1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天田中の投球-2

楽天田中が2度目の登板を6回1失点で切り抜けた、その内容を又検証してみる。

前回と大きく違うのは低めへのストレート。前回57球中26球がストレートであるが全球真ん中より高めであった。
今回106球中54球がストレートだが、11球が低めに来ていた。その影響かボールになるスライダーを結構振って貰えるようになっている。
但し、やはり高めストライクコースのストレートが通用するほど甘くは無く、5安打打たれた内3本はその高めストレートでの被安打だ。
現状140キロそこそこのストレートで勝負するなら、もう少し緩急が必要だ。
配球的に10%に満たないカーブやチェンジアップ、しかも殆どがボールと言う内容ではストライクを取りにストレート投げれば打たれるだろう。
今回は打線的に湿っている日ハム相手だったわけで、1失点で済んだとも言える。
次回オリックスとの対戦が予想されるので、どこまで修正できたかもう一度確認してみたい。


さて他方我が阪神は・・・・・打撃絶不調ですね(苦笑)。開幕から5試合で5番から8番までの出塁率が2割以下って案配ですから

 長打率 出塁率
中日  0.490 0.310
巨人  0.461 0.341
広島  0.361 0.307
ヤクルト 0.357 0.306
横浜  0.306 0.240
阪神  0.304 0.302


上のチーム長打率を見れば如何に阪神の状態が深刻か判る、まぁ始まったばかりなので騒いでも仕方ないが、この不振が2週間も続けば危険だろう。
なお巨人がそこそこ頑張っている、パウエル・上原を欠きながらも先発が踏ん張れている。
昨年の飛び出しは打線のみに頼ったもので、直ぐに息切れすると予測したが今季は違う。
今日からの対阪神3連戦・・・・・どうなるんでしょうか?。


スポンサーサイト

⇒comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。