1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪都なんか糞食らえ

橋下大阪府知事のやりかたには大概反対の私ですが(苦笑)・・・この構想自体も・・・まぁあかんでしょう(^^;。

橋下知事「絶縁宣言」…大阪都否定的な堺市長に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110622-00001180-yom-pol

大阪府の橋下徹知事は22日、自身が代表を務める地域政党・大阪維新の会の会合で、大阪都構想に否定的な堺市の竹山修身市長について、「(対立する)平松邦夫・大阪市長と同じ位置づけだ。一線を引く」と述べ、「絶縁宣言」をした。
竹山市長は府の元政策企画部長で橋下知事の側近として仕え、2009年9月の市長選で知事の全面支援を受けて初当選した。しかし、今月9日の市議会では、都構想の柱となる区長公選制について、「(区長のもとに設けられる特別区を)別個の基礎自治体と認めることになる。(堺市の)七つの区は一体であるべきだ」と述べるなど、都構想に否定的発言を続けていた。


大阪都構想は・・・美味しい税金の大半を大阪市等に吸い上げられるのが我慢ならないって橋下の我が侭が大元。
二重行政の解消なんて美辞麗句で喧伝するが、元々都道府県は「市町村を包括する広域の地方公共団体」であるため・・・市町村との二重行政になるのは「当然」なのである。
大阪市だけを標的にすると反論が大きいので周辺市も巻き込んだ構想になっているが、構想をよく読めば巻き込まれる周辺市はそのままって案配じゃないですか。
その中でも、大阪市と堺市を合わせて11の特別区にするわけだが・・・この特別区って区長・区議共に選挙でって案配になるわけで・・・結局政治家総数は増えるって結果になる。
維新の会で推進したいって「せんせい方」の下心がよく見えるってものでは無いだろうか(苦笑)。

さてさて以前後期高齢者医療制度に対する考察で大阪府下における国民健康保険料の格差を指摘した事がある。
その時引き合いに出したのがこのページの資料。
http://sky-tree.net/ins/rei.htm

東京都の特別区を調べると、流石に国保の保険料は区域差無しの同一であった。
とすれば大阪都でも同様に処理されるべきである・・・とすると上記例から考えると大半の区域が「値上げ」になる。
私が住んでいる守口市などは元々が最高額なので必ず値下げになるはずですが(爆)。

その守口市や門真市などは何時財政再建団体に転げ落ちるか?って案配なので、この様な貧乏市を組み込むとなれば・・・当然旧大阪市区域からの持ち出しになるのは明白。
即ち現状の大阪市区域に住んでいる方に取ってメリットなんぞ殆ど無いも同然だと思われます・・・・橋下に騙されたらあきまへん(^^ゞ。

スポンサーサイト

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 橋下

京街道-3

先週は暗峠越えを歩いたのですが・・・今回は昨年辿った京街道を守口から枚方まで歩いてみました。
昨年は7月に守口-高麗橋間を歩いています。

雨の予報が有って何時降られるか判りませんでしたが、レーダーを確認する限り日中は大丈夫そうなので11時にスタート。
太閤堤の端に説明板が立っています。

降りきった場所の角には大塩平八郎が居候してた家が有ったのですが・・・今ではマクドになってしまってます(^^;。


より大きな地図で 京街道 を表示

地図中の黄色いタグ表示が今回の分です。

庭窪の浄水場から淀川堤防上を歩くことになりますが・・・ハッキリ言って退屈な道になります(^^;。
淀川新橋手前の土手下に茨田樋碑があります。

淀川新橋の南側部分は事業仕分けで廃止判定された「スーパー堤防」の着手地点で・・・橋の迂回が結構遠回りになります、河川敷方向に迂回した方が良さそうです。
なお新橋を過ぎてポンプ場の手前に茨田堤碑が建っているのですが・・・今回何故か見逃してしまった(^^;。

枚方市のポンプ場を過ぎた先、土手下に農業用水路と大きな楠がまとまって見え、高圧線が通ってる地点が土手下に降りる場所です。
尤もその先堤防から外れる地点まで平行していますから・・・堤防上を歩いても同じでしょう。

地蔵から別れて・・・古い町並みを光善寺まで道なりで進みます。

枚方大橋の西側である伊加賀西町の淀川沿いはスーパー堤防のモデル地区みたいになってます。

この先桜町から古い町並みが続きます。

枚方市駅には15時30分到着 約22300歩でした。
ホントなら牧野か樟葉辺りまで歩くべきなんですが・・・靴が踝に当たって妙に違和感があり断念(^^;。

more...

【theme : 登山・ハイキング
【genre : 旅行

tag : 大阪まちあるき 京街道 地ビール

巻き返せるか

交流戦が終わった・・・週末からはリーグ戦再開であるが・・・

まるっきりダメと言う訳でも無いが・・・期待外れも甚だしい今季の阪神タイガース。
何故にこんなに弱いのか?考えてみたい。

まず指摘されるのが「打てない」であるが・・・昨年と比較するからであって他球団と比較した場合を考えると

      打率 試合数 打席数 打数 得点 安打数
ヤクルト .251 49 1797 1575 159 396
阪  神 .245 50 1798 1633 142 400
広  島 .242 50 1831 1617 156 391
横  浜 .242 53 1894 1696 172 410
巨  人 .231 50 1815 1647 144 380
中  日 .226 48 1738 1519 148 344

トータル的に考えると・・・阪神が全く打てていない訳では無いことが判る。
と言うよりも「効率が悪い」が正しい評価なのでは無いだろうか。

打率最下位の中日と比較すれば良く判るが・・・平均安打数で0.8本/試合程度の差がある中日に得点力で劣っている。
この差は何か?と言うと・・・四球を選べていないからに尽きる。

      塁打数 打点 盗塁 犠打 四球 長打率 出塁率
ヤクルト 576 150 24 53 145 .366 .319
阪  神 562 132 16 36 116 .344 .296
広  島 524 146 25 58 115 .324 .297
横  浜 602 163 9 56 114 .355 .293
巨  人 561 141 33 38 105 .341 .283
中  日 513 141 14 41 154 .338 .301

上を見れば一目瞭然だが、ヤクルト・中日に比較して四球を得られておらず出塁率で差を付けられている。
まぁ思うように成績が上がらず・・・焦ってボール球に手を出している結果なのだと推定する。

さて今の不成績は打線の責任を問う声が大きそうだが・・・私は逆に投手陣の不安定さも大きいと考える。

      防御率 回数 被安打 HR 四球 故意 三振 暴投 失点 自責点
中  日 2.53 423.1 365 29 99 4 282 4 141 119
巨  人 2.76 443.1 376 28 146 2 377 17 153 136
阪  神 3.06 441.1 363 24 160 14 405 24 167 150
ヤクルト 3.44 429.1 395 35 137 2 351 10 175 164
広  島 3.74 445.2 441 38 155 9 363 22 206 185
横  浜 3.90 462 474 48 150 8 314 6 218 200

阪神投手陣の成績は3位であるが・・・被安打・被本塁打共にリーグ最小、結局打線の裏返しで
与四球数がリーグトップ、特に故意四球数では他を寄せ付けない、コレが失点の多さに直結している。
そして目立つのが「暴投」の多さ、コレはハッキリ言って怪我の影響で城島のフットワークが悪く、
ワンバンを悉く後ろに逸らしてしまっていたことが大きい。
小林宏などはワンバンになるフォークが持ち味であるが・・・それを投げにくくしてしまったのが痛い。
結局城島が抹消になってから小林が復調気味ってのも頷ける。

そしてもう一つ決定的な事は・・・守備力である。
今季採用の統一球では・・・昨年までなら本塁打だったものがインフィールドに落ちてくる。
それを捕れてしまうか?進塁を食い止められる外野手を配置できているチームは強い。

阪神では外野手の前に落ちる安打で簡単に2塁に行かれてしまった事が多々ある。
フェアゾーンの広いグラウンドである甲子園で戦う以上・・・外野の守備力はもっと重視されるべき時代になったと言える。
他方内野でも・・・昨年はリーグ1の併殺奪取数であったが・・・今季は広島とダントツのビリ争い。
バッテリーエラーの多いのもこの両チームであり、逆相関してる様に見受けられる。

この辺は阪神特有の株主意見にまで出ちゃうって案配
【阪急阪神HDの株主総会で真弓監督批判相次ぐ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110616-00000562-san-base

阪急阪神ホールディングス(HD)の定時株主総会が16日、大阪市内で開かれ、借金生活が続いている阪神への批判が相次いだ。
株主の一人は、打撃不振の金本を起用する真弓監督の采配(さいはい)を批判。「たまに打つよりも、守備で失った点が多い。(別の選手なら)これまで5点は防げた」と持論を展開し、「選手を補強するよりも、監督やコーチを補強したらどうか」と糾弾。場内は大きな拍手に包まれた。



何れにしても幸いな事に、パリーグの様に極端な差がセリーグには無い、何とか阪神には踏ん張って欲しいモノだ。










【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

tag : 阪神 交流戦

予想通りのお粗末

まぁ予想通りというか・・・システム構築手法そのものが間違っている。

福島第1、汚染水浄化システム停止 運転再開見通し立たず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000521-san-soci

東京電力は18日、福島第1原発にたまった高濃度の放射性物質(放射能)を含む汚染水の浄化システムが運転を停止したと発表した。浄化システムは17日夜に本格運転したばかりだった。セシウム吸着装置は1カ月に1度のペースで交換する予定だったが、放射線量が想定よりも早く交換基準に達したため停止したという。運転再開の見通しは立っておらず、汚染水を浄化システムで処理し、原子炉に入れて冷却に再利用する「循環注水冷却」の開始時期のめども立っていない。
東電の松本純一原子力・立地本部長代理は18日の会見で「7月中旬に完了する(工程表の)『ステップ1』への影響はない」と強調。システムの運転再開時期については「1週間程度で対応できる」と述べた。
東電によると、浄化システムは17日午後8時に本格運転を開始。その後、セシウム吸着装置に設置された線量計が設備の交換基準の4ミリシーベルトに達したため、18日午前0時54分にシステムを停止した。吸着装置は1カ月に1度の交換を想定していたが、運転開始後わずか5時間足らずで交換基準に達した。吸着装置周辺の配管内を流れる高濃度汚染水から出る放射線を測定し、線量計の値が上昇した可能性もあり、東電は「原因を究明した上で、対応を考えたい」としている。



元々の高汚染水のレベルを考えれば・・・いきなり今度の設備で運用したらアカンのは子供でも簡単に予想できる。

高汚染水の総量は約11万トン程度であるが・・・含有する放射能総量は72万テラベクレルにも達していると想定されている。
即ち平均値として汚染水1トン当たりで 数テラベクレル と言う濃度になる。
よって1日当たり1200トン処理して1ヶ月運転したら・・・その間装置を通り抜ける放射性物質の総量は幾らか?
計算するまでもないが・・・約20万テラベクレルにも達する。
そしてこの装置の処理能力が 万分の1程度の分配係数を持つとされている。
結局フィルター部分にはこの20万テラベクレルの殆どが集まってしまうのだ。
こんな放射能量になるような装置に元々人が近づけることなどあり得ない話であり・・・元々の設計そのものが間違っている。

この様な場合効率の低い前段フィルタを多重で設けることが絶対に必要である。
その上でフィルタには自動での逆染装置を併設してフィルタの自動交換を頻繁に実施する事が当たり前である。
即ち多段数の前置フィルタでオーダーを徐々に下げないとこんな高汚染水は処理など出来ない。

報道されている内容で考えると、1200トン/24h が5時間でお手上げなので処理したのは恐らく 250トン。
するとフィルタに集まっているのは 1000テラベクレル級に達している可能性が高い。

セシウム137が点線源として1テラベクレル存在すると その線源から1mの距離での線量率は 80ミリシーベルト/hに相当する。

上から考えれば・・・・この装置を1ヶ月連続運転できると真剣に考えていたなら・・・アホすぎる。


【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 原子力発電所 放射性物質

暗峠越え

昨年7月に中高野街道を守口から布施まで歩いたが・・・その後は「暗峠越え奈良街道」+「熊野街道」を八軒屋浜(天満橋)まで逆に歩いた。
先月布施から枚岡まで、そして先日遂に枚岡から尼ヶ辻まで暗峠越えを実施しました(^^;。

歩いたコースは地図を参照 ポイント真ん中に黒丸のある物件には写真あり 


より大きな地図で 東の旅 暗峠越 を表示

本来街道歩きとするなら・・・起点は高麗橋であるべきだが、このコースは落語の「東の旅発端」がそもそもの動機なので・・・起点は安堂寺橋(^^;。

その起点から深江稲荷近辺までの歩数は判らないが、守口から布施→渡辺津での記録は約29600歩でした。
先月歩いた布施→枚岡は約16200歩、そして今回の枚岡→尼ヶ辻は約28400歩でしたが・・・やはり圧倒的に疲れたのは今回です(^^;。

なおルートに関しては、大阪府が公開している
http://www.pref.osaka.jp/doroseibi/kakusyusesaku/rekishikaidou.html

及び近鉄が公開している
http://www.kintetsu.co.jp/event-hiking/sansaku/tekumap.htm

並びにwebでの情報を元に・・・私が妥当と考えたルートを採用しています。

さてさて
この後・・・この道はお伊勢さんまで続いているんやけど・・・(^^;。

【theme : 登山・ハイキング
【genre : 旅行

tag : 大阪まちあるき 伊勢本街道

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。