1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残して欲しいですねぇ

一昨日酔狂ツアー2回目終えて帰った時に立ち寄った飲み屋で、大阪の難読地名の話に何故かなった。
今回の探訪地である平野の近所にあるのが「杭全」・・・・これで「くまた」と読む。
守口車庫前からの路線で此処行きのが昔から有り、成人するまで全く読めなかった(^^;、余談だがこの路線大阪市営バスでも2番目の黒字路線らしい(苦笑)。
まぁ大阪にはやたらに難読地域が有り、「十三 じゅうそう」「放出 はなてん」などは有名だが「立売堀 いたちぼり」なんてのは知らないと読めないだろう。
尤も京都・奈良は更にこれが酷く、JR桜井線の奈良からの駅名では京終(きょうばて)帯解(おびとけ)櫟本(いちのもと)・・・長柄(ながら)・・・巻向(まきむく)なんて案配です(^^ゞ。
こんな話してたら・・・・お客さんの一人が鉄道マニア所謂「乗り鉄」さんだったのですが、ロケ地探訪に使った大阪市営交通局が出している「一日乗車券」、この存在をご存じなかったのです(^^;・・・・・意外に知られていないのですね。

このきっぷ、地下鉄・ニュートラム・バスが850円で1日乗り放題になるのだが、この手の大阪周辺で流通している乗車券を他にも紹介しましょう。

◎まず上の「一日乗車券」が毎月20日のノーマイカーデーと毎週金曜日は「ノーマイカーフリーチケット」として額面600円と更にお得になる。
なお「夏休みきっぷ」として3日間有効で2100円と言うのも期間限定で発売されていました。

◎その他海遊館だとか南海・近鉄・阪神・・・・などとのタイアップチケットが存在します。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/price/otoku-joshaken_tsunen.html

前にも紹介した大阪エリア限定の「スルッとKANSAI 大阪周遊パス」は入場料無料の施設が多いので、沢山廻ればお得度は非常に高いでしょう。
先の乗り鉄さんは流石にこのきっぷは見逃さない(^^ゞ。

◎「スルッとKANSAI 3dayチケット」
大阪市内観光では無く京阪神地区を広く廻りたいのならこのチケットが最強。
西は姫路から東は奈良までJR以外でスルッとKANSAI加盟私鉄・バスが殆ど乗れます・・・・しかも3日間。
関西地域で発売しているのは期間限定の所謂「青春18きっぷ」対抗チケットですね。
但し関西在住以外の方には通年発売(^^;、但し大きく違うのは「連続3日間有効」と言う点でしょうか。
全国版には有効期間2日間という2dayチケットも有ります。

http://www.surutto.com/conts/ticket/3daykansai/index.html
http://www.surutto.com/conts/ticket/3day/index.html

さてさて此処からが本題、全国の「乗り鉄」さん御用達と言うか「18キッパー」にこよなく愛されている東京・大垣間の夜行電車「ムーンライトながら」が通年運行から期間限定の臨時列車へ降格の危機らしい。

夜行「ムーンライトながら」臨時化へ 18きっぷで人気・・・・朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0831/TKY200808310139.html?ref=any

 東京―大垣駅(岐阜県)間を結び、かつて「大垣夜行」と呼ばれたJRの夜行快速「ムーンライトながら」の毎夜運行が今年度末で終わる可能性が強まっている。JR東日本とJR東海が取りやめの方向で検討しているからだ。鉄道ファンから旅の手段として重宝がられている人気列車。乗客が多い時期の臨時列車だけはかろうじて残りそうだ。

 新幹線や飛行機、深夜バスに押され、ブルートレインなどの長距離夜行列車が次々に姿を消している。JR関係者によると、「ながら」が毎夜走らなくなるのも同じ理由という。

 JRによると、「ながら」の前身は、東京―大阪間を結んでいた夜行普通列車らしい。これが68年10月のダイヤ改定で廃止される方向になると、存続を望む声がわき起こり、当時の石田礼助国鉄総裁の決断で、東京から美濃赤坂(岐阜県)に至る下り列車と大垣から東京に行く上り列車が残った。翌年10月のダイヤ改定で下り列車の終着駅は大垣に変更され、その後、正式な名前のない列車が「大垣夜行」と呼ばれるようになったとみられる。

 JR全線の普通列車が一日中乗り放題になる「青春18きっぷ」と相性がいいのが「売り」だった。鉄道ファンや貧乏学生たちは日付が変わって最初に止まる駅まで近距離切符で乗り、その後は青春18きっぷのメリットを最大限に生かす旅が満喫できた。

 例えば東京駅発車が午後11時40分ごろだった頃、東京から出発する時は、横浜までの440~450円の近距離切符と、1枚2260~2300円の青春18きっぷがあればよかった。

 96年3月のダイヤ改定で快速に。同時に「ムーンライトながら」と命名され、長良川の鵜(う)飼いを図案化したヘッドマークが登場。ただ、一部区間で指定席が導入され、その分の料金がかかるようになったのはファンに不評だった。さらに、07年3月に東京駅発車が30分早まったため、近距離切符は小田原までの1450円分が必要になった。

 今年度末に予定されているダイヤ改定で毎夜運行が終わっても、盆や正月など乗客が多い時期だけ運行されている臨時列車は残る方向という。(鈴木剛志)



先だって夜行寝台急行「銀河」が廃止されたので、東京・大阪間利用の夜行列車が存在しなくなってしまいますねぇ(哀)。
何せ 富士・はやぶさ は九州へ行くために大阪着が夜中の1時と言うか東京出発が18時ですから意味無し、サンライズ出雲等は大阪に止まりません(^^ゞ。
よってこの廃止方針は非常に「乗り鉄」さんには打撃が大きいかも知れません。
尤も東京・大阪間は夜行バスが非常に多く走っているので、代替策が存在すると言えば言えるのですが。

今の「ムーンライトながら」には乗ったことが有りませんが、学生時分に小田原から当時の大垣夜行に乗ったことは有りますね。
しかしまぁ・・・・寂しい事になりそうです・・・・、で・・・多客時の臨時として残るってのは一寸頂けませんねぇ、青春18きっぷ有効期間中は全部運行しろって言いたいですね。

スポンサーサイト

【theme : 鉄道旅行
【genre : 旅行

tag : 鉄道

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ムーンライトながら】についてサーチエンジンで検索してみると

ムーンライトながら に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし…

⇒comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。