1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりね

またまたタバコの話であるが、タスポ導入の影響がちらほら現実になってきた模様だ。

「タスポ廃業」県内でも続々 倍増、1か月69店 たばこ店 売り上げ激減「無職同然・・・・西日本新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000022-nnp-l40

 たばこ自動販売機用成人識別ICカード「taspo(タスポ)」の導入に伴い、街角のたばこ店が次々に廃業に追い込まれている。5月1日に導入された福岡県内でも、1カ月間で69店が廃業(福岡財務支局調べ)。例年の月平均(約30店)の2倍超に急増した。タスポ導入後の売り上げ急落が原因で、「未成年者の喫煙防止」という理念の陰で影響が広がっている。 (社会部・宮下雅太郎)


導入以前から小売店の淘汰が始まると予測していたが、前回記事でも書いたように影響は非常に大きく、自販機での販売量が半分以下になっているのが大半であろう。
その一方でコンビニでの売り上げでは、70%増なんて取材結果が出ていたりする。

自販機工業会での統計では、2007年末時点でタバコ自販機総数が約52万台、売り上げ高は1兆7千億に達している。
http://www.jvma.or.jp/information/2_01.html

平均売り上げ高を考えると 320万円/台・年 、売り上げに対する小売店マージンが10%であることから、平均としての収入は30万円程度にしかならない。
これは平均であるから零細販売店ともなれば元々の売り上げも少なく、記事に有るように1日1箱なんて話も出てくるのだろう。

現在の売り上げ半減以下ともなれば・・・・免許証でもOKと言う機種に切り替えるにも10数万円掛かるらしく、結局いずれ零細販売店は廃業に追い込まれるのでしょうね。

ましてやタバコ1000円論も浮上するなど、小売店に関しては厳しい現実が更に待ちかまえています。


嫌煙派には嬉しい事などだろうが、生活が脅かされる零細販売店経営者の気持ちなど、斟酌出来る度量など持ち合わせないのでしょうね。
尤も私自身がタスポを持たないので、自己矛盾しているのは自覚しているのですが(苦笑)。

ところでその一方、自販機工業会の資料ではアメリカのみならずヨーロッパにもタバコ自販機は存在しているそうで・・・・そう言った自販機はどんな対策を取っているのか?実に興味あります。何せ今回のこの制度は欧米からの圧力が原因でしたから。




スポンサーサイト

【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : タバコ問題

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

taspo???IC

taspo??2001??Ф????ä???ε??к??Ū???????ФTIOJ??Ф?????????JVMA????ε??????????IC??????Ρ2008?3????2008?348ΤФ??Ф83.2%?IC????IC??1 ¤¤?IC????????? 2 ?õ??áŻ?????? 3 ????û????ξβ?????Υ??ä??ΰ??ΤФ?????????ΤФ???????5????Ĥ????????

⇒comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。