1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我ながら・・・・堪え性の無い

昨日買ったメディアプレーヤー・・・・・やっぱりそのままHDDを内蔵させるのには閉口してしまい、強引にも(無茶苦茶不細工だが)リムーバブルケースと合体させた。
本体のHDDプラスティックマウンタを何とか外して確認したが、やはりIDEケーブルは基盤に直付けで長さは7cmも無い。
メディアプレーヤーの蓋をずらせてケーブルを引き出し、リムーバブルケースのフレームに接続するのがギリギリ状態で、かなりケーブルにテンションが掛かっている(笑)。
その接続しただけの状態が下の写真。
0005.jpg


女子体操の段違い平行棒の様な案配になってます。
こんな状態なので設置するには、メディアプレーヤーを倒立位置にして、リムーバブルカセットは上方へ引き出すと言う方式しか使えない。
0006.jpg

上の写真は仮セッティングしたときの模様、AVラックのフレームとアンプの間に挟み込んで転倒防止、段違いになってるカセットフレームの下にスペーサーを挟み込んで重量がケーブルに掛からないようにしました。又一応両者がずれないように、ブチルゴムで仮接着させています。
本来なら基盤毎外しての本格改造が良いのですが、面倒がりやの私はもう改造は終わったも同然か?(^^;。
まぁそれはなんぼなんでもなので、左側のリムーバブルカセットフレームをキチンと重量受けしてくれるカバーだけは造らないといけないですね(^^ゞ。
尤も何時になるのかは?????ですが。

使い方は無茶苦茶簡単、接続して1分程設定したら問題なく使えました。
但しLAN接続はチョイと考え物、LAN内はゲストアカウントを排除してるので今更変更するのも嫌、なので当面LAN接続は考えない事にした。
HDDカートリッジを4個ほど交換してみたが、全く問題なく認識する。
ダブルレイヤーの物件ファイル約8G超のISOファイルも難なくOK。
音楽ファイルは・・・・・・MP3の限界なんですかね?、正直がっかりしました。
ムービータンク2には前面に液晶が付いていて、音楽ファイルの検索などでは威力を発揮しそうなのがチョイと羨ましかったのですが、此でキッパリ吹っ切れます。
後はデジタル対応アンプをその内に買わないと,何せ家のシステムは16年ほど前の骨董品(^^;

AVアンプ KENWOOD KAV-7000
CD    Pioneer PD-T07
FSP    Victor SX-500
SSP    BOSE 101-italiano

LDが壊れてるから・・・・・こっちが先か?
今年はHDDの増設でお小遣いを使い果たしたので、来年はこの辺の増強に手を廻そう(^^)/



スポンサーサイト

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。