1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言いたいことは理解できるが

事故米問題が広がりを見せる中、まぁ有る意味農水省の本音が漏れたとも思えるのがコレ。

事故米転売>太田農相、事態軽視?「じたばた騒いでない」・・・・毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000118-mai-soci

 太田誠一農相は12日、衛星放送「BS11デジタル」の番組収録で、汚染米の転売問題に関連し「(汚染米から検出されたメタミドホスは)低濃度で、人体への影響はないと自信をもって言える。だから、あまりじたばた騒いでいない」などと発言した。転売問題では、農林水産省の検査体制や汚染米の売却先に関する情報公開が不十分だとの批判が強く、事態を軽視しているともとれる発言が更なる反発を招く可能性もある。

 太田農相は、今回の汚染米から検出されたメタミドホスの濃度が中国製冷凍ギョーザ事件の約60万分の1であることなどを説明し「私が言うと、いいかげんに問題を扱っていると言われそうだから、あまり安全だと言わないが、でも安全なんだ」などと述べた。同農相は収録後、記者団に対し「国を揺るがす大問題で、省を挙げて取り組んでいる。軽視しているのではなく、沈着冷静に対応しているという意味だ」と説明した。

 太田農相は就任後間もない8月10日にNHKの討論番組で、食の安全について「消費者がやかましいから徹底する」と発言し、批判を浴びた経緯がある。【工藤昭久】


9/11の記事にも書いたが、そもそも事故米が入って来ても受け入れていた事こそ元凶と言うのは真っ当な理屈で、太田農相も検討する旨を発言している。
しかしながらも、運搬費用やそもそもの契約方法(当然保険もだが)含めて実現するのは極めて難しい問題が多い。

さてこの問題、確かに農水省側の不手際が問題であるのだが、当事者である農水省も有る意味元々被害者意識が有るのだろう。
下記は残留農薬に関する厚労省指針が変化した際の文書である。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/zanryu2/dl/060516-1.pdf

見れば判るように、この法律が施行された瞬間に「流通OKだったコメが事故品に変化した」訳で、通常発生する事故品よりかなり大量に出た模様である。
しかし事故品となっても、焼却廃棄等の処分を行えば輸入実績自身が消滅し、元々の輸入意義である「主食米の低関税での流入阻止」と言う大儀を失う。
よって農水省側は発生した事故米を何が何でも売らざるを得ない・・・・この辺が農水省側の被害者意識になっているものと思われる。

また上の新基準、国際基準に沿うと謳われながらも、現実的には「かなり厳しい独自基準」に近い。
輸出側ではOKでも・・・日本ではアウト・・・それで返品?出来るかは非常に微妙であろう。
それでも推し進めるならば、9/11にも書いたように「主食としない低価格品」を輸入しようとしていながら、実際にはコストが嵩むと言う相反する問題に直面せざるを得ない(間違いなく貿易保険が高騰する)。

とは言え、処分先に困って居るときに現れた「奇特なユーザー」には注意してしかるべきだった筈だ。
この辺国民の目に「見て見ぬふり」を決め込んだと映るのは当たり前で、農水省側の危機意識が「嵩むコスト」にだけ振り向けられたのは遺憾な事である。

なお、農水省側で販売ルート公表を拒んでいるが、この規制そのものが厚労省の所管であり、農水省側はあくまでも「非食用工業品」を販売したに過ぎず、以降の所轄は厚労省側と・・・・普通なら逆に権限外を主張している訳である。一般から見れば憤懣やるかたない事だが、お役所仕事と言うのはこんなモノであり、一応農水省側の言う「流通ルート公表の権限無し」という主張はこれはこれで正しい。
しかしながらも、ルートを把握したならその情報は手続きを踏んで所轄権限のある厚労省から早急に発表させるべきで、いたずらに産業保護のみを訴えても国民は納得しないだろう。

まぁ、今回あちらこちらで分析結果が出始めているが、太田農相の言うように「即健康に係わる濃度では無い」。
ヒステリックに騒がないで欲しいと言う態度も有る意味理解できる。
韓国で今年起きた米国牛肉騒動はもっと馬鹿げた騒ぎだったが、毒性やら危険レベルと言った観点から見れば、殆どそれに近い案件でしかない。
いたずらに「毒物を食べさせられた」と騒ぐのは自粛すべきであろう。

しかしながら、偽装によるボロ儲けを企む輩を許すわけにはいかない。特に産地偽装をも行った業者には「詐欺」適用が当然だ。
そして結局のところ、この様な偽装を生む温床である「一見健全に見える事故品米」の流通は厳しく規制しなければならないだろう。

最終的には、ミニマムアクセス米自体をどう扱うのか?に何れ収斂するのだろうが。


スポンサーサイト

【theme : 食に関するニュース
【genre : ニュース

tag : 事故米 食品偽装

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。