1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備中松山城

土曜日早朝から岡山は高梁市にある、備中松山城見学に行ってきました。
2年前に備中高松城を見に行った際、そいえば此方も見に行かないとと気になっていたのだが、岡山在住の知人(ちりとてファンクラブ仲間のお二人)が案内してくれると言うことで、お世話になったのです。
元々この町自体にも一度は寄ってみたかったのも・・・・司馬遼太郎の「峠」の影響ですね(^^;。

2年前と同じように始発で大阪駅に向かい、6時の快速に乗って岡山へ。
3時間ほど掛かる間に本でも読もうかって思ってましたが、音楽聞くだけって案配でした(^^;。
9時20分過ぎに待ち合わせの駅に到着・・・・此処から知人が運転する車で高梁の町へ移動。
11時頃にお城の駐車場へ到着、此処からもう一つ上のふいご峠駐車場まではシャトルバス利用となる。
平日はこの駐車場まで上がれるのだが、休日で混雑すると途中のアクセスも危険だからねぇ。
シャトルバスは往復で300円也。なお乗り合いタクシーが高梁駅から出ています。
http://www.city.takahashi.okayama.jp/view.rbz?cd=1390
観光案内等は下記を参照下さい
http://ftown.boo.jp/takahashi/map/matuyama/top2.htm

さて、この上の駐車場からの行程は700mと言う表記になっているが、大手門までの距離で、大手門から本丸までも結構な距離が有ります。

まず一枚目は、最初に出くわす石垣。
IMG_0629.jpg

いよいよ大手門です、二枚目は大手門脇から上にそびえる櫓を撮ったものですが、基部は天然の岩。
何カ所もこういった天然石を上手く取り入れた石垣が見られます。
IMG_0631.jpg
IMG_0634.jpg

次の土塀は大手門入って左手に続く回廊部分、この土塀は昔からの物件で重文指定されていますが、奥の方は近代で改修されているそうです。
IMG_0635.jpg

大手門から見えた土塀を横から見たもの。
IMG_0636.jpg

本丸が見える場所の一段下です。
IMG_0639.jpg

本丸の門、平成の改修で復元されたもので、五の平櫓・六の平櫓になります。
二枚目は天守閣との三点セット(^^;。
映っている樹木の多くは紅葉で・・・凄い大木が何本も・・・紅葉を見に来たら素晴らしい光景になると思います。
三枚目は櫓と階段です。この先は入場料300円也。
IMG_0641.jpg
IMG_0642.jpg
IMG_0644.jpg

本丸です。土台自体は天然岩盤ですね・・・・右手にかすかに映っている庇は門になります。
二枚目を映している場所にも櫓が建っていたそうです。
IMG_0645.jpg
IMG_0650.jpg

天守閣内部の写真は手ブレばっかり(^^;。
珍しい天守内部の囲炉裏です。
天守閣から望む光景です。
IMG_0647.jpg
IMG_0649.jpg


本丸の後方に位置する二重櫓。
こいつも岩盤の上に建っています。
一番最後のは二重櫓と本丸です。

IMG_0651.jpg
IMG_0652.jpg
IMG_0653.jpg

現存している昔からの天守閣を持つお城は12カ所しか無く、その中で山城はこの松山城だけ。
一応列挙すると・・・・
弘前城
松本城
丸岡城
犬山城
彦根城
姫路城
備中松山城
松江城
丸亀城
高知城
松山城
宇和島城

この中で既に行った経験の有るのは、丸岡城・彦根城・姫路城・松江城・松山城と今回の備中松山城です。

この備中松山城・・・近代城郭であるこの小松山城の裏手に大松山城と呼ばれる古い史跡が有るのですが・・・今回は行きませんでした、次回来ることが有ったときのお楽しみとして残しておきます。
お城から降りて高梁市内へ戻ったら1時を廻っています(^^;・・・・お昼ご飯は焼肉定食(^^ゞ。
食べ終わってから・・・酔狂にも今度は井倉洞と言う鍾乳洞へ行きました。
この辺りは石灰岩だらけで・・・結構色んな鍾乳洞がありますが、一番有名な物件です。
写真は入り口脇にある滝と・・・内部写真は暗すぎて良く映ってないので・・・一枚だけ(^^;。
中の鍾乳洞・・・兎に角登る登ると言う階段だらけ(苦笑)、朝から階段ばっかりで足が少しプルプルしてました(爆)。
IMG_0655.jpg
IMG_0662.jpg

なお松山城・井倉洞共に駐車場には他府県ナンバーの車が結構有りました。
中には関東ナンバーもちらほら・・・やはりETC割引効果なんでしょうかねぇ(^^ゞ。

帰りも鈍行乗り継いで帰ろうかとも思いましたが、便利な電車を逃がして1時間岡山で時間を潰す必要が出たことと、場合によっては赤穂線経由とも思ったが・・・やってきたのがロングシート電車って案配で・・・結局レールスターにしてしまった(苦笑)。
行き帰りの車中では3割程度の人がマスクしてたけど・・・ハッキリ言って「無意味」。
罹患した人が着用してこそ意味があるわけで・・・・この辺外国メディアからからかい気味のコメントが寄せられるのも無理は無いですね。

来週は奈良の高取城にでも行ってこようかしら(^^ゞ。

スポンサーサイト

【theme : 旅先での風景
【genre : 旅行

tag : お城

⇒comment

Secret

No title

レイニーさ~ん
お疲れさまでした。
ほんと、どんだけ、階段よ・・・っていう行程でしたね。
ゆっくりペースだったので、ダメージも少なかったかも。
城主の立て札にも書いてありましたものね。
ほんとにきれいなお城でした。

少し離れていますが、津山城址も
備中櫓が復元されておりまして、
石垣の段々が桜に覆われ、それは見事です。

またお越しくださいね。

今日は

さつきさん お世話になりましたm(__)m。

津山城ですか・・・行きたいです(^^)/。
岡山県のJR各線は、津山線だけ乗車していない(苦笑)。
それ込みで今度伺おうかな(^_^;)\(-_-;)。

又宜しくです(^^)/


No title

津山の鶴山(かくざん)公園(*津山城址)は、駅からも歩けますよ。
そして、備中松山城のような階段はありませんが、ぐるり歩くと相当の距離があります。
ちょっとは歩きは覚悟要ります。

ぜひ、お越しくださいませ(*^_^*)

やはり、なんといっても、桜のころが一番かもしれませんね。

ちなみに、津山は、牛文化ですから、
ホルモンうどん、売り出し中です。

来春ですね

さつきさん お早うございます(^^)/。

なかなか桜が見事な様ですね・・・・来春青春18切符を買わなくっちゃ(^^;。
ホルモンうどん・・・ですか(^^)・・・実は守口にも似たようなもの出す店有るんです(^^ゞ。

http://r.tabelog.com/osaka/A2707/A270701/27013179/

行く前に一遍行って食べ比べしてみましょう(^^)/。


カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。