1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質議論はまだかいな?

最近ラジオで聞かなくなった?・・・か、たまたまなのか?、耳にしなくなったCMがある。
内容は「(嫁)道路に使うって約束して徴収した税金を他に使うって言ってるわよ・・・・(旦那)それは問題だなぁ」と言うもの。即ちネガティブキャンペーンの一種である。

ガソリン国会として盛り上がる前の昨年末には、1日に数回耳にしたはずだが、最近耳にした記憶が無い。
ガソリン国会が有る意味頓挫する中、道路国会と論議の中心がシフトしてきた中、上記キャンペーンを張るのは逆効果との判断だろうと思うが、逆から見るとこのCMのゼニは何処から出たのか興味が有りますねぇ(苦笑)、万が一にも回りまわって特定財源から出てたら目も当てられませんが如何でしょうか?・・・冬柴大臣。

さてこの問題、私は一般財源化すべきと言う主張を繰り返してきましたが、新聞各紙も同趣旨の社説を繰り返し書き始めています。殆どの社説が一致することなど滅多に無いのですが・・・・それにつれて一般国民もこの趣旨に賛同される方が増え、当初は2割程度だった筈が今では軽く5割を越えて来ました。

その原因が現国会で道路特定財源の滅茶苦茶な浪費実態が明らかにされてきた事によると思われます。
確かに必要な道路は結構あります、作らなければいけないものも沢山有ります。
しかしながら特定財源で作る必要性は有りません、一般財源から必要な分を廻せば良いだけです。
東国原宮崎県知事をはじめ多くの自治体の長が反対しているのは、税収が減るからであり、税率維持で軽油取引税全部を一般財源化・・・・即ち自治体の裁量権を拡大するなら・・・逆に寝返る首長が増加する可能性は高いでしょう。

丁度今朝、TBSの朝ズバ!で富山県の国道高架事業についてやってました。
朝方等のピーク時のみ渋滞する箇所の高架化に約200億注ぎ込む予定で、住民説明会とは名ばかりの建設有りきの姿勢満々でしたね。
公共事業には賛成・反対が常に存在する訳であり、一概に正邪を論ずることは難しい面が有ります。しかしながらこの例であれば・・・・一般財源から投資すると県議会に提出して果たして通るか?非常に疑問では無いでしょうか。

即ち一般財源化された場合に、道路族が牛耳る委員会レベルで決断できる現状から、議会通過が前提と意志決定機関としての権限が移行する事を恐れているものと思います。

実際のところ、国交省プランでは国会審議逃れのエセ一般道を造って・・・完成後高速道路に格上げしようと画策していますが、財源が一般化されればこの手も使えなくなりかねません(苦笑)。

民主党も一度ブチ上げたガソリン減税を引っ込めるってのがしずらいのか、修正協議を持ちかけるどころか審議拒否戦術を取ってますが・・・・情けないの一言です。

そろそろ国会議員の皆さんも「国民の代表」と言う立場をわきまえて欲しいものです。
既得権にしがみつきたいのは当然ですが、今明らかになりつつある国交省のデタラメ振りを擁護してると・・・・いずれ痛い目に遭うかも知れませんよ(爆)。


何れにせよ素人にも判る落としどころ・・・・税率一部削減・一般財源化へのシフトを見据えて、2年後程度を目処に見直す。即ち暫定税率延長を10年では無く2年程度に短縮してその間に議論を積み重ねるべきでしょう。
少なくとも今年直ぐに一般財源化してしまうのは、既に通ってしまった予算との整合が取れず混乱が大きすぎます。その間に必ず衆議院総選挙が発生しますから・・・・道路族議員の皆さんは「自己正当性を大いに訴えれば良いのですから」ね。


スポンサーサイト

【theme : 政治・経済・時事問題
【genre : 政治・経済

⇒comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。