1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けないミスですね

原発に対する視線が厳しい中、またもや大がかりな人為ミスが発覚した。

配管強度評価、原発17基ミス・・・・・産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080411-00000081-san-soci

耐震強度計算を行う基本プログラム自身の「設計ミス」であるのだが、当該の日立製作所では似たような事例で昨年耐震設計ミスが発覚している。
当ブログでもその事例について書いているが、おさらいしてみる・・・・07/04/26記事参照。

昨年判ったのは六ヶ所村の再処理工場で、核燃料剪断装置・クレーン装置の耐震強度設計に不備が有ったのだが、耐震設計計算プログラムが直近に変更され、入力データの単位が前後で変更されていた。しかしながら設計担当者が従前のフォーマットと勘違いし、結果的に計算ミスに繋がったものだった。
この辺、NASAでも単位系間違いでの設計ミスが有ったりしたことが記憶に残る。

では今回はどうなのか?と言うと、プログラム上の設計ミスで、配管自重の影響が考慮されていなかった・・・・と言うお粗末なものだ(^^;。
恐らくはデータ入力項目は有っても、計算に反映されていなかった・・・若しくは引用が間違っていたのであろう。
少なくとも最初のプログラム設計段階で潰さなくてはならないバグとも言える。

さてこの問題どの程度の影響が有るのだろうか?
原発の配管と言うものがどんな構造をしているのか?代表的な例を下図に示します。

haikanzu.jpeg


矢印で示した部分に注目して下さい。カタカナの「コ」の字型をしている部分が耐震設計や熱応力・熱膨張上で重要な役割を果たしています。
即ちこの様な「一見無駄に曲がりくねった」部分がショックアブソーバー的役割を持っているのです。
今回の設計ミスが、こういった部分の担保強度や溶接部位破断強度に影響するなら問題は非常に深刻です。

他方再処理工場でも同様でしたが、架台やら支持サポート類の補強で済むのなら・・・・問題は残りますが「設計上の裕度」が有りますから、次期点検時に補修対応すれば問題は収まります。
但し柏崎・刈羽原子力発電所での知見より、各種耐震設計の見直し作業が行われている真っ最中であり、日立はまたもや一からやり直ししなきゃいけませんね。

何れにせよ原発への不安感を増加させる案件でしたが、疑問も残ります。
と言うのも東電では殆ど同一設計とも言える原発が、東芝と日立の二社で建てられていますので、日立側の設計計算書に不備が有れば、東芝設計と違うことに気が付きそう。

この辺チェックをすり抜けるにしても・・・・余りにもお粗末です。
まぁ海外向けに本格納入する前段階での発覚は不幸中の幸いですが、日立がますます市場で東芝に差を付けられるのでは無いかと・・・・チョイと心配でも有ります。

スポンサーサイト

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

⇒comment

Secret

待ってました~!!
この手の問題って、報道にもあるって思います。
設計ミスだ~!でも問題ないって言ってる~ってだけでしょ??
何が、どう問題で、何所の何て部分で、どう言う役割をしてて、なんで大丈夫なのか報道ではさっぱり判りませんでした。

そう言う部分を大っぴらにしたくないから、隠してるんだ!!って勘ぐってしまいます。
報道の自由って、有るようで無い国ですからね。

取材してる記者が理解できません

とっちゃんさん今日は。

原発関連のメディア報道を逐一見ていると、時々??がわきおこります。
その後の継続報道で知らんぷりを決め込んでいたりしますが、報道が必ずしも正確では無いからですね。

とは言え、発表側も正確無比な資料配付したとして、結局抜き出し報道となるのが見えていますから、発表も表面的な部分のみになりやすいものと思います。

柏崎の地震では、有名な「きっこのブログ」で建屋に蒸気が渦巻いている絵を指摘し、放射性物質が混じった主蒸気が漏洩している、しかしながら全くメディアは報じない=隠している・・・・って書きました。

しかしこの案件、原発の中には普通のボイラが存在し、その役割を知っていたら・・・・噴飯ものであることが容易に判ります。

まぁ今までの経緯が経緯ですから仕方有りませんが、「隠している」という色眼鏡は多少薄くして貰えれば有り難いです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。