1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり危険だ村上ファンド

この問題に対して、阪神公式板などでは楽天的な書き込みが相次いでいるし、テレビコメントなどでも「純粋な投資」だから大丈夫とのことだが・・・・・大間違いである。
純粋な投資であれば有るほど、タイガースには大問題だ。

東経投資クラブ記事より 抜粋
-------------
9/28日、阪神電気鉄道(9043)が2000万株の買い物を集めて、早々と100円ストップ高の1045円カイ気配だ。1000円台乗せは東証ベースで1990年3月以来、実に15年ぶりのこと。阪神タイガースのリーグ優勝が間近となっているが、前回、リーグ優勝した時の1993年につけた高値450円を大きく突破した。
・・・・「村上ファンド」の買いが、インパクトになっている。
・・・・投資ファンドとしては向いているとは言い難い。
配当は年5円で利回りは0.48%にすぎない。
有利子負債2407億円、現金預金468億円では増配余地は大きくはない。
過去、神戸電鉄が同じような株集めで人気化し4000円台をつけ、その後は下落の一途だったし、・・・電鉄株の大相場の後は結果はよくない。・・・・・含み資産があるというが、含み買いで個人投資家が痛い目に合ったのは、つい最近のことである。ネットでの短期売買ならともかく、一般投資家は近寄らないのが無難といえるだろう。
---------------
即ち、前稿にも書いたが、投資である以上投下した資金に見合うリターンが必要である。ではどのようにして村上ファンドはリターンを得るのか。
1. 阪神に対して「配当を増やせ」と要求する。
2. 阪神に株の買い戻しを要求する。
3. 他者に一括売却する。
4. 市場で売却する。
などが考えられる。

1. 配当を増やせとの要求は一見まともな要求であるが、引用した記事にも有るように電鉄内部の配当余裕は少ない。
逆に電鉄内部に留保金が有る程度以上の余裕が有るからこそ、タイガースは選手補強が出来ることを忘れてはいけない。
となれば、阪神内部留保金が下がるのは、将来的に阪神が弱くなるリスク満点です。
実際、オリックスがイチローを大リーグに売った際に入ったお金14億は一切合切オリックス本社に吸い上げられ、戦力補強には廻らなかった、その結果があのザマなのである。
昔のように球団利益を電鉄が吸い上げる事態になれば、阪神は確実に弱くなる。
では、何とかしようとすれば球団利益を拡大する以外に道は無い・・・・・入場料の値上げ、TV放映権の値上げなどが取られるだろうが、何れにせよファンにはデメリットばかりだろう。
なお、村上ファンドが如何に巨額のマネーを運用していても、1000億近いお金を配当だけで寝かせる筈も無いだろうし、そんな利回りでは絶対に長期保有など有り得ない。

2. 阪神に買い戻す体力などあろうはずも無い。
  万が一にでもやるはめになったら、阪神は活力を失う。
  やっと前途が見えた西大阪線延伸にも支障が出るだろう。

3. 他者に一括売却は・・・・ニッポン放送の一件と同じく、乗っ取りの危機に瀕することは当たり前である。
そしてこの危険性が一番高い筈だ。実際あの時はホリエモンに売却して利益を上げた。

4. 市場での売却は・・・・・まず有り得ない、村上グループが握った株式は1億株以上で、これを市場に流せば暴落必至。
平均買いコストが700円程度であっても、元値は500円以下の株なのだから、売れば簡単にこの水準以下になるのは明白。
平均売り価格を700円以上に出来なきゃ損が出るのだから此は非常に難しい。
実際9/28昼現在で人気過熱で初値からいきなりストップ高、
商いが成立していない・・・・即ち売り物がないのであり、値だけが飛んでいる状態だ。此処に株を流せば一気に相場は崩れる。
怪我をするのは素人ばかりと言う案配になろう。
そんな怪我人続出の狂乱相場の元凶とされると村上ファンドへの評価は最悪になろうから、これも無さそうである。
まぁ、徐々に流すと言う手は無いでも無いが、1/4の株式を高値で売り抜けるのは非常に難しい。
唯一有り得るのは、ニッポン放送の時の様に、大多数を他者に一括譲渡して更に人気を煽り、その隙に売り抜ける事位ではないかと思う。

尤も来週には百貨店株が電鉄株へ株式交換される。
平均コストが500円程度の電鉄株7000万株が市場に出回る可能性があるのだ・・・・暴落は必至かもしれない。
おっとMSCBもあった、こっちも転換価格が500円強であるので、総数1億2千万株のコスト500円株が来月には控えている模様であるので、売り圧力は強まると思える。一旦崩れ出せば転落は早いだろう、しかし、ここぞと投げ玉を拾うには絶好の買い場であり、一気に大量取得も可能である。資金さえ有れば1億株以上を単価を下げつつ拾える可能性もある、投げは投げを呼ぶのだから。
その時点で村上ファンドから譲渡を受ければ過半数握ることも可能性として残る・・・・・・最悪の買収シナリオだろう。

阪神にとっては由々しき非常事態だろう。

PS 9/29 朝現在で阪神株の暴落の可能性が出てきた
優勝かと言うお祭り日に・・・・・あぁ
スポンサーサイト

【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

⇒comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。