1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacにHDD増設

暫くPC環境を弄くるのは止めようと思っていたが、またまた気が変わってMacにOSX-10.4をインストールしてしまった。
インストールしたMacは昔のMDDと通称されるOS9とOSXを両起動出来る奴で、何も考えずにプリインストール状態で使い始めたものだから、HDDの中身はゴチャゴチャで(苦笑)何が何だか判らない。
従ってこのディスクにインストールするのは非常に危険、丁度居室サブマシン用にと購入してあった80GのHDDドライブが未だに宙に浮いていたので此奴を利用することとした。
MDD-MacにHDDを増設するにはメインHDDの処にするか、DVDドライブの下にあるベイを使うかの二通りが選択できる。メイン系はATA-100ライン、サブ系はATA-66ラインなので今回はメイン系に増設することとした。
HDDはブラケットに取り付けられており、まずブラケットを本体から取り外す必要がある。
ブラケットの上部に1つネジがあり此を抜き取り、そして固いがブラケットを上部に押し上げる。
(ブラケットの横にあるレバーを操作すれば良い)
取れたブラケットが下の写真、2枚目に写っている裏側の3個の突起が本体との接続保持部です。

HDD-1


HDD-2


HDD-3


三枚目は今回取り付けたHDDでシングルプラッタらしく薄い筐体でした、此奴をブラケットにネジ留めし、モードをケーブルセレクトにセットしてから電源コード&ATAケーブルを取付てMac本体にセットし直します。

早速今度はOSXインストールディスクから起動しインストールすることに・・・・・あららHDDが居ません。
ディスクユーティリティを起動して見ると、HDDは認識してるがパーティーションが無いって案配だそうです、ユーティリティからパーティションを作成して無事認識、この新規HDDにインストール開始しましたが大方40分で終了。しかし各種言語サポートはええけどフィンランド語じゃら何やらが10分も掛かるってのは・・・・・(苦笑)。
再起動して初期設定&初期更新させて結局1時間以上の作業時間でほぼ終わりました。

色々使ってみましたが・・・・やはり旧HDDにインストールしているソフトは起動するものの初期設定などのファイルが起動システムには無いので挙動不審、この辺はおいおい再インストールが必要でしょうね。
10.2.8と比べて多少は早いと言う話ですが、ちょこっと触っただけでは不明です。
では何でアップグレードしたのか?と言うと、今までMDD-Macは特殊でCPUのアップグレードキットが存在しなかったのですが、昨年末にやっとキットが出たが此奴はサポートが10.3.5以上って案配なので現状では導入出来ません。従ってこのCPUキットを導入する前段階って腹づもりなのです。
中古のG5マシンは20万軽く超えるので安く済ませようって貧乏性が為せる技ですね、もっとも現状このキットのお値段は安い奴でも約6万円也、何時導入するのかはネットで既導入した奴のレポートが見れる状態になってからでしょうか(笑)。

何で最新のMacにしないのか?って言うのはフォントの問題で、OS9でしか使えないフォントが大量に存在するので、移行しきれないっていうのが本音です。
インテルMacに移行するのであればWinマシンに移行しても同じですからね。

さて色々弄くってみましょう(^^ゞ。
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。