1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりダメ虎なのか

交流戦の前半一回りが終わりました、1試合流した日ハムが11戦全勝で突っ走っていますが、有利なホームで8勝ビジターで3勝です。後半はビジターゲームが多くなるのでどうなるのか?これは他のパリーグチームにも言える事ですね。果たしてセリーグの巻き返しなるのでしょうか。

さて昨日のゲームではまず楽天-阪神。
前日延長戦を勝ち抜いた勢い・・・・は初回の明暗で吹っ飛びました。2死から安打・四球のチャンスも今岡がボールになるフォーク振って三振、他方楽天は鳥谷失策で得た走者を山崎の本塁打で迎え入れて先制。
その後も阪神投手陣の自滅で勝手に点が転がり込んでくると言う、笑いが止まらない状態でした。
他方阪神打撃陣は二桁安打も内野ゴロ間に1点取るのがやっとで、完封だけは阻止したと言う体たらくで田中に3勝目をプレゼントした。
繋いだ4投手全部が問題点大あり状態では、ポッカリ空いているローテーション投手の座ゲットとはとてもいかないでしょうねぇ・・・・・チャンスやのに・・・・・試される側はピンチなんでしょうか(呆)。


早々と試合の決まった阪神戦など見ても生姜無いので、日ハム-広島戦にチェンジ。
阪神がメタメタにされた主原因であるフェルナンデス対策をどうするのか?、決して絶好調とは言い切れない日ハム打線、下手を打つと阪神の二の舞になりかねません。
結果はたった4安打で4点と長打の威力をまざまざと見せつけた形でした。
これにはヒルマンのコメントが良い。
「ナックルを投げる投手に勝つには、一発で決まるか四球が出るか。連打で決めることはできない」
まさにその通りでした、先制ホームランのセギノールにも右打席の方が良いとアドバイス、監督の目論見通りの戦い方でしたね。
なお、フェルナンデスは5/26に復活登板してから、5/28中継ぎ、6/2先発、6/6先発と普通じゃ考えられない登板ですが、それもこれもナックルボーラーならではのこと、今後のローテーションはどうなるのでしょうかねぇ、楽しみ。

色々当初は問題も有ったヒルマン監督ですが、チーム指導方針には柔軟に対応しコーチ陣や選手の意見を取り入れてきましたが、実際に自らナックル投げて打撃練習させたりと、私には非常に好ましい監督です。
この辺、下記の記事が参考になるかと思います。

http://number.goo.ne.jp/baseball/npb/669/20070111-f1-1.html


なお加藤哲郎の作られた迷言「巨人はロッテより弱い」は、神話の世界にまで届きそうな程鉄板化してますねぇ。
スポンサーサイト

【theme : プロ野球
【genre : スポーツ

⇒comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。