1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コムスンの茶番

グッドウィルグループの訪問介護事業コムスンの問題で、すったもんだの挙げ句にバンザイを決め込む模様だ。
この問題早い段階からコムスンの欺瞞的姑息手段が問題視されてきたが、各方面からの圧力に抗しかねたか厚生労働省が遂に最後通告を行ったら、又もコムスン=グッドウィルは小手先解決策でかわそうと図るも厚生労働省から拒否されてオワと言うドタバタ劇だった。

某アングラネット情報で昨年からコムスンのいい加減さが取り上げられていたが、図らずもそれが事実と白日の下に晒された訳であるが、今回の一件は氷山の一角でしか無いだろう。
グッドウィルグループ創始者は、公費で丸抱え勉学する防衛大学卒業後任官拒否し(最近こういうのが多いんだが)、色々な事業で頭角を現して現在の巨大グループを作り上げた。
しかし中心事業が派遣労働と人件費ピンハネが本業であるから、思うように収益の上がらない介護事業では「公金からピンハネ」に至ったものと考えられる。
もともとはまともな会社だったようだが、グッドウィルグループ入りしてからトラブルだらけ、事業予測が甘く2000年には大量解雇や不当解雇及び組合潰しなどで数々の提訴を受ける羽目になっていた。
どのみち収益しか考えない現経営陣が公共性の高い同事業に係わるのは非常に拙い、早急なる退場が求められる。

さてコムスン騒動から本体グッドウィルの株価が連日のストップ安状態だ、6/5日終値81,800円が2日間1万円安で昨日終値61,800円、今日の前場も制限一杯の56,800円に張り付いている。
グッドウィルの株価はこの介護事業での成長性を買ったものだから下落は当然だ。
但しここで注意したいのは、今日付けで日証金から貸し株注意喚起が出ている事だ。5/29日付信用売り残よりも6/5日付が多くなっているが、どうも直前高値で空売りした奴が居る模様だ。
この辺、コムスン側がグループ内業務移譲を厚生労働省も内諾しているとのアナウンスが有った事からも、内部事情漏洩が有ったのでは無いかとの勘ぐりもしたくなる。

何れにせよ、グループ内での同事業継続は難しく、提携しているニチイ学館に売り飛ばすと見られる。
しかしながら現状の利用者に負担を掛けてはいけないことは当然のことだ。

速報では折口グループ会長は単に謝罪するに留まり、樋口社長は責任を取って辞任するとの事。
あくまでも事業の継続に意欲を見せているが・・・・世間は甘くないと思う。



スポンサーサイト

【theme : 社会ニュース
【genre : ニュース

⇒comment

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。