1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝てませんねぇ

阪神がさっぱり勝てないGWが過ぎた。果たして何時勝つんだろうか?。
打線が打てない、初回に点を与えるなど負ける要素だらけだったのだが、その辺現状打線の数値をもう一度振り返ってみたい。

    長打率  出塁率  OPS  特殊長出塁率
読売  0.447  0.340  0.787  0.498
中日  0.414  0.342  0.756  0.483
横浜  0.386  0.334  0.720  0.461
阪神  0.349  0.317  0.666  0.409
東京  0.378  0.328  0.705  0.455
広島  0.380  0.306  0.686  0.439
平均  0.394  0.328  0.722  0.459

従前から阪神の弱点は長打不足と指摘してきたが、出塁率も相当酷い有様になっている。
最近重要視されるOPSで見ると読売や中日とは悲しい位の差が見て取れる。
特殊長出塁率は犠打も考慮したもので(安打+四死球+犠打)/(打数+四死球+犠打+犠飛)
これを見れば1試合平均で4個程獲得塁数が読売とは違う事が判る。
この辺、投手陣が改善されても平均に達しないようだと苦しい。

なお気になるのは金本の状態だ、とは言え打率が低下傾向にある事では無い。
金本の阪神入団以降の打席数と四死球数及び三振数は下記の通り。
なお三振は 合計三振数/見逃し三振数

    打席数 打数 四死球 三振/見逃 (四死球/打席数)
03年  632  532  98  89/22  0.155
04年  613  521  84  100/28  0.137
05年  662  559  101  86/28  0.153
06年  634  545  84  98/21  0.132
07年  128  111  14  20/0   0.109

金本は主力打者でありながらも、意外にあっさり四球選んで後ろに繋ぐ傾向が強い打者だ。
ところが今季は強引に打ちに行き結構三振を喰らっており、その実態が上の表に良く現れている。
今季20個の三振は全部空振り三振であり、自分で決めに行っている様に見受けられる。
この辺、後ろの今岡・濱中の不振余波と私は見ている。
早いところ、金本の後ろを安心して任せる存在が出来ないと拙いだろう。

そう言う意味合いで苦し紛れの今岡1番は最低の選択だと思う。
赤星離脱は痛いが、怪我の状況や赤星の気性、尚かつ薄い現状戦力を考え併せると2軍に落として完治させる方が得策だと思う。
投手陣はボーグルソンがなまじっかそこそこの投球をしたので迷いが首脳陣にも出たと思う。
果たして明日の読売戦にどの様な対応するのか見物だ。


勝てないと言えばオリックスもさっぱりGW中勝てず、関西球団は全滅でしたね。
中村勝が自チーム放っておいて阪神の解説なんかに来るからだ・・・・と八つ当たりしておこう(自爆)。


スポンサーサイト

【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

⇒comment

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。