1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配が現実に

2007.2.7付け記事でバイオエタノールブームによる弊害について述べたが、先月27日に始まったETBE添加ガソリン販売に対して新聞各紙は推進方向で好意的記事にしていた。
但し、食料を原料とするのは好ましくないとの付帯意見付きではあるが。

その2.7の記事で大豆価格上昇が家庭を直撃すると予告していたが、遂にマヨネーズなどの大豆油原料食品の値上げが発表された、が此は始まりに過ぎない。トウモロコシや大豆などでアメリカは現状手っ取り早いエタノール生産に走り、ヨーロッパでも大麦などが使用されている。お陰でビールの価格が上がる?なんて話も出る始末だ。
少なくともバイオエタノールの生産に、穀物を利用するのは下策中の下策だ。穀物は食料以外にも、家畜のエサなどの利用が多い為、エタノール生産にこれらを廻すのは結局高いツケを将来払う羽目になる。
前回も書いたが、エタノール需要向けなら収量及び病害に優れる遺伝子組み換え品種が向いている。この手のばかり栽培されると・・・・結局何れ食料として追認せざるを得ないかもしれない。

日本では廃材やワラなどを原材料にした試験プラントが立ち上がっているが、米国でもスイッチグラスなどの利用が叫ばれている。とは言え原材料生産に手が掛かる(エネルギー)物品は結局失敗である、最近の研究では所謂雑草を原料にすべきだろうとの意見すらある。
栽培にエネルギーを投与するなら本末転倒であるしコストもかかる、人手を掛けずに収穫のみ出来るなら随分と有利だろう。
尤もそれにしたところで、エタノール転換効率を考えれば大規模プラントは不利だろうし、秩序有る計画下で慎重に行わなければかえって環境破壊にも繋がりかねない。何せこの様な雑草ですら土壌のバランスには役立っているのだから。


話は変わるが、先日カザフスタンでのウラン資源開発で日本の権益が確保されたが、その採掘方法が新聞に載っていた。
現位置採掘法というもので、なんと地下鉱脈に硫酸を流し込み、溶け出した成分を別のポンプで汲み上げるというものだ。
硫酸が拡散しない場所でやっているそうだが・・・・大丈夫かいな?とも思う。但しこの方法の利点は、湿式で鉱石成分が取り出せるので、一般ウラン鉱山で問題となるラドン被ばく問題が少ないことだろう。しかしながら・・・・・とんでもない採掘方法ですな。

この記事を色々調べていたときに、偶然見つけたのが嫌気細菌によるメタン製造だ。
地中深くに存在するこの細菌が生じるメタン、上記採掘同様に地中に二酸化炭素を加圧ポンプで材料として送り込み、細菌の成果物であるメタンを上層から吸い上げると言うものだ。
まぁ今のところ夢物語であるが、うまくいけば植物由来のバイオエタノールより面白い存在となろう。
メタンでは他にメタンハイドレートなどが知られるが、此奴はあくまで石油や天然ガスと同じ、炭酸ガスのリサイクルと言う点では上とは異なる。

何れにせよ現状可採掘原油残量がハッキリ減少をたどるであろう20年後までに、この辺の技術は何か一つでも軌道に乗せる必要がある。果たしてその時主流となっているのは何だろうか?


さてさて連敗に終止符を打ったにゃんこ軍団は東上し、ツバメの巣を襲い雛を1匹つまみ食いした。巣にはあと2匹居る模様だが狙えるか?慎重に検討を要するだろう。
なお相変わらず最悪の四球連発病に悩まされるボギーですが、なんとチームの勝ち頭と言うのだから泣けてくる。

2003~2007の阪神投手陣成績の内、試合平均での 塁打+四死球、奪三振、奪併殺 を見てみよう。

     奪三振  塁打+四死球  奪併殺
2007   7.147    17.529   0.824
2006   7.596    14.993   0.801
2005   8.274    16.390   0.788
2004   8.058    17.319   0.674
2003   7.914    16.214   0.636

現状では2004年よりも悪いのが判る、やはり先発陣が安定しないと苦しいですね。
奪併殺が向上しているのは心強い、2遊間の守備力が上がった証拠だろう。


スポンサーサイト

⇒comment

Secret

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。