1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄っちゃんになった積もりは無いが

一度乗り始めたら止まりませんね、この日曜もお出かけしました。
朝4時半に目覚めるも仕度に手間取り始発には間に合わず、学研都市線はパスして関西線へと天王寺に向かった。
奈良経由京都行きの普通電車はお馴染みの通勤型でロングシート、乗客の大半が大阪を徹夜で遊んだって案配の人ばかりが目立つ。

奈良発加茂行きの普通電車に乗り換えるが、折り返しで快速になるやつらしく8両編成、お陰でガラガラ、先頭車両には私含めて2人と言う有様です。

加茂で亀山行きに乗り換え、今度はすっかり馴染みになったキハ120の2両編成。先程の加茂行きは先頭に乗っていたものだからすっかり出遅れ、ロングシートに着席となった。
この汽車は伊賀上野及び柘植での待ちが長く、亀岡まで1時間45分掛かる。まぁお陰でタバコをゆっくり吸えるのは大きな利点でもあるが(苦笑)。但し此処まで売店にはお目に掛からなかったのでビールは飲めず。
加茂を出て次の笠置駅の真下はキャンプ地として有名で、車も乗り入れられる。既に張られたテントは昨日から設営されたものだろう。木津川沿いの国道163号線は川を挟んで反対側、今まで馴染んでいる国道側からの景観とはやはり趣が異なって見える。

柘植から出発してトンネルを出ると運用停止しているスイッチバック信号所が見える、但しアッと言う間に通り抜けるから観察もロクには出来ないが。

亀山で名古屋行き普通に乗り換える、今度は長編成の電車で楽勝だが先頭編成は全席ロングシート。
そこに2両増結されているのが転換クロスシート車なので、当然の如く後ろに座席を確保。
座席確保してからビールを購入しに売店へ向かった(苦笑)。

名古屋には10:15分到着、その寸前に入線しようとしている快速みえを追い抜くが・・・・2両編成だわ。
到着後ダッシュでホームを移動し、入線してきた快速みえに何とか座席を確保した。
元の到着ホームに再度移動して名古屋名物きしめんを食する、しかし昔食べた感動は無い。
まぁその時は貧乏学生そのもので、小田原から夜行普通で到着し前日から殆ど何も喰わなかったからかも知れない。

快速みえに戻りこの日2本目のビール呑みつつ大汗を拭い倒す、何せ座れた座席はまともに日が当たる側なものですから。
快速みえと同時刻にホームライナー中津川も発進・・・・ありゃ同じ方向に?。慌てて調べたら関西本線および紀勢本線は名古屋へは東京寄り側から入線してた、全く気付いて無かったです。

快速みえはJRから切り離された伊勢鉄道を経由する関係上この区間の運賃は別立て、従って青春18きっぷでは追加支払いが発生する。隣のボックスに座ってたお姉ちゃん達は知らなかった様で、ブツブツ文句言ってました。

乗客の大半は伊勢市までで殆ど降りてしまい、終点鳥羽で降りたのは50人足らずか?。殆ど全線に渡り近鉄と競合し、かつ近鉄の方が設備も何も良いって案配ですから、快速みえを走らせなきゃ完敗って案配なんでしょうね。

この近辺で何か見て回ろうかとも思ったが、よく考えれば小学校の修学旅行以来頻繁に来ている地域なので全部パス(爆)、呑行に徹する事にしました。

今乗ってきた快速の折り返しに乗り込み、早速買い込んだ地ビールを開けましたが・・・・・私の口にはチョイと合いません、昼飯がわりのタコ天の味が妙になった。

松坂で快速を降りて有る意味今日の呑行の白眉である名松線に乗り込む。しかし案に相違して進行方向右側座席は既に埋まっており、日差しが厳しく景観も余り楽しめない左側で我慢する。
ビール調達&トイレで席を外して戻ってきたらボックスの対面にお姉ちゃんが座っていた。
このお姉ちゃん、噂にきく『鉄子』さんらしく、松坂名物の牛肉弁当を買い込んでおり、外観やら内容をデジカメで撮影されてました。食べ終わった後に車窓が楽しめない事に気付いた模様で、反対側で空いているロングシートに移動していった。
名松線は所謂盲腸線でキハ11の単行運転・・・・トイレなど設置されてないのでビールはレギュラーで我慢する。

さて乗ってみると・・・・・車窓の変化と言う意味合いでは途中交換駅である家城以遠が該当するが、つい先日に飯田線の天竜峡を見てきたので大した事は無いなって思うのは失礼かな。
終点伊勢奥津は本当に何もない・・・・訳では無く人家等色々有るのだが、商店らしきものが無いのでビールの追加は出来ない。トイレを探して彷徨いている間に名張行きのバスは発車してしまい、今乗ってきた汽車で松坂に戻るしか方策は無い、しかしトイレ・・・・駅改札の反対側隅に有るのは些か不便だわ。
なお、駅舎には何も無いものの駅ノートが置かれており、結構な書き込みが有った。

帰りは反対側座席を確保して眺めていたが、2つ戻った伊勢八知にはチョットしたリゾート施設があり、プールは満員状態だった。そしてその横の閉鎖された遊園施設がこの手のチョットしたリゾート施設の内実を物語っているように見えた。

松坂に戻る汽車に乗り込んだのは、おじいちゃん家に遊びに来てた一家と私みたいに折り返して乗る5人程(苦笑)、例の鉄子さんも当然いらっしゃいました。
家城で列車交換だが・・・・・丸っこい束を駅員さんが取り扱ってる、今は殆ど絶滅したタブレット交換です、大昔は普通に見た光景ですが今見ると妙に新鮮に映る。

松坂で乗り換え待ち時間に駅ソバをすする・・・・・濃い味付けで関東風なんだろうか?名古屋のキシメンには違和感が無かったので余計に気になる。

亀山行きはキハ11の3両編成、またかいな・・・・・・ビールはレギュラーで我慢。
亀山到着寸前に雨が降ってきて、入線時にはトンでもない大雨&カミナリ。後で知ったが各地でこいつらが大暴れして方々でダイヤが結構乱れたらしい。
関西線もその影響からか亀山出発が7分遅れ、なお此奴は2両ともロングシートと言う編成で、やむなくトイレ前に着席した。天気や込み具合からビール購入は諦めたが、こんなに遅れるなら根性でゲットしに行けば良かった(**)\(^_^;。

今度は柘植で草津線に乗り換え、今度は4両編成の電車なので余裕。ビールさえ有ればって案配です。
但し日が落ちてしまってるので車窓は何も見えません。
信楽高原鉄道と連絡する貴生川駅、ホームのど真ん中に改札機がポツネンと。恐らく信楽側に自動改札機が無いのだろうが・・・・非常に面白い光景です。

草津で外に出て何か食べようとしましたが、結局めぼしいモノを見つけられず、諦めて新快速で大阪へ戻りました。
京橋駅前の立ち飲みで久々のビールを補充、隣にやってきたおっさん連中はどこぞでの宴会帰りらしく、料理は旨かったがオレにはここの関東炊きの方が合てる・・・・思わずアルアルと心の中で合意してしてしまった。

さてさて弾みで買った時刻表から始まった呑行汽車旅・・・・何時まで続ける気なんでしょうかね?私。


スポンサーサイト

【theme : 鉄道旅行
【genre : 旅行

⇒comment

Secret

残暑お見舞い申し上げます

まだまだ暑いですねぇ。

遂に、はまっちゃいましたね。
鉄子さんってどんな人なんでしょうかね。
超カワイイとか…。

そう言えば、日テレで『中井正広のブラックバラエティ(通称・黒バラ)って番組があるんですよね。
面白いので毎週見てるんですが一昨日の番組を見ていたら『サン・プラント工業』って企業が出ました。
何と大阪府守口市にあるっていうじゃないですかぁ。
自動でギョーザを焼く機械とか出し巻とか色々とありました。
ヤッパリ有名ですか?

今年の残暑は厳しい

しんじろうさん今日は、本当にまだまだ暑いですね。

電車に乗ってるのは・・・・・ビールの為ですから、テッチャン連に取っては動機が不純でしょうね(苦笑)。
今のところ近辺の路線で乗っていない筈の路線を乗り回してますが、そろそろ観光と言った要素も含めねばとも思います。

鉄子さんは・・・・・若い方ですが、当方が同年齢でもスルーするかな?(苦笑)。
盆前に行った山陰への時に乗った木次線で出会った2人組は超可愛いかったです。
一人はNHKの朝ドラ夏美ちゃんと夜7時ニュースお天気姉さん半井さんを足して2で割った様な人でした。

『サン・プラント工業』は私は知りませんでした。金田町は守口のはずれで隣は寝屋川市って案配。
餃子は王将が関西地区を席巻してますが、あそこは握りは全部人力ですから。
恐らくは殆どが冷凍食品会社御用達なのだと思います。
地図見たら結構狭い地番に有るので、工場機能は・・・・・別場所ですね。


後1回分残ってるので、関西の地ビール巡りでもしようか?と考え中です。
そう言った意味合いでは、書いたプチリゾート施設に地ビールが有ったそうで、チョイと情報収集が甘かったです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。