1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安いには・・・訳あり?

先日大阪日本橋に所用があって出かけた際、色々とPCショップを覗いていたら挑戦者ブランドのMovie TankⅢ(ムービータンク)が置いてあった。
値段をと見ると何と6千円弱?、1万円の表示が抜けているのか?とも思いましたが、買うならMovie Cowboyの新モデルだろうし、何でこんな値段なのだろうか?疑問でした。
帰宅してから「挑戦者」の掲示板を見たら・・・・素晴らしい程に悪評プンプン(苦笑)、各モデル毎の不具合ほったらかしでファームウエアの改善など殆どなされておりませんねぇ。
まぁ余りにも不評で投げ売り状態になっている模様です。
兎に角色々と不安定ながらも使いこなしさえ出来れば、この値段は安いのかも知れませんが、相当勇気が必要かも知れません。
NTFSフォーマット対応に弱点が存在しており(FAT32を推奨している)、殆どのソースをISOファイルとして所有している私には全く興味が湧きません(苦笑)。

さて同じ店にMovie Cowboyの新モデルDC-MC35UL3も置いてあり、此方は2万3千円程と普通に売られている。
但し此方は熱対策が不十分なのか?HDDを内蔵させた場合に結構HDDが壊れるらしい。
現状ハイビジョンのソースを所有していないし、初代白牛はほぼ2年経過しているが特に問題は無く、買い換える必要性は現状見あたらない。まぁUSBホスト機能が有るので2テラバイト程度のライブラリを構築してからの話になりそうですね。
新型はPATAとSATAの両方に対応しており、コネクタは直付けでは無く取り外せる様になっています。
従って市販のコードを用意して、リムーバブル化するのは容易ですが、HDDが壊れると言う不具合が電源容量不足が原因であるとすればこの方策も芳しく無いかも知れません。

なお現用の初代白牛の接続をS端子からコンポーネント→D端子に変更してみた。別に思惑が有った訳では無く、以前のテレビにはコンポーネント端子が無く、今度のはS端子が1系統しか無いと言う事でだ。
見た感じでは殆ど映像の差異は認められませんが、少し画面が暗くなった様な印象を受けます。

ところでこのD端子であるが、日本独自規格とも言える端子で中身はアナログ信号である。
過去に販売されたハイビジョンテレビの大多数がこの端子を装備しており、HDMI端子を持たないものも多い。
処がこの端子には厳しい現実が今後やってくる可能性がある。
次世代ディスク等のハイビジョン映像をアナログ端子に出力することを禁止する合意がなされており、2011年に施行される予定である。その後はもっと凄まじく、通常画面すらアナログ禁止にするというものだ。
果たしてこの合意が本当に実施されるのか?、されたら大問題になりそうである。

スポンサーサイト

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大阪・日本橋電気街(でんでんタウン)のショップ&ビジネスニュースサイト「Nippon-bashi Shop HEADLINE」

「Nippon-bashi Shop HEADLINE」は、大阪・日本橋電気街(でんでんタウン)エリアの店舗開店・閉店情報を中心とした、ショップ&ビジネスニュースサイ...

⇒comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。