1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待する方が甘かったかな

年初より歴史物の番組を見ていましたが・・・・どいつもこいつも正直構成等面白いとは思えなかった。

NHKの「新春ハイビジョン中継 エジプト文明 母なる大河ナイル」では再々ナイルの氾濫を説明していたが、説明の肝心な部分が欠落しておりヘタすると白ナイルの増水が原因と勘違いしかねなかった。
ナイルの氾濫は青ナイルの増水と普段枯れている支流による影響が主因であり、その辺の説明が実に不明瞭で有ったと思われる。
まぁ実際スーダン・エチオピアでの事象であるのでエジプト主体の今回描ききれなかったのかも知れないが。
過去何度か行われている生中継による特集の範疇から外れられず、私としては背景等を詳細に描いたドキュメントの方が合うかも知れない。

そう言う意味合いでは、「フロンティア・ローマ帝国に挑んだ男・天才軍師ハンニバル」は流石に見応えは有ったが、出てくる象が・・・アジア象にしか見えなかったのが難点と言えば難点かも知れない(苦笑)。

似たようなテーマでTBSの「新春超歴史ミステリー古代ローマ1000年史」は塩野七生氏原作の「ローマ人の物語」が下敷きなのだが、ハッキリどうでも良いタレント使う構成にウンザリしてしまった。
塩野七生氏は映画「アレキサンダー」を批判していたが、今回の様な構成で満足しているのだろうか?とも思ってしまった。


話は別になるが新春早々重要なニュースが飛び込んできた。
ワーナー・ブラザーズがHD DVDから完全撤退しBDにシフトすると言うものだ。
傾きつつあった流れが完全に加速する状況であるが、東芝・ユニバーサル・パラマウントがどの様な動きを見せるのか注目されますね。
処でビデオ業界には無くてはならないコンテンツが・・・・エロものである(苦笑)。
米大手ではこの辺はHD DVDが優勢であり・・・ある時期決定打になるかも?とも思われていましたが・・・・判らないものです。但し和製ではBDで出てきた模様で・・・やっぱりかな。


スポンサーサイト

【theme : 年末・年始 特番アレコレ
【genre : テレビ・ラジオ

⇒comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。