1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールが見えてきた

阪神がマジックを点灯させて現在15試合残して11である。
この数字は完全優勝マジックであるから、いよいよ阪神の優勝が現実的になってきた。
8月末では中日にかなり可能性が残っていたのだが、急転直下としか言いようがない状況である。
確かに9月に弱いはずの阪神が9勝1敗と抜群のペースで突っ走ってる事が大きいが、夏以降に強い筈の中日が3勝9敗と大ブレーキになっている事が主因である。
では何故にこの大ブレーキが起きたのか?

元々中日は投手を中心とした守り勝つ野球であり、有る意味阪神とチームカラーは同じである。
しかしながら阪神を猛追している8月の成績を検証すると、そのチームカラーとは違う面が見えてくる。
即ち中日は8月に15勝9敗の成績を残したが、6点以上取って尚かつ相手との点差が2点以内と言う試合が6試合有る。
この6試合殆どが相手に5点以上取られて居るわけで、打線の踏ん張りで切り抜けてきた。この戦い方は中日本来の野球ではない。
しかし9月に入っても投手陣の状態は良化せず、遂に打線にもピークの終わりがやってきてしまった、と言うことである。
実際中日の9月成績は相手に5点以上与えた試合が6試合もあり何れも負けている。

では今後どうなるのか?、現在阪神は6連勝中であるが、シーツが死球の影響で欠場か?、この辺がカギを握ると思う。
阪神の命綱は4・5番の前に如何に走者を貯めるかであるので1~3番に座る打者の出塁率が全て。
実際のところ阪神ファンの間では余り評判の芳しくないシーツではあるが、打点85もさることながら得点97の貢献度は実に大きいものがある、なにせリーグ3位である。

スポンサーサイト

【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

⇒comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。