1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膿は出しきれるか

新聞各紙に東電原発検査データの改竄について社説が載っている。
今回発覚したものは2002年にも発覚したデータ改竄事件で調査漏れになった物件だった模様で、何故その時点で調査漏れになったのか?が私に取っては関心がある。
まぁ各紙論調でもあるように、少なくとも徹底調査を行い、何故にこうなったのか経緯を明らかにし、少なくとも膿を出しきる事が肝要かと思います。

原子力は一般に受けが悪く、故障や事故は大々的に報道される運命に有ること、運転スケジュールは夏のピーク需要を見越して綿密に練られていること、などから検査スケジュールの遅れなど看過できないとの考えが現場には充満しており、こういった検査不合格によるスケジュール変更など問題外だったものと思われる。
しかしながら原発は単なる機械の集合品に過ぎず、故障するのは当然である。そう言ったトラブルを積極的に公表し知的データベースを高める方向ならば原発の安全性が高まる筈なのだが、どうも日本的風土ではそのようには進まない、まぁ不二家騒動のように他業種でも同様なのだが、原発の場合はその構造・原理上の問題で更にこの問題の根が深い。
原発が何故に一度起動したら遮二無二定格運転を続けざるを得ないのだろうか?。その答えは一度止めると再起動に時間が掛かるからである。
原子炉を止めると原子炉内での核分裂反応は止まるが、その時点で生成されている核分裂生成物FPの生成はそのまま止まる訳では無い、生成されたFPが更に崩壊系列に沿って安定核種になるまで崩壊を続ける。この際に熱を生み出すので原子炉にはこの熱を除去するRHR系統というものが付いている。
さて、この一連の流れの中で中性子捕獲断面積が非常に大きく、かつ半減期がそこそこ長いという妙な核種が含まれている(キセノンの同位体)。原子炉を止めた場合、停止直後ならばこの核種の蓄積はまだ少ないので直ちに再起動可能だが、中途半端な時間経過後だと上記核種の蓄積が大きくなり原子炉を起動できなくなるケースがある。従ってこんな場合は指をくわえて上記核種が減衰するまで待たなければいけない。尤も多少の事ならば上記ケースを克服するために炉心設計に余裕を持たせ、起動できるマージンがあるのだが、有る程度燃焼の進んだ炉心ではこの余裕も少ない。従って原発で何かあっても、なかなか即手動停止と言う処置が採られにくいのだ。

さて今回発覚した事例で各紙とも取り上げているのが柏崎刈羽1号機の非常用ポンプ故障の件だ。
非常用の系統は原子力の安全性を担保する重要な機器なので、新聞が大々的に取り上げるの当然だろう。

此処では、その非常用の系統についてちょこっと解説してみる。
柏崎刈羽発電所の原発は沸騰水型(BWR)の原発で、非常時用の系統は高圧炉心注水系、低圧注水系、隔離時冷却系、などが備わっている。

非常用高圧炉心スプレイ系 HPCI系
原子炉冷却材喪失事故が発生した際、真っ先に作動するのがこの系統で、サプレッションプール水を電動ポンプ又は蒸気タービンポンプで炉心に注水する。電源は専用の非常用ディーゼル電源で外部電源喪失時も動作する。
高圧系での注水は小口径配管破断と言うケースに対応するので、この系統では大容量注水と言う用途では対応出来ない。
なおこの系統は中部電力浜岡原発1号機において、運転中に定められている作動試験時に水素爆発による破断事故を起こした事で有名、事故後系統設計の見直しが図られた。

低圧炉心スプレイ系 CS系
上記システムと連携し炉心へスプレイする系統。この系統は炉心圧力が20kg/cm2以下にならないと動作しないので、圧力逃がし弁系統の作動などが必要。

低圧注水系 LPCI系
原子炉圧力が定格より相当低い状態で稼働させる注水系統で、多くの場合には残留熱除去系RHRとの併用システムである。


隔離時冷却系 RCIC系
原子炉が停止した状態で、給復水系統が停止してしまった場合に炉心へ給水する系統である。
原子炉停止直後での動作が主眼であるため残存する原子炉由来の蒸気を動力源とするタービン駆動ポンプであることが特徴で、電源が全て喪失していても機能を有する。
本来は非常用では無いが、一応非常用炉心冷却設備としての機能も有するように設計されている。


非常用の設備はブレーキと言うよりも消火器に相当するもので、此を欠いた状態と言うのは先月起こった宝塚カラオケ店火災事故みたいな状況を生む、原子力業界の自浄努力を期待するしかない。

スポンサーサイト

⇒comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。