1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪野球代表選手決まる

五輪野球登録選手24名が発表されたが、世間では結構悪評が多い。
Yahooの意識調査アンケートでも19日早朝時点で74.5%が否定的意見だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080717-00000200-sph-base

まずは選出された24選手を見てみよう。

投手  上原浩治    巨人     右右
    川上憲伸    中日     右右
    岩瀬仁紀    中日     左左
    藤川球児    阪神     右左
    ダルビッシュ  日本ハム   右右
    成瀬善久    ロッテ    左左
    和田毅     ソフトバンク 左左
    杉内俊哉    ソフトバンク 左左
    田中将大    東北楽天   右右
    涌井秀章    埼玉西武   右右
捕手  阿部慎之助   巨人     右左
    矢野輝弘    阪神     右右
    里崎智也    ロッテ    右右
内野手 荒木雅博    中日     右右
    新井貴浩    阪神     右右
    村田修一    横浜     右右
    宮本慎也    ヤクルト   右右
    西岡剛     ロッテ    右両
    川崎宗則    ソフトバンク 右左
    中島裕之    埼玉西武   右右
外野手 森野将彦    中日     右左
    青木宣親    ヤクルト   右左
    稲葉篤紀    日本ハム   左左
    G.G.佐藤    埼玉西武   右右

まず日程はこうなっている
8/13  対キューバ  19:00
8/14  対台湾    19:00
8/15  対オランダ  19:00
8/16  対韓国    19:00
8/18  対カナダ   11:30
8/19  対中国    19:00
8/20  対アメリカ  19:00
8/22  準決勝    11:30
8/23  決勝     19:00

日程・・・特に試合開始時間は日本がダントツに有利?か、予選デーゲームが1回しか無い。
デーゲーム数4 キューバ、韓国、台湾、オランダ、カナダ、中国
     同3 アメリカ
なんでこんなに偏っているのか?、とも思うが五輪野球へのお金の落ち方の差だろう(^^;。
結局4連戦・3連戦・連戦となるわけで、先発は5人居れば回るはず。

バランス面をみてみよう。
先発起用予想 右投手 ダルビッシュ、川上、涌井
       左投手 成瀬、杉内
中継起用予想 右投手 上原、藤川、田中
       左投手 岩瀬、和田

捕手     右打者 里崎、矢野
       左打者 阿部

内野手    右打者 荒木、新井、村田、宮本、中島
       左打者 川崎
       両打ち 西岡

外野手    右打者 GG佐藤
       左打者 森野、青木、稲葉

ではまず投手陣から考えよう。
投手枠を10人としたのは有る意味決断だろうが、先発は5枚で足りると考えれば頷ける。
ローテーションの軸は勿論ダルビッシュだが、当然準決勝にもっていく筈。   

8/13  対キューバ  19:00  杉内
8/14  対台湾    19:00  川上
8/15  対オランダ  19:00  ダルビッシュ
8/16  対韓国    19:00  成瀬
8/18  対カナダ   11:30  涌井
8/19  対中国    19:00  杉内
8/20  対アメリカ  19:00  川上
8/22  準決勝    11:30  ダルビッシュ
8/23  決勝     19:00  成瀬

結局上みたいなローテーションになろうかと思われる。
問題は中継ぎ抑えが5人で足りるのか?と、上原は大丈夫なのか?に尽きよう。
アテネ本戦の戦い方を振り返ってみよう
初戦 対イタリア 先発上原 6イニング 三浦 1イニング
2戦 対オランダ 先発岩隈 1・2/3 石井 1・1/3 黒田 5 岩瀬 1
3戦 対キューバ 先発松阪 8・1/3 石井 2/3
4戦 対オーストラリア 先発清水 3・1/3 岩瀬 1・2/3 三浦 1 石井 1 安藤 2
5戦 対カナダ  先発 和田 7 岩瀬 1 小林 1
6戦 対台湾   先発 上原 7 石井 2 黒田 1
7戦 対ギリシャ 先発 清水 6・1/3 岩瀬 2/3 三浦 1 小林 1
準決 対オーストラリア 先発 松阪 7・2/3 岩瀬 1・1/3
3決 対カナダ  先発 和田 5 黒田 3 小林 1

結局先発は同じく5枚で中継ぎ以降が6枚だが、登板回数に大差が付いた。
     登板回数  投球イニング
三浦    3     3
石井    4     5
黒田    3     9
岩瀬    5     5・2/3
安藤    1     2
小林    3     3

これを見る限り一番信頼の置けない投手であった安藤は有る意味敗戦処理的扱いであった。
従ってこの分を削減しても影響は無いだろうって考え方とも思える。
一方黒田のように先発が早めに降りた場合の第二先発的起用投手も必要だろう。
その役目は恐らく和田と田中に回るだろうが・・・やはり上原には4登板6イニング程度は要求されるはずだ。
今の上原がその要求に答えられるのか?やはり一番の疑問でもあるが、彼の奮起を期待したい。
特に岩瀬・藤川が1イニング限定的な使われ方を現在こなしている以上、上原の負担も重い筈だ。
出来たら岩隈を追加して川上を中継ぎ起用する方が良さそうに思える。
岩隈不選出は前回アテネでの不甲斐ない投球と後半戦成績が振るわないのが効いたのかも知れない。

次に捕手陣だが、3枚も必要なのか?が真っ先に上げられるが、阿部は実質DH要員と考えるべきか。
その場合に他にDH打者候補が居ないのか?とも考えられる。松中なんか適役だと思うが。

内野陣は流動的だ。何と言っても新井の故障が回復するのか否かに全てが掛かろう。
万が一にもダメな場合には小笠原か栗原の招集となりそうかな。

外野陣は4人と心許ないので、他ポジションから兼任者が出そうである。
その上で稲葉・森野と故障持ち&上がり選手も居るので、交代もあり得るだろう。
その場合でも赤星のような非力に近い打者を選択する場合では無いだろうと思われる。


何れにせよ星野監督が言うような現状最強チームとは考えにくいのも確かだ。
ましてやアテネよりも相手は数段強いのが揃っており、計算が立つのは中国のみ。
それだけに、実績や現状調子とともに「代表選手経験」も重視したのかもしれない。
何れにせよ代表チームの健闘を祈ろうでは無いか。


スポンサーサイト

【theme : 星野ジャパン
【genre : スポーツ

tag : 五輪 野球

⇒comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。