1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呑行でしょう2

私は汗かきで、本来夏がキライなんですが冷房は強めにすることを好みません。従ってこの時期は目覚めたら枕は汗でぐっしょり濡れています。何せ寝室のエアコン・・・・今季は未だ使用せず。
この日の目覚めも同じく枕に水をバケツでぶちまけた様な案配、ベットの上で暫く放心状態でした。
時刻を確認するとなんと6時55分、やっちゃいました・・・59分発の新見行きにはどう転んでも間に合いません。とは言え何時までもグズグズ出来ません、なんぼ県庁所在地でも大阪とは違う。
昨夜洗って干してたシャツ類が完全に乾いていたので着替え、そくさくとホテルを後にした。
7時丁度発の益田行きに乗れたら13時43分に新山口着の普通に接続しており、SLやまぐち号と途中で出会えるのだが、此奴も断念。此方方面へ次ので行っちゃうと、新山口に16時半にしか着けない。山陽本線で禁煙長距離は厳しいだけでは無く、元々当日中に大阪まで帰れませんから最早選択肢は米子方面のみ。
7時28分の米子行きに乗り込み取り敢えず松江を後にした、二日酔いか何か判らない状況なのは当然だが・・・・・判断力が相当落ちており、物事を確認するのに普段の三倍近く掛かっている。

米子で下車し新見までの特急券と乗車券を購入、乗り過ごした列車に先着するにはこれしか無い。
鳥取方面へ京都まで真っ直ぐ行く事も考えたが、大半が先週まで乗ったコースですからパス。
ついでに駅ソバをたぐり込み、ビールとつまみ及び目玉親父の携帯ストラップを買った。
境線ホームには猫娘とねずみ男電車が佇んでいました、なかなか面白い取り合わせ?かな。

有り難い事に特急やくもには喫煙自由席が存在する、まぁ今後淘汰されていく運命だろうが。
ビール呑みながら新見まで快適な列車を楽しむ、やはり鈍行のシートが改善されているとは言え、やはりゼニ取るだけあって違いは歴然としている。なお松江6時23分発の鈍行は米子から特急まつかぜに変身するみたいで、有る意味乗り得って列車なのかも知れない。
なお途中でバケモノみたいな列車と行き違う、殆どがダブルデッカーの看板電車サンライズ出雲だ。
そう言えばこの夜行の先代車両の時代、松江へ仕事で来る人達はみんなで乗り合わせて車内で宴会してたらしい。残念ながら私がその立場になれた時期に松江への出張は皆無だったが。


新見で約30分の待ち合わせで姫新線津山行きに乗り込む。この直前本来乗るつもりの鈍行からの乗り換え客の中に見覚えのある人物が。昨日ここ新見から松江まで一緒に乗り合わせていた人だった。お互い苦笑したのは当然かも知れない。一応前日の写真にこの人も写ってます。

姫新線はローカルと言っても殆どの区間が中国道と並行するような案配で、結構な街が点在する。今まで乗ってたローカル線とは趣が大分違うと言ったところか。
津山での乗り換えはそのまま直進を選択反対側車線の列車に乗り込む。
実は此がドチョンボで乗った列車は因美線の智頭行きだった(苦笑)、時刻表とにらめっこして出した結論は智頭でそのまま折り返して来ると言うもの。丁度お昼なので駅前のコープでにぎり寿司弁当と缶酎ハイを購入、早速車内でパクついた。
なお往復とも車内は18キッパーらしい人達だらけだが、中には延々と居眠りしてる若い人が。一体何のために乗っているのか意味不明。
まぁJR完乗でも目指しているのでしょうが、風景も楽しまなきゃ意味がないと思いますね。
まぁ私も単に乗ってるだけと言うよりビール呑むためですから大差有りませんが。


津山まで戻って次の列車は佐用行き、直射日光を避けるため以降北側のボックス席を占領したのは言うまでもない。もう何本目か不明になったビールを又しても空ける。

佐用で乗り換えは播磨新宮行きでキハ40の単行、一回りデカイ車体が鈍重なイメージ抱かせるが、車体が長い分だけ座席が多いのは歓迎出来る。
二つ先の林野は中国道美作インター直近の駅で、以前から頻繁に車で来ていた場所だが、汽車窓から見える風景は大いに異なる。
その先の三日月で妙な事に気づく、明らかにこの列車は南向きに走っているのだが、平行する川は逆に北向きに流れている。トンネル潜って反対側では今度は南向きに川が流れている。帰ってから調べたら1キロと離れていないのに殆ど平行する川二本の流れは逆であった。

播磨新宮で今度は2連に乗り換え、結局姫路まで電化されている区間はゼロだと言う事が判る。
私の座ったボックスの斜め前に若いお姉ちゃんが一人で座っていた、そこに60代のおっさんが隣に座った・・・・・普通斜め向かいだろう?。
流石にお姉ちゃんはそくさくと2両目に逃げていった(苦笑)、ワンマン扱いの2連は後ろの車両ドアが開かない、よって空いているもの。
姫路が近づくと車内は混み合い結構な乗客数であるが、先週乗った加古川線程でも無い。工事中の新駅に切り替えた後でもこのままなんだろうか?、路盤改良で高速化するため新造車両が投入される模様だが電化は未定と言った案配ですね。

姫路では10分の接続で始発の新快速、12連なので余裕で着席したが名物ソバを食べる余裕は無し、ビールとカレーパン(苦笑)。
流石に新快速は速すぎる・・・・・今朝乗った特急やくもが120キロ運転だから速いのも当然か?。
今度は尼崎で降りて東西線で京橋へ、この尼崎→北新地間は普段乗る理由が殆ど無いのでとりあえず、と言っても地下ばかり走るから意味なしかも。そのまま木津方面へ足を伸ばす気力は尽き果ててます、今日はこれでお終い。

家に帰るまでに飲み屋で腹ごしらえ・・・・知り合いの金券ショップの経営者が青春18きっぷも扱ってるって(苦笑)。
残り1回分どうするか?思案してたところなのに、また行くつもりなのか?(爆)。


スポンサーサイト

【theme : 鉄道旅行
【genre : 旅行

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。