1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHS2011運用開始

一昨年に導入した後、昨年末に故障し一旦復旧したものの今度はHDD不良に見舞われて運用を停止していたWHSのH340。
まぁ実用上はNETGEARのNv+運用で十分であるために復旧させることなく放置していた(^^;。
その原因はその期間にWHS2011と言う後継ソフトが出現したからなのだが・・・結構コレが曲者らしく、導入には慎重を期した。

そろそろ登場より半年近くも経ち・・・なんと言っても値下げでイニシャルコストが下がったと言うこともあり今回導入してみた。

サーバーの母体として HPのML110 G6 を使用 ¥10,980

このサーバー、特殊ネジなどが偶に使われていますが・・・基本的には分解性&作業性は悪くない。
HDDのマウントはディスク固定用のネジ穴へMacの様な固定用パーツを取り付けて行う、このパーツは写真の様に本体前面に付属しており、光学ドライブ用も別途用意されている。
IMG_1831s.jpg


一番下に元々の160G HDDが設定されており・・・今回はこのまま使う事にした。
空きベイには新規に調達した2Tの日立HDDと、H340で使っていて故障していない2Tを移設した。
H340で使っていた際にはジャンパ使用していたので今回コレを取り外しました。

そしてメモリですが本体には2Gが標準で付いてきましたが、キングストンのKVR1333D3E9SK2/4Gと言うメモリを追加合計6ギガです。 ¥3,860

IMG_1836s.jpg


インストールは簡単ですが・・・追加HDDは全く初期化されませんし・・・簡単設定ツールって案配の筈のダッシュボードでも弄れません。
昔ながらの 管理ツール → 記憶域 って案配でマウントしてやらないとダメです。

そして情けないことに、HDD1台まるまるバックアップ用途専用に使わざるを得ません・・・DEを諦めた代償はこんなところにも出てきています。
結局2台の2Tディスクで運用するって事になるわけですが・・・そのままドライブレター与えると結構ややこしくなるのは明白。
よってフォーマット時にドライブレターを与える変わりに、「空のフォルダにマウントする」機能により元々作成されたフォルダ内にマウントした。
こうすれば・・・・例えばビデオフォルダにHDD1と言う空フォルダを作ってマウントした場合、HDD1空き容量が無くなっても、新フォルダに別HDDをマウントすれば・・・ビデオフォルダ容量を見かけ上増やせる。
まぁデータとしての主要なのはビデオなので・・・これで良かろうと思う。

問題はこれからで・・・DLNA配信絡みがどの様な振る舞いになるのか?要チェックですが・・・
私はTV録画をH.264圧縮したものを MPEG-2 TS ファイルとして保存している。
理由として、所有する殆どのDLNA機器で取り扱える事、特に居間のVIERAで直接再生出来るからと言うことが大きい。

今回WHS2011をインストールすると起動ドライブは 2ドライブに分割され、Cドライブが起動ドライブ、Dドライブがデータドライブとなっている。
そのDドライブには自動的に下記のフォルダが生成される
 ドキュメント
 ピクチャ
 ビデオ
 ミュージック
 録画一覧

今回、録画一覧フォルダ内部に 追加ドライブ1をマウント、ビデオフォルダ内部に追加ドライブ2をマウントした。
取り敢えず録画一覧に容量が厳しくなってきたNv+から一部のコンテンツを移動させてみたが・・・移動直後はDLNA配信に反映されていない。
ビデオフォルダでないとダメなのか?と思い、別項目をビデオフォルダへコピーしてみたが・・・DLNA配信への反映に時間が掛かるだけで録画一覧フォルダでも問題無かった。
但しWHS側で分類細分化されるので・・・結構探すのが面倒であるが(^^;。

何れにしてV1と比べると・・・「面倒」「使い勝手が悪い」って印象が残る。
この辺が価格改定に繋がったと考えるのは穿つ過ぎか?(爆)。

しかしながら追加HDDを考慮に入れなければ・・・このマシンを組むのにたったの22,800程ですから・・・PCも安くなったものです。

但しHDD絡みで考えると、実質的なデータ領域としてHDD2台のみしか使えないのはデータサーバーとしては大きな欠点となる。
データの多重化は・・・マニュアルで行う(録画データは他の静態HDDでも保管している)ので、バックアップ先として2Tディスクを使ったのは失敗ですね。
尤も今更500Gディスク買い込むのはナンセンスなので・・・データ保管用に使っているHDDを幾つか2Tディスクへ集約し・・・交換しましょう。

その上で、電源を交換・SATAボード追加・HDDリテンション設置 して、内蔵HDDを追加する事にします。
その場合、恐らくは安くなってる3Tディスクが使えますね・・・現状WHS2011で3Tディスクを使うとバックアップ関連が対応できていないので問題がありますが、私のようにデータ領域としては自動バックアップを行わないなら無問題ですので。

スポンサーサイト

【theme : サーバ
【genre : コンピュータ

tag : WHS ホームサーバー DLNA

4年越し

ここ数年来・・・行ってみたいと妄想していた勝山恐竜博物館への「鈍行旅」、遂に決行することとなりました。

5:57 大阪駅発 快速長浜行  6:30 京都着
6:31 京都駅発 近江今津行  7:34 近江今津着
8:14 近江今津発 福井行   9:51 福井着

大阪及び京都はもう一本遅くても近江今津発の電車には間に合います。
しかし近江今津までは117系の6両編成、福井までは521系2両編成と言う案配なので先乗りしてたほうがええでしょう。


福井から勝山までは「えちぜん鉄道」なんですが・・・発車が9:56と5分しか有りませんし、JRは高架駅、えちぜん鉄道は少し離れた地上駅。
走れば恐らく間に合いますが・・・トイレに寄ったらアウトでした(^^;。(切符を買う時間も無いはずなので・・・・アテンダント頼みか)
なお福井駅には トワイライトエキスプレスが停車していました。





10:26 福井発 勝山行   11:19 勝山着

勝山から恐竜博物館へはコミュニティバスが連絡している・・・が、博物館へは自動車での来場が殆ど(^^;・・・無茶混みです。
展示物をじっくり見ることなど到底不可能(爆)・・・・こんど又来よう(^_^;)\(-_-;)。


なおコミュニティバスは100円で乗り放題って・・・気前よすぎます(苦笑)。

ほうほうの体で会場から脱出して駅に戻ります、勝山駅前は現在再整備中です。
博物館には1時間ちょっとしか居なかったって事かいな(呆)



13:20 勝山発 福井行   14:09 福井口着
14:14 福井口発 三国港行 14:58 三国港着

三国港駅ではそのまま折り返し・・・コンビニでも有るかな?と思ったら無いとの事で・・・そのまま乗ってきた電車に。
なお、勝山では一旦留置して到着電車と速攻交換出発するため・・・頼み込まない限り1本遅い奴でしか戻れない筈。
そして・・・えちぜん鉄道の目玉がアテンダントさん・・・3人さんとも可愛らしい別嬪さんでした(^^)/。
頼めば写真のモデルになって貰えるみたい(^_^;)\(-_-;)。





15:09 三国港発 福井行   15:51 田原町着
15:52 田原町発 越前武生行 16:58 越前武生着

最後の越前武生行きは「福井鉄道 福武線」で・・・えちぜん鉄道との共通一日フリーきっぷ買って乗り込んでます。
尤も福井市内と越前武生との運賃は390円なので・・・1スルー乗車するなら意味ないかも(^^;。
福井鉄道は福井市内途中まで併用軌道、その先は専用線で・・・鉄道線用の大型車両も走っており・・・なんとビア電車まで(^^ゞ。



越前武生駅はJRの武生駅とは相当離れているので・・・17:02発の敦賀行きには間に合わない。
仕方なく駅前で営業している蕎麦屋でおろし蕎麦を食べ、ショッピングセンターでおつまみを買い込んで・・・

18:07 武生発 敦賀行   18:39 敦賀着
18:49 敦賀発 姫路行   21:20 大阪着

敦賀行は流石に混んでいたのでおつまみ開封は敦賀から(^^;。
なお余呉の手前で小動物を巻き込んだらしく、現場で10分停車したが・・・米原での停車時間を短縮して大阪到着時は定刻に戻っていた。
しかし大阪で降りようとして・・・閉口してしまった、1/3も乗客が降りてもいないのに我先に乗り込もうとする浅ましき姉ちゃん多数。
大阪人のマナーが悪いって言われるのも無理無いわなぁ・・・脱力。

と・・・ココまで書いて、本当に恐竜博物館が目的だったのか?疑問符の多い旅でした(^^;。


【theme : 鉄道旅行
【genre : 旅行

tag : 青春18きっぷ

やっぱり面白い

もう準々決勝の二日目に入っている高校野球ですが今夏は都合3日間行ってきましたので、
簡単ながらも試合の感想を書いてみます。

大会二日目 8月7日 日曜日
この日は一日中浜風が強く・・・しかも風も涼しい、日陰での観戦は非常に楽でした。

第一試合  習志野ー静岡

習志野の応援が結構凄いと言う話は聞いていましたが・・・まさかあれ程とは、兎に角爆音そしてオリジナル曲の「レッツゴー」は見事でした。
6回裏に追いつかれた習志野は7回表に四球の走者をタイムリーで帰した後の満塁から・・・1番の宮内君がなんと本盗。
バックネット裏で見てましたのでスタートしたのが判りましたが・・・・ホンマにまさか!って思いましたね。
8回表に満塁走者一掃の3塁打が出て試合は決まりました。


第二試合  北海ー明徳義塾

明徳が先制するも北海が4回5回と得点して逆転、しかし直ぐに追いついた明徳が9回裏二死満塁から尾松が右前打で決着。
北海は四死球8個と乱れたのが痛かった。


第三試合  帝京ー花巻東

恐らくこの日詰めかけた観客の大半がこの試合目当てだった?でしょう、3度追いついた花巻東の健闘は讃えたいが・・・内容は酷すぎる。
この試合両校が与えた四死球はなんと19個、特に死球は花巻が5個・帝京が4個の計9個も出るという乱戦であった。
そんな中でも帝京が勝ち切れたのは先頭打者への四死球が無かった事に尽きる、反対に花巻東は5度も先頭打者に四死球を与えてしまい、
乱戦を自己演出してしまったとも言えよう。


第四試合  八幡商ー山梨学院

私の座っていた座席の前には大量の関係者らしきガタイの良い人達・・・NPBスカウトって標章付けてましたが、3回裏が終わるとほぼ全員帰っちゃった(^^;。
試合も3回表に満塁本塁打などで八幡商が6点取った時点でほぼ決まってました。


大会八日目 8月13日 土曜日
この日は浜風とは逆になったり止まったりし、スタンドはもの凄く蒸し暑く日陰でも観戦はしんどいって案配です。

第一試合  明徳義塾ー習志野

初回から明徳の投手陣が不安定で10四死球も出してしまったのが敗因、毎回チャンスを作った習志野の応援は凄かったです。


第二試合  帝京ー八幡商

帝京がそつなく3点もぎとり、他方八幡商は2安打で・・・かつ2併殺を喫するなど全くノーチャンス・・・これまでかと思われた9回表、代打が倒れた一死後にドラマが起こった。
高森・竹井・白石の3連打で満塁となったところにショート前に緩いゴロが、本塁併殺を焦ったショート松本がポロリ・・・一塁へ送球するもセーフ。
次打者遠藤がファールで粘った9球目アウトハイを叩いた打球がライト線に伸びて・・・・入ってしまった(^^;。
大歓声に包まれる三塁側と・・・声もなく唖然とする一塁側・・・・余りにも劇的な一瞬でした。


第三試合  作新学院ー唐津商

唐津商のエース北方悠誠を如何に撃つか?が作新のテーマでしたが、制球が少々アバウトな北方を上手く攻め競り勝ちました。


第四試合  如水館ー東大阪大柏原

2回裏に先制してなお無死2・3塁という状況からリリーフした如水館の浜田君に三者三振を喫したのが運命の分かれ道か。
9回裏も二死満塁を逃がした東大阪大に勝機は訪れなかった。


大会十一日目  8月16日 火曜日
この日は朝から浜風強く曇り気味、観戦には楽でしたが早朝から凄い観衆。

第一試合  金沢ー習志野

習志野初先発の在原の人を喰った様なスローカーブが冴え、金沢の上位打線が封じられた。
しかし習志野のスタメン打順は変幻自在です(^^;、そしてバントが実に上手い。
在原・・・恐らく次の日大三高戦にも先発でしょうね。
それにしても習志野の宮内君の守備は3戦見ましたが・・・本当に見事です。
但し独善的とも見られかねない走塁死が二度ほど有ったのは頂けません(苦笑)。
プレー振りを見ると元巨人の仁志の臭いがぷんぷんしますが・・・私大好きです(^^ゞ。


第二試合  作新学院ー八幡商

常に先手を取られ、6回から毎回失点してしまっては八幡商に勝機は無かった。
9回意地の本塁打を遠藤君放つも時既に遅し。


第三試合  能代商ー如水館

この日の試合予定では一番前評判の高くないチーム通しの対戦、スタンドも弛緩した様な雰囲気ありあり。
しかし両校とも「決め手の無いチーム」同士の対戦らしく・・・チャンスは作れど互いに点を取りません。
とは言え連投の疲労はありありの能代保坂君、1点勝ち越した12回裏先頭に四球を出してしまって逆転を許してしまいました。
但し9回・10回の本塁突入阻止は見事でした。


第四試合  智弁和歌山ー日大三高

今日の観衆・・・恐らくこの試合が目当てってのが殆どだったでしょうが・・・1回裏の日大三高の攻撃には正直びびった。
打球の早さが尋常では有りません、早い打球には馴れている?筈の智弁内野手が対応し切れていませんでした。
しかし走者を出しながらも青木君が粘って無失点で凌いでいるあいだに4点を返し・・・この流れは!ってムードでしたが、
8回にバント失敗→盗塁失敗で流れを失い、8回裏に菅沼の本塁打で勝負あった。


お休みは終わってしまったのでもう生観戦は無理ですが・・・3日間もフル観戦して大満足です。


【theme : 高校野球
【genre : スポーツ

tag : 高校野球

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。