1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又も意味無し試算

あはは・・・・正当性を補完するためには何でもありの理屈ですね。

たばこ1000円、死亡6万人減=500円でも禁煙支援で同等効果-厚労省研究班
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081004-00000019-jij-soci

 たばこが1000円に値上げされたと仮定すると、その後20年間で死亡を約6万人減らせることが、厚生労働省研究班の試算で分かった。喫煙率の最新データがある2006年を基準に計算した。500円でも禁煙成功率が高ければ、同等以上の効果があったとしている。
 研究班の片野田耕太国立がんセンター研究員は「値上げは禁煙のきっかけになるが、それだけでは依存に苦しむ人をより苦しめることになる。楽にやめられるようサポートが必要」としている。
 研究班は、たばこ1箱500円、700円、1000円と、禁煙成功率が「低」(全員が自力で試みた場合=13%)、「中」(現状=16%)、「高」(全員が禁煙治療を1回でも受けた場合=33%)、「最高」(全員が5回の禁煙治療を完了した場合=46%)を組み合わせた計12パターンを設定。喫煙ががん死亡に与える影響などから、20年間でどれだけ死者を減らせるか試算した。
 この結果、禁煙成功率が現状の「中」で1000円に値上げした場合、死亡は5万9000人減少。700円で4万4000人、500円では2万人だった。
 一方、500円でも成功率が「最高」なら6万5000人減らすことができ、1000円で「中」「低」の場合より効果が高かった。


9/18日のブログに書いたが、6月に発表した税収増のシナリオに反論が出、慌てて修正したのも「厚労省研究班」だった。
その際には当初の試算よりも税収額は1/3以下に修正されたのだが・・・・。

そもそも禁煙したら生存率が上がるのか?なんて基礎概念すら異論反論があり、いまだもって世界共通の知見など無い。
従ってこの手の試算も根拠を明確にすべきであるし、喫煙率を2007年最新としているが、税収試算時に使ったものとどう違うのか?も併せて開示して欲しいものである。
結局この手の試算も反論が出るのであろう。


毒を吐くのが当ブログの存在意義であるが(^^;、人間の生存率が向上して何が良いのだろうか?と言う疑問すら湧く。
人間の絶対数が増加すればするほど環境負荷が高まるのは自明の理、地球環境をも見据えれば徐々に人口抑制すべき時期にやってきたのでは無いだろうか。
尤も厚労省は年金問題で人口減少には敏感であるが・・・・本当に欲しいのは各種負担してくれる若い人であり、不評の後期高齢者医療や年金問題もあり、本来制限無き長寿を歓迎していないはずだ(核爆)。
しかるに何故長生きする方法?を勧めるのだろうか?。
しっかり税金払って65歳までにバタバタくたばってくれる方が有り難いはずなのに(^^ゞ。

実際問題日本の年間死亡者数は2005年で111.7万人だが・・・・・
厚労省の試算ではこの後の推計値が
2010年 124.5万人
2015年 137.6万人
2020年 149.3万人
2025年 158.5万人 ・・・

見れば判るが・・・・着実に年間死亡者数は増える予測になっている、ここから20年間で6万人は・・・・計測しても誤差に過ぎない。
結局試算は試算であり検証すら出来ないタイプの数字に過ぎず、果たして意味が有るのか?と言うレベルである。

結局穿った見方をすれば、嫌煙派を煽ってタバコの税率アップで医療費を賄う・・・・筋書きが外れ(目論見通り)、結局消費税アップを国民に承知させる方策だとしか思えませんな。
しかし本当に試算通りに長生きする人が増加すれば・・・・逆に将来厚労省の首を絞めかねない事態にもなろう。


スポンサーサイト

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : タバコ問題

⇒comment

Secret

だはは!ほんと!面白いですよね~最近。
6万人って聞いて、すげ!!って思うように仕向けてるのも面白い。
20年で割ると、年間3000人ですよね?数時をうのみにしても。
話半分に聞いて1500人・・・・。
こう言う、数字のまやかしって嫌いです。

あ!でも、私の嫌煙は変わりませんです。
たばこ吸ってた時って、やっぱり気管支や肺に負担がかかってたって、やめてわかりました。
そして、たばこ吸わない人にとって、たばこの煙がでれだけ嫌なものかもわかりました。
ま!愛煙家がたばこやめると、嫌煙家になるって言いますけど・・・・と言うか、私がそのパターンですね。

正直いって、今吸っている人に完全にやめろ!って言っても殆どの方が無理!
それもわかります。
でも、吸ってない人にとっては迷惑ですから、できる限り早く、新たな喫煙者を出さない政策をすべしと思うのです。

1000円にするぐらいなら、国として、そのぐらい出来ないものですかね~って、また極論書いてすみませんです。

数字は魔法

とっちゃんさん今日は

極論大歓迎ですよ(^^ゞ。

私の様にひねくれた人間は数字示されても必ず裏を取ろうとしてしまいます(苦笑)。
まぁ検証できない事を知っているからこそ発表出来るんでしょうが。

税収ありきが優先でのタバコ値上げ論にはくみすることは出来ません。しかし税収減を覚悟で国民健康が第一目的って案配ならやむを得ないと思います。
そもそも目的と方法が余りにも常軌を逸しているから私は噛み付いています。

まぁ喫煙者と嫌煙者が共存できる世の中ってのは未来永劫来ないかな?
迷惑を掛けているとは承知してますが。


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。