1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうきたか

昨年偽装問題のトリをつとめた感のある「船場吉兆」が民事再生法を申請した。

旧役員のうち先代の3女である女将が社長に就任し、他は全て退任して再出発するそうな。
ところで大阪船場言葉で3女といえば・・・・「こいさん」なんだが、記者会見での女将さん見てたら「こいさん」のイメージぶち壊しやね(爆)。

さて、今回申請された民事再生法だが・・・・言うて見たら借金棒引きですね。
元々企業が倒産の間際に打てる手は・・・・更生法か和議であり、前者は旧経営陣の責任が免れず会社再生は管財人に委ねられ旧経営陣は放り出される、後者では会社そのものがまず生き残れない。

まぁハードルが極端だった訳であり、会社そのものは見込みが有りながらも背負った借金で危ないって会社を救う為の救済として誕生したのが民事再生法であろう。
一時のゴルフブームで新設されたコース、預託金の償還時期に同法で預託金返還の大部分を減免されているケースが多かったですね。

今回の再生法申請においては・・・・違和感大あり。
責任の一端を担う女将が社長に昇格して居残る。
債務の中には偽装問題による損害賠償も含まれる。

特に後者は損害賠償も減免対象とし、新たに増える可能性の有る訴訟リスクを引き下げる意図がミエミエなのがもの悲しい。

一応今後100%減資してから新株を発行するとの事だが、その新株は親族の吉兆グループ各社に引き受けて貰うとの事・・・・・・ハッキリ言って同族会社の「出すモノは舌でも惜しい」って下心満点ですな(苦笑)。

果たして本当に再生できるのだろうか?、白い恋人が販売再開したら盛況だったって前例はあるんだが。

スポンサーサイト

【theme : どうでもいいニュース
【genre : ニュース

⇒comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。