無かった様ですね。
宗教法人を普通の会社が買った訳ですから、宗教としての活動に実体があったとは到底思えませんが、今の今まで放置されていた訳で、つくづく日本は甘いというか(苦笑)。
さてマルサの女、第一作が87年、第二作が88年公開ですが・・・
第一作ではラブホの脱税問題が主題で、第二作は一般収入を宗教法人に吸い上げて脱税すると言うもの。
今回の案件はまるまるこの両者のええとこ取りって案配でしょうか(苦笑)。

宗教法人の行う事業で収益が上がった場合には・・・・下記が適用される

(公益事業その他の事業)
第6条 宗教法人は、公益事業を行うことができる。

2 宗教法人は、その目的に反しない限り、公益事業以外の事業を行うことができる。この場合において、収益を生じたときは、これを当該宗教法人、当該宗教法人を包括する宗教団体又は当該宗教法人が援助する宗教法人若しくは公益事業のために使用しなければならない。


法人税法は、課税の観点から「公益法人課税」の規定をもち、公益法人に対する課税を一般の法人課税と区分。宗教法人を含む公益法人は、一般事業が利益を獲得する活動とは異なることから、特別な規定で収益事業に対してのみ課税し、一般事業の税率(課税所得が8百万円を超える標準税率34.5%→99年4月以後開始する事業年度は30.0%)とは異なる低率の税率(25%→99年4月1日以後開始する事業年度は22%)で課税。


これらにより当該ホテルでの収益自体は元々低率での課税で済んでいる訳で、更に一部をお布施に付け替えて収益を圧縮し、元々払う税金すら免れていた模様ですな(^^;。どこかの漢検協会と同じ構図のような(苦笑)。
で・・・興味が有るのは、完全に収益をプラマイゼロに持って行くのは難しい筈で、残った利益を何の名目の「公益事業」に使ったのでしょうねぇ?。

まぁ・・・・何れにせよ、実体のない宗教法人は認定を取り消していくべきだとは思いますが、なかなか難しい問題でも有りますね。

スポンサーサイト

【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : 宗教法人

⇒comment

Secret

■ラブホ休憩料を「お布施」に 宗教法人14億円所得隠し―日本のNPOのお粗末さの原因はつい最近までの日本の貧困からか?

こんにちは。宇宙真理学会は、もともと本当は宗教とは関係なく、おそらく節税のため宗教法人を利用したということだと思います。この法人1980年代から設立されていました。このような宗教法人が許される一方、「たまゆら」のように資金不足であのような火災を起こして10人もの被害者をだしながら、まだ存続しつづけなければならないような法人もあります。これらの法人はアメリカ流の定義ではどちらNPO(Non Profit Organization:非営利組織)です。日本では、NPOというと、このようなインチキ事業者もしくは、弱小なものしかありません。欧米で活躍しているような有力なNPOは、存在しないし、人々の関心も薄いです。私は、このままでは、大きな社会問題など解決されず、放置され多くの国民が閉塞感に苛まされることになってしまうと思います。いや、もうすで先進国中日本だけがすでにそうなっています。詳細は是非私のブログをご覧になったください。

Re: ■ラブホ休憩料を「お布施」に 宗教法人14億円所得隠し―日本のNPOのお粗末さの原因はつい最近までの日本の貧困からか?

yutakarlson さん今日は、コメント有り難うございます。

ご指摘のように当該宗教法人は実質休眠状態であったものを、現運営者が買収したもののようで、宗教法人格を利用するための周到なる脱税工作だと思われます。
一般企業などでは休眠会社を買い叩き、取り込み詐欺に使ったり、新銀行東京を舞台とした融資詐欺などでも使われたりしますが・・・・宗教法人を売り買いするとは困ったものですね。

ご主張の様に日本ではNPOへの認識が全くですが、逆から見ればそれだけNPO法人で立派な成果を上げ続けている組織が殆ど無いか・・・無名である事が大きいでしょうか。
又、NPOと言いながら「営利目的」が主眼であり、公益事業がおなざりになっている団体もかなり多いのも足を引っ張っているのかも知れません。


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。