1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上方落語をきく会

昨夜の ABC創立60周年記念 ABCラジオ 上方落語をきく会 3日目へ行って参りました。

会場に着いた時点で開演まで5分と慌ただしい案配でしたが・・・会場は既に満員、早々にチケット売り切れたと言うのも頷けます。
さて私の座ったのは最前列(^^;、通常の固定椅子席の前に4列も可動椅子席を設定しているため、舞台まで1メートルちょっと。

6時30分開演でお囃子にのって出てきたのが

林家笑丸  「看板の一」

本放送には使われず後日「日曜落語なみはや亭」にて放送されるらしい。
ちょいとばかりリキ入っちゃったか?上滑り気味、笑丸ちゃんの良さ半分も出てなかったかな。
昨夜司会の三代澤アナに「しょうまる」って間違われたのを逆手に取って、地方巡業で名前を間違われるってマクラ振ってました(^^ゞ。

終わって7時まで約10分、ここで三代澤アナと桑原征平さんが出てきてオンエアまでの時間繋ぎ(^^;。
ここで征平さん大暴走モード突入し・・・からかわれた吉弥はんも飛び出してくる(爆)。
しかし米朝師匠と随分長く仕事してた征平さんが殆ど落語を聴いたこと無いってのもちょっとビックリ。
なお会場にはラジオのCMなどが流れ、生中継ってのを意識させるようになってます。

さて7時になってオンエア開始、冒頭での三代澤アナの「朝日放送創立60周年記念~~」ってのは録音・・・CM中はまたまた雑談。

トップバッターは
桂吉弥   「東の旅発端~煮売屋」

米朝門下で最初に覚えるネタ、一門のDNA案配なんでしょうか音源で持ってる吉朝さんのとほぼ同じです。
但し小拍子の音が会場ではあまり響きません・・・やはり広い場所では聞こえないもんなんですね。(放送ではしっかりと音を拾ってます)
しかし久々やったんでしょうな、この辺で吉弥はん汗びっしょりでんがな。
煮売屋では犬が食材を持ち逃げしたってのをすっ飛ばして・・・オチも無しに、扇子を笠に見立てて高座から逃げるって終わり方。
会場に着く前に吉朝さんの「東の旅発端~煮売屋」をipodで聴いてましたんで・・・師匠は偉大なりを再確認、イケズ・・・(^_^;)\(-_-;)。

二番手は
桂文三   「七度狐」

吉弥はんの下がり方を受けて・・・扇子を広げて逃げてきたって上がり方・・・しかし名前だけは言わせてって(爆)。
まだ つく枝 時代にこの噺聴いてますが・・・やっぱり文三はんの喜六は面白い(^^ゞ・・・ほんまマンマに見えるって。

終わってCM、この間舞台では三代澤、桑原両司会が出て来てまたまた雑談・・・
CM明けて吉弥・文三での芸談って事になってますが・・・時間なさ過ぎ(^^;。
後半の説明を三代澤アナがしたんですが・・・お伊勢さんからの帰りの場面になりますって??。

モタレは
笑福亭生喬 「浮かれの尼買い」

笑福亭松喬さんの代演で、本来は松喬・染丸で「三十石」をリレーで演じる筈やったのを生喬はんが出来ないので演目替えたと??
実は2年前のお盆に桂文我さんが企画した「東西南北上方落語旅ネタ大集合」ってとんでもない落語会で生喬さん三十石の真ん中を演じてはります。
恐らくは染丸師匠への配慮って案配なんでしょう。
で、プログラムそのものには演目が「三人旅」ってなってましたが演目は「浮かれの尼買い」、帰り道じゃなくて行きの殆どラストって力説。

トリはもちろん
林家染丸  「三十石夢の通道」

染丸師匠の三十石は何遍目かしら?、熱演でしたが・・・途中で愛染ちゃんに歌わすのは反則技やね(^^;。

終わって色々とお話も・・・やっぱり征平さん爆走(笑)・・・・いやいや破天荒な落語会でした。
しかし三代澤さん落語家の名前間違うわ演目説明間違うわ・・・・落研出身やのにあかんがな(爆)。


三味線  内海英華
お囃子  林家うさぎ
     笑福亭喬若
お茶子  青木裕美


more...

スポンサーサイト

【theme : 落語
【genre : お笑い

tag : 落語

迷惑メール

昨年末より妙な迷惑メールが届くようになった(^^;。
恐らくはどこかから私のメアドを拾ったのだろうが・・・その手口が一風変わっていて
此方が送信したメールが先方で受け取れなかったので再送信しろって案配なのだ
その原文が下記の----------内

-----------------------------------------------
The original message was received
from postoffice.local [100.00.0.1]+0900

----- The following addresses had permanent fatal errors -----

送信できませんでした。
送信先が送信を受ける状態ではないため、
メールの容量を超えた扱いとなっています。

Mailbox full


・再度送受信し直して下さい


--------------------
【-18歳未満禁止-】

登録した覚えの無い方、配信停止を希望される方は下記よりお申し付け下さい。

配信停止・退会こちら:
http://??????
配信停止を直接お問い合わせ:
info@mail-eweb.net

このメールのアドレスは送信専用であり、こちらへの返信にはお答えが出来ませんのでご了承下さい。
メール配信停止以外のお問い合わせはこちらからアクセスの上サポート(お問い合わせ)へお願い致します。
http://?????

--------------------

しかし私のメール環境は変わっていて、PCが8台稼働しているがメーラーをインストールしているのは
Macのたった1台のみ、しかもプロバイダメアドは通常使わず、他社メアド及びフリーメールしか使わない。
その上でメーラーからの送信には当然プロバイダからの制限があってパイプを通さないとアウト。
よって万が一にもウィルス汚染等で勝手にメール送信しようとしてもかなり難しい。
即ち上記メールは先方のインチキメールで有ることが明白で、有害サイトへのアクセスを誘導しようってもの。
下記がその迷惑メールのヘッダ部分  σ(^^;)のメアド等は削除してあります


>Return-Path:
>Delivered-To:
>Received: (qmail 25253 invoked by uid 507); 4 Jan 2012 20:38:05 +0900
>Received: from unknown (HELO aya.inter7.jp) (192.168.0.9)
by ts1.inter7.jp with SMTP; 4 Jan 2012 20:38:05 +0900
>Received: from 33-130.x-mailer.jp (33-130.x-mailer.jp [119.252.33.130])
by aya.inter7.jp (Postfix) with ESMTP id AD2955FD0E
for Wed, 4 Jan 2012 20:38:05 +0900 (JST)
>Date: Wed, 4 Jan 2012 20:38:39 +0900 (JST)
>From: =?Shift_JIS?B?gqiLcZdsg1qDk4NegVs=?=
>To:
>Message-ID: <985663388.6963304.1325677119987.JavaMail.return-297381183@mail-eweb.net>
>Subject: Returned mail: Mailbox full
>MIME-Version: 1.0
>Content-Type: text/plain; charset=Shift_JIS
>Content-Transfer-Encoding: 7bit
>X-Loop:


そこで先方へ、当該メールは迷惑メールとして公共のインターネット監視部署へ無条件転送している旨通告しました。
転送先は spam-in@nissankyo.jp

実際迷惑メールが届くフリーメアドには条件設定で自動転送出来ます。
特定の用件メールは携帯にも転送って使い方まで出来ます(^^ゞ。

さてさて警告メールを送信したところ・・・表面を取り繕った返信が届きましたが・・・以降迷惑メールはピタッと止まりました(^^;。
下記が先方からのお返事メールのヘッダ情報。
上記のヘッダと全く変わりませんので・・・・先方の自演迷惑メールで有ったことが明白となりました(^^ゞ。


>Return-Path:
>Delivered-To:
>Received: (qmail 9536 invoked by uid 507); 4 Jan 2012 21:58:46 +0900
>Received: from unknown (HELO aya.inter7.jp) (192.168.0.9)
by ts1.inter7.jp with SMTP; 4 Jan 2012 21:58:46 +0900
>Received: from 33-130.x-mailer.jp (33-130.x-mailer.jp [119.252.33.130])
by aya.inter7.jp (Postfix) with ESMTP id B4DCD5FD02
for ; Wed, 4 Jan 2012 21:58:46 +0900 (JST)
>Date: Wed, 4 Jan 2012 21:59:21 +0900 (JST)
>From: =?Shift_JIS?B?gqiLcZdsg1qDk4NegVs=?=
>To:
>Message-ID: <1023003463.7040624.1325681961097.JavaMail.return-297457155@mail-eweb.net>
>Subject: =?Shift_JIS?B?g1SDfIFbg2eDWoOTg16BW4LFgreBQg==?=
>MIME-Version: 1.0
>Content-Type: text/plain; charset=Shift_JIS
>Content-Transfer-Encoding: 7bit
>X-Loop:

ご利用ありがとうございます。
配信停止のご要望のお問い合わせである場合は「配信停止」とお送り下さい。
自動で処理されますのでお願い致します。



向こうさんも尻隠さずですな(爆)

そうこうしてると、同じメアドにこんなのが届いた(^^;。

お返事するのが遅くなってしまってすみません。
かなり大量のメールをもらってしまって、ちょっと困惑してます。
本当なら一人一人とお話したいところなんですけど、なかなか選ぶことが出来なくて。。。
それで私から一つお願いがあります。
実在する人なのか?と本気で出会いを探しる人なのか?を知りたいので
サイトにのせてる私の写真見てくれますか?
http://facebook.gwbg.ws/mgk
megu28で検索すると見れます。

一応このメール全員に返してますが、足跡機能があるので、登録した時の名前を教えてくれれば確認できます。
これで、冷やかしなのか、そうでないのか確かめる形になりますが
本当に大量に来てるので、気分を害された方はそのままメールを消してください。本当にすみません。
でも、何も返事もせず、そのまま無視をしてしまうことは出来なかったので、こんな方法をとりました。

もしご縁があってサイトの足跡機能で名前の確認が取れた方とは、改めていろいろとお話させて頂きたいです。

よろしくお願いします。



明らかに出会い系サイト等の「極悪系」への誘導メールですな。
一見するとfacebookのページなんかと思いこみそうですが・・・間違いなく詐欺サイトへの誘導でしょう。


【theme : 迷惑メール
【genre : コンピュータ

うっちゃられないように

第一審判決が出た際に「検察は控訴せざるを得んだろう」と思ったが・・・やはり公判を維持する自信も無くなったようだ。

JR脱線、検察が控訴断念の公算…前社長無罪で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120120-00000715-yom-soci

乗客106人が死亡したJR福知山線脱線事故で業務上過失致死傷罪に問われ、1審・神戸地裁で無罪とされたJR西日本の山崎正夫・前社長(68)について、検察当局が控訴を断念する公算が大きくなった。
控訴を望む多数の遺族らの声を踏まえて検討してきたが、控訴期限の25日に向け、予見可能性を否定した地裁判決の認定を覆すのは難しいとの判断に傾いている。
検察関係者によると、神戸地検は、多数の死者が出た結果の重大性や遺族の強い処罰感情などを重視し、控訴したい意向を上級庁に示していた。
しかし19日、大阪高検、最高検との協議の中で、判決を覆すだけの証拠の有無や控訴理由について多くの疑問点が指摘され、議論は数時間に及んだという。地検は、週明けの最終協議までに指摘への回答をまとめることになっているが、控訴断念の方向性が覆る可能性は低いとみられる。



まずもって・・・被害者感情ありきだけでの立件であった訳で、法理念から見れば明らかに無理筋の起訴であった。

この辺何度も当ブログでは書いてきたので詳細は割愛するが・・・
悲惨な事故の結果だけを受けて・・・その責任を「個人に押しつける見せしめ的な懲罰」として処理して・・・被害者が本当に浮かばれるのだろうか?
幾ら罰を厳しくしても・・・飲酒運転&死亡事故は根絶できないのと同じ事、事故の真因を究明し再発防止に最善を尽くすことこそ求められる事では無いか?

個人の責任を追及すればするほど・・・関係者の口は重くなるのが当たり前・・・それで真因が掴めるのか?

その辺考えれば・・・この裁判はアメリカ西部開拓時代に町で捕まえた怪しい奴を囲んで「吊せ!」って叫んでるのと本質は何も変わらない。
これ以上の裁判継続は国家権力の濫用にも繋がりかねない・・・控訴断念は正しい判断だと思う。

なお審理がはじまった 明石歩道橋事故 裁判でも似たような 個人の責任・組織の責任 と言う有る意味日本の刑法の限界が試される


more...

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 裁判 JR西日本

瞬断でも困るんだから

東電潰したら無茶苦茶になるわけで、やむを得ない話だが・・・まぁ一般には理解して貰えないわなぁ

東電が企業向け料金を17%値上げ、「安定供給に支障」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120117-00000102-reut-bus_all

[東京 17日 ロイター] 東京電力<9501.T>は17日、4月から企業向けの電気料金を値上げすると発表した。平均の値上げ幅は約17%で増収効果は年間で約4000億円。
福島第1原子力発電所の事故に伴う原発の稼働停止により火力燃料費が増大しており、収支構造の改善を図るのが狙い。西沢俊夫社長は記者会見で、「現在の状況が継続すると経営がさらに悪化し、電気の安定供給に影響に及ぼしかねない」と強調し、値上げに理解を求めた。



昨年の震災以来日本の原子力発電所は沈黙せざるを得なくなった、その代償は予備火力の活用に頼らざるを得ず、結果として燃料費の増加を招く。
他電力会社でも条件は同じ事だが、大きな違いが有るのは・・・化石燃料調達において為替や元価格の変動リスクに備えた積立金が残っているか否かにある。
東電は2007年7月に起きた中越沖地震による柏崎刈羽原子力発電所の全停止により2年間重油調達量が通常の約2倍に膨らんだ。
上記の積立金はその際に使ってしまっており・・・即ち貯金が空っぽだったのだ。他社ではこの積立金がそのまま残っており・・・今のところコレを食いつぶして耐えている。

もうじき柏崎刈羽6号機が定期検査による原発全停止がやってくる、そうすると新年度では大半の発電を火力に頼らざるを得ないわけで・・・燃料調達費が更に嵩むのは自明。

平成15年以降の東電燃料調達を確認すると火力発電主体はLNGにシフトしている事が良く判りますが、何かあると重油・原油を燃料とした火力への依存が増えます。

下記数字は各年度における東電全体での重油・原油消費量です なお単位は メガリットル 1000キロリットルです。

年度    重油       原油        原油価格 円/KL(12月価格)
15年度  5839       3825       20679     不祥事発覚により一時東電管轄の原発全停止
16年度  4123       2166       26003      
17年度  4867       2560       41171
18年度  2854       1190       42957
19年度  6792       3196       62950     7月に中越沖地震発生 柏崎刈羽発電所全停止
20年度  6029       2596       32435
21年度  3046       1323       44125
22年度  3123       1630       45164
23年度  3492(4656)   1423(1897)  今年度12月末まで(12/9=1.333倍)

数字でもハッキリしていますが、19年度20年度における重油消費量が通常の約2倍になっていますが・・・最悪なことにこの時期の原油価格が高かった。
即ち電気料金値上げを回避するために・・・上記貯蓄を食いつぶしてしまったのもやむを得なかったのだろう。

何れにしても今度の値上げを認めずなんて息巻くのは経済と言うより余りにも世間知らず。
東電の通常時における財務を見れば・・・営業規模5兆円近辺であるが・・・人件費は5000億円にも達しない。
人件費削って何とかしろって言ったところで・・・今東電が必要としている資金を捻出するには全員無給でも全く足りないのだ。

ましてや大幅な賃金カット等を行えば・・・優秀な人材の流出に繋がりかねず・・・ハッキリ言って昨日だかに起きた瞬間停電騒ぎ等が頻発しかねない。

日本の電気事業は割高なのは確かだが、電源品質と言う重要な面では殆ど世界一でもあることを忘れてはいけない。
昨年行われた計画停電なんて業を行えたのは偏に日本だから・・・他でやったら停電からの回復すら困難であろう。

何れにしても、落ちた犬は叩けってことわざは有るが・・・・今度の値上げを根拠無く感情のみで批判するのは・・・アホである。
少なくと今回の値上げで手当てできるのは半分程度でしか無い、枝野が何を喚こうが・・・何れ一般家庭用も値上げせざるをえんだろう。

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 東電

当たり前の判決

司法判断として無罪となったのは至極当然であろう。

<福知山線脱線>無罪判決に遺族ら無念さにじませ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120111-00000035-mai-soci

「被告人は無罪」。審判が下ると傍聴席の遺族らは顔をこわばらせ、法廷は重苦しい空気に包まれた。JR尼崎脱線事故で業務上過失致死傷罪に問われたJR西日本前社長、山崎正夫被告(68)に対し、神戸地裁が11日に言い渡した無罪判決。遺族からは深いため息が漏れ、山崎前社長は表情を少しだけ緩めた。同罪で強制起訴された歴代3社長の公判が今後始まるが、遺族の中には「山崎前社長が無罪なら、3社長の刑事責任も難しい」との声もあり、被害者感情と司法判断の落差に落胆が広がった。



この裁判、何度も当ブログで書いた様に個人罰主義である日本の司法制度そのものの欠点がもたらしたもので、法人としてのJR西日本そのものを訴追できるならこんな茶番裁判など無用であったのだ。
即ち法人としてのJR西日本を訴追ならば・・・間違いなく有罪、但しその罪は会社が背負うものであり個人を処罰する事にはならない。
しかし今回の裁判の論点であるATSを設置云々では無く、日勤教育等による運転員への脅迫的業務環境への責任が主眼である。
かような事故における裁判はこの方向性で無ければハッキリ無意味、事故調と協調して事故の真因をほじくり出し、再発防止を最大限に追求することこそが公共の利益となりえる。

今回の個人罰的裁判が行われて最大の損失は・・・関係者から本当の客観的証言を極めて得にくくしてしまい、結果的に表層的な事故調査に陥った事である。

昨夏、隣国中国で高速鉄道事故が起きた際、そのあからさまな事故隠しを日本人の多くはあざ笑った、「事故調査も放棄したか!」と。
しかし福知山線事故に対する多くの日本人の反応は・・・事故調査放棄を強要してるも同然である・・・・と言うことにすら気付いていない。

何れにしても検察は控訴せざるを得ないであろうが・・・全く馬鹿げた茶番裁判が今後も続く。
しかし、何時から日本人はこんなにヒステリックになってしまったんだろう。

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 裁判 JR西日本

無茶苦茶やね

まったくもって昨今の実情ってもんを理解しとらん惚け者やなあやつは

橋下市長「不適格教員、保護者に申し立て権を」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120110-00000584-yom-pol

大阪市の橋下徹市長は10日、2月議会に提案する教育基本条例案に盛り込む予定の5段階の相対人事評価について、保護者が指導力不足の不適格教員を申し立てる制度を作れば、見直す考えを明らかにした。
教員全体の5%を相対的に最低ランクに振り分けるやり方には教育現場の反発が強く、代替案を示した形だ。
市役所で報道陣の取材に答えた。大阪維新の会がまとめた同条例案では、5段階の相対評価を明記し、2年連続最低ランクで改善の見込みがない教員は分限免職対象。橋下市長は「教委が不適格教員を判断する決定権を独占しているのが間違い。保護者サイドに調査権、申し立て権を与えるなら、最低ランクの5%は理由がなくなる」と述べた。



今どきの教育現場が混乱している原因の多くが・・・過剰な保護者の「介入と不当要求」によるものであると言うことを理解しているのか?
モンスターペアレントなんて言う言葉が何故に闊歩しているのか?考えるまでもない。
こんな請求権を付与したら・・・間違いなく教育現場は崩壊まっしぐらに突き進むしか無い。

今までの事例を見るまでもなく、この手の権利を与えた場合・・・真っ先に行使するのが「最悪の自己中心主義者」である。
その様な者に・・・蹂躙されるのが「真っ当」であるはずが無かろう。

自己主張に拘泥するあまり・・・最悪の案で悦に入るとは・・・あきれ果てるだけだ。

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 橋下

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。