1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEDは流産するのかしら?

東芝とキャノンが共同開発していた次世代ディスプレイのSED(表面電界ディスプレイ)の発売延期を決めた。当初は昨年末から今年度第一四半期へと先送りされ、最終的には来年末にまでずれ込む公算であるとされる。
この決定では、まずもってSEDが製品化されることは無いと思われます。
SEDの良い点は何と言っても画質、現行CRTと発光原理は同じですから、応答速度、高輝度などなど現状の薄型TVの代表格である液晶やプラズマの及ばない域で勝負出来ます。
しかしながら現在の時点で生産性の悪さ及び歩留まりの悪さが大きく、他製品との価格差が3倍にも達する様では商品としての勝負は初めから負けですね。
実際の処、1~2年以内に薄型TVは5000円/インチの領域での争いになると思われ、最後発となる新技術が開発コストを回収できるかは非常に疑問であることは確かでしたし。
私はこのSEDに期待していたので、今回の決定はチョットばかり残念です。
TV買い換えするときは此奴と思っていたわけですからねぇ。

スポンサーサイト

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東芝、キャノン SEDテレビ発売を2007年第4四半期に延期

昨日東芝とキャノンが次世代薄型ディスプレイ「SED」を搭載したテレビの発売を20...

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。