1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御の字とは言えまい

阪神交流戦の第一対戦はオリックス、金子-近藤と予想していたが金子は回避で二戦目はオルティズだった。

初戦は阪神らしい試合運びだったが、7回下山に出した四球が結果命取り。
尤も北川・ローズの前に居る村松が予想通り厄介で、有る意味信頼性の欠ける濱中に助けられていただけとも言える。
それ以上に5回金本の当たりを後ろに逸らす下山・濱中の外野陣はオリ投手に取っても怖い。

鉄壁とも称される阪神救援陣だが、どちらかというと回の頭無走者状態からの救援が主な活躍場ではないだろうか。登板時全部救援成功なんてのは絵物語、まぁ仕方ないが急仕上げのウィリアムスは球の精度がやはり整っていない模様で不安が残る。

何れにせよ、DH制での戦い時には4点以上は必須とみるべきだろう。3点で勝ったのは昨日の中日だけである。
そう言った意味合いで、この試合は6回の無死一・二塁が無得点に終わったのが分岐点だったのだろう。

第二戦は正直オルティズなら楽勝だった筈だが、初回先制で甘く見たかラフな攻撃で結局のらりくらりとかわされてしまった。まぁ3回の新井大飛球が風に阻まれなかったら展開は異なった筈だが。
ここで映像等を確認していないので何とも言い難いのが2回の攻撃。
鳥谷ヒット後に盗塁死しているがチーム全体の盗塁失敗は13個、鳥谷自身の盗塁成績は成功2に対して失敗はなんと6個。まぁ大半はランエンドヒット敢行での三振併殺が積み重なった結果だ。
今季三盗を決めるなど、鳥谷の走塁センスは決して悪くは無いと思うが、ランエンドヒット時にはスタートが遅れ気味・・・・・作戦として失敗しているのでは無いだろうか。

それにしても平野の三塁打に助けられた格好になったが、あのイニングの攻撃は解せない。
無死満塁で間髪入れずに代打葛城、投手交代で再度代打今岡。オルティズの過去実績とイニングを考えれば交代時期なのは明白。目下左打ちの代打要員は葛城と藤本だけであり、この様な無駄遣いしている余裕など無いはず。そのままバルディリス送り出して投手交代が有ってから考えれば良い筈だ。

それにしても先発ボーグルソン、5回までと6回以降は別人と評されるが、それ以前の問題で四球を出して失点である。この日も6四死球出してしまい、散発3安打なのに3失点なのは昨年から全く進歩していないとも言えよう、今後の使い方が非常に難しいですな。

何れにせよ阪神の抱えている強みと弱みが如実にでた第一ラウンド、対戦相手がオリックスと言うことを考え併せると、明日からの4試合が今季交流戦を占う上で一つの指針となるのでは無いだろうか。


ところでオリックスはコリンズ監督及び外人コーチ陣の辞任が発表された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080521-00000985-san-spo

突然の辞任であるが、恐らくはフロントとの齟齬が大きいのだろう。
コリンズが目指していた野球はスモールボール、しかし球団が目指すのはビッグボール(^^;。
それも「人気と訳の分からない内緒事」が重要で、トレードで谷を放出するなど補強をどの様に行うのか?チームと現場事情が全く一致していない事多々。
清原の一軍復帰?にも二軍戦でのノルマを課すコリンズ監督では難しさが伴うだろう。
何れにせよ、無茶苦茶な補強(補弱になりかかっているが(^^;)を繰り返す中村GMが足を引っ張ったのは間違いない。
何せ合併後の分配ドラフトでは有力選手を大方2:1で引き取ったのにこの体たらくである。
これでオリックスは2000年以降毎年監督の顔が変わる・・・・・一体何を目指したいのだろうか。


さて阪神は明日からソフトバンク戦。先発予想は少し繰り上がりで大隣・杉内で間違いないだろう。
特に杉内は今季出足で躓いたが、ここ2試合の対戦相手が日ハムと言う点を割り引いても、両方完投しておりそろそろ本領発揮と見てよい。
大隣は殆ど見ていないので判りませんが、初戦必勝が鉄則の二連戦ですから安藤には是非とも踏ん張って欲しいものです。

スポンサーサイト

【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

tag : 阪神 交流戦

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

One Heart Beat

お世話になります。 当方、ロ野球関係のブログを書いています。 よろしければ、あなたのブログにTBを貼らせてください。

⇒comment

Secret

ジェフ

私は球児よりもジェフを一番信用してる。
なのに二回も同じミスをした。
正直ガッカリしました。
私が思うに球児はVS左打者で苦労する時もあるかな。
その代わりジェフは左右に関係なく無難にこなしてきたと思ってます。
まぁ、たた一球の怖さがわかってくれるといいのですがねぇ。

オリックスかぁ・・・。
うちも昔ありましたよねぇ。
岡田の起用をめぐってブレイザーが揉めたこと。
そう言えば、ブレイザーも背番号は80でした。

ジェフ

単なる制球ミスなら別に構わないのですが、万が一にも「衰え」なら厄介です。
そうではないことを祈るだけですね。

昨日は安藤で落としてしまいました。
今日は杉内・・・・岩田が粘りきれるか?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。