1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回だけじゃないよ

一生分の買いだめなんてのは・・・ビンボー人の発想だって(^^; 森永さん。

森永卓郎のタバコ値上げ防衛策 「一生分買って冷凍保存」は可能か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00000002-jct-soci

過去最高となるタバコ値上げに、買いだめ需要がピークになっている。30万円分買ったとか、200カートン購入などという話がネットで飛び交う中で、経済アナリストの森永卓郎さんは「一生分を買って冷凍保存する」ことを考えているそうだ。本当に冷凍や冷蔵保存をすれば賞味期限が延びるのだろうか


私は大きな声では言えないが・・・高校生の頃からタバコを吸って来た訳で(^_^;)\(-_-;)、喫煙歴は35年を超える。
しかしその私ですら・・・税収不足を「取りやすいところから取る」と言う馬鹿げた論理による大幅値上げには激怒し、実は3月から喫煙停止している。
実際この値上げ直近に至って・・・禁煙クリニックやグッズへ駆け込む緊急避難的対応に勤しむひとが激増している。

その一方で、絶対に喫煙は止めない・・・と言う人唯一の対抗策が「買いだめ」でもある。
しかしモノには限度が有るわけで、例えば30万円分買いだめ(100カートン=1000箱)した場合、1箱/1日の喫煙者ならば凡そ2年半分を溜め込んだ訳である。
しかしながら単純に考えてみても・・・タバコの命は・・・ニコチンだけ無くタバコが持つ「香り」が非常に重要なのだ。
タバコに記載されている賞味期限ってのは・・・この辺の総合的な判断に基づいている。

私自身は紙巻きタバコだけでは無く、パイプタバコも吸っていた口で、偶にしかパイプタバコに手を出さないとなると、このタバコの葉は余程管理をキッチリしないと容易に乾燥しきってしまう。
こうなると・・・幾らブランデー等で水分補給してやろうが・・・味は格段に落ちて・・・正直不味いのだ。

紙巻きタバコも当然幾らパッケージングされているとは言え・・・長期保存すれば水分が飛びすぎて・・・同様に不味くなる。
まぁ・・・シケモクを吸うよりは多少マシではあるが(^^;・・・・この辺3年ほど引き出しに放置してた奴を夜間に買い置きが切れた際に吸ってみて・・・・不味かったと言う・・・実体験があるので確かです(^^ゞ。

従って・・・森永さんの冷蔵庫等での保存は・・・・かえってゼニの無駄を生むだけですね(^^;。
パウチ等で真空保存って方法は無くも無いが・・・恐らく香りが抜ける筈だ。
ライカを保管するって案配の高級キャビネット使うのが最適だろうが・・・そんなのに保管するのは本末転倒(^^;。
しかも今回の値上げだけでは実際の処済みません・・・税収が期待はずれと判った時点で再度値上げするのは明白ですから。

何れにしても・・・タバコの大量購入対応って訳でしょうね・・・彼方此方のタバコ店やコンビニで事前申し込みを受け付ける旨が張り出されているが・・・来月以降暫くはタバコ店は暇になるんでしょう(^^;。

なお何回もタバコの消費量自然減傾向について書いてきましたが・・・この値上げがどの程度の変動を示すのか?興味津々です。
結果が判るのは恐らく年初ですが(^^ゞ。

スポンサーサイト

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : タバコ問題

相手にするからつけ上がる

あり得ない結論を迫るとは・・・舐められたもんです。

「無条件釈放しかない」中国外務省副報道局長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100923-00000081-yom-int

中国外務省の姜瑜(きょうゆ)副報道局長は22日、仙谷官房長官が尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件を巡り、日中間のハイレベル協議を呼びかけたことについて、「両国関係のさらなる悪化を避けるには、船長の無条件釈放しかない」との談話を発表し、船長を釈放しない限り、協議には応じないとの考えを示した。


こんなアホな要求など呑もうもんなら、「尖閣諸島を中国領だと日本は認めた」って宣伝に使われるだけで、根本の問題は何一つ解決しないどころかかえって悪化するのは火を見るより明らかです。
中国政府は国内の不満に対するガス抜きとして・・・日本叩きを繰り返してきており、今回もその一環でしか無い。
この問題で中国側が強硬な態度を取り続けるのも・・・そうしないと国民の矛先が政府に向きかねないからである。
実際の処、この問題・・・単に船長の問題じゃ無く・・・本音はガス田の共同開発の進展を自然消滅させるって狙いがミエミエに透けて見える。
このガス田は利権の宝庫とも言える訳で・・・恐らくは利権に食い込んでいるって案配の高官が糸引きしている可能性が非常に高いですな。
しかしながら面白いのは、日本在住で本当に何が起こっているのか?をよく知っている中国人も本国の代弁をすること。
これは中国人だけでは無く朝鮮人でも殆ど同じ傾向で、理屈とか筋道なんて全く気にせず、自己主張だけ行うアホが多い。

少なくとも・・・自国の体制維持目的での外交に対して、まともに相手するのは馬鹿を見るだけである。
どの様な圧力を掛けられようが・・・日本は国内問題として処理すべきで、決して「超法規手段」を講じてはいけない。
今回・・・ハイレベル協議なんて甘いことを言うから増長する訳で、騒げば騒ぐほど落としどころを無くすだけだと突っぱねるべきである。
この一件に関連して日本企業に対する露骨な措置を中国側が講じるなら・・・経済活動への不当介入を全世界に証明する様なものである。


※注 追記

結局処分保留で釈放って・・・早速中国は全面勝利って宣伝しとります・・・アホな結論下したもんや。
少なくとも中国側から表に出来ないけど大勝利って中国側の譲歩引き出したん?? 
でなきゃ国家の面子タダ捨てである。




【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 中国問題

再放送終了

NHKのBS-hiで今春から再放送されていた連続テレビ小説「ちりとてちん」がこの19日深夜の放送で最終回となった。
まぁ次週26日深夜には・・「まいご3兄弟」が放送されるのだが、本編は一応終わりである。

見終わっての感想は・・・やはり今まで見てきた中で最強!(爆)。

確かに若狭が落語家を引退するのは・・・少し違うのじゃ無いか?的な疑問が湧くのだが、本放送終了時にも書いた様に、「不器用な若狭」が落語家・女将さん・お母ちゃんを全部こなせるのか?って疑問も当然有るはずで(^^;、一つの現実的な回答なのかも知れない。
又、伝統の継承と言う大きなテーマに対し、直接受け継ぐだけが継承では無いとのメッセージでもあると思います。
即ちおじいちゃんの箸においては、秀臣さんは「全否定した」と述べて居た訳ですが・・・実際は出来る限りのサポートを行って居た訳で、若狭が落語においてその道を進む事になったと理解すればええのでは無いかとも思います。

何れにしても、大阪と小浜の出来事は互いにシンクロし表裏一体・メビウスの帯って案配で進行するドラマであり、よくぞこんなドラマを書き上げたな!って改めて藤本有紀さんに感謝を述べたいです。

まぁ脚本だけじゃ無く、役者やディレクター・カメラ・大小道具・・・などなど関係者全員のファインプレーなんでしょうが。

さてさて、録画してきた物件の1/3は既にHDPVRにてデータ転換を終えてH340へ転送終了したのだが・・・
それを視聴しているLT-H91DTVは妙な案配だが・・・「同一フォルダ中の別ファイルもそのまま連続再生する」って動作になっている。
この機能を逆手に取ってやれば・・・・第150回分再生完了 → 森本アナ「明日の最終回もお楽しみに!」 → 最終話再生 って動作も簡単に構築可能かな(^_^;)\(-_-;)。

しかし・・・再放送終了直前になって・・・NHKの公式ページに掲示板が復活。
放送終了後2年も経過して・・・今になってやっとオンデマンド開始。
再来年の大河に藤本さん起用。

何かやらかすのかな?(爆)。

いずれにしても・・・・

半年間の再放送ありがとう(^^)/

【theme : ちりとてちん
【genre : テレビ・ラジオ

tag : ちりとてちん

弱気は禁止

有る意味当たり前の結論だが、日米間の不協和音以上に問題は大きい事を示したと言える。

中国漁船衝突 米「尖閣は安保対象」 組織的な事件と警戒
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000090-san-pol

東シナ海の日本固有の領土、沖縄・尖閣諸島近海で起きた中国漁船衝突事件について、米政府は事件は偶発的なものではなく、中国政府黙認の下で起きた「組織的な事件」との見方を強め、中国の動向を警戒している。尖閣諸島は日本の施政下にあり、日米安全保障条約の適用対象との明確な見解をとり、「有事」の際は米軍が対処することを示唆して、強気の姿勢を崩さない中国を牽制(けんせい)している。



この問題、発生直後から中国の動きが終始一貫しており・・・口先の事件化しないとは裏腹の国内向けメッセージに終始している。
外向的に弱腰な処のある日本及び民主党政権ではあるが、尖閣諸島問題は弱腰な対応が他地区での中国の横暴化を先鋭化させかねない訳で、アメリカとしても座視できないとの判断であろう。
そう言った意味合いで・・・検察の強気は後ろ盾を得た思いでも有ろうか?。

沖縄の基地問題で・・・基地撤廃なんて脳天気な馬鹿話を実現させたら・・・尖閣諸島のみならず・・・あそこもここもって案配で中国はイチャモンを付けてくるのは必定である。
そう言った意味合いで・・・沖縄に米軍基地があり存在感を示す必要があるのは・・・バカでも判る事実である。
それが嫌なら、自衛隊を国軍に改組し・・・徴兵制を復活させなきゃ・・・中国の言いなりになるだけである。

中国が話し合いだけで自国利益を諦めるわけなど絶対に無い事を知るべきだ。

今回の一件を受けて日本への旅行客がガタっと減ったそうだが・・・中国への依存度を減らす方向性こそ正しい道である。



【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 中国問題

殆ど勝負は付いている・・・?

前回8月末時点でのセリーグ展望を書いてみたが・・・そこから2週間・・・・
セリーグの様相は大激変を遂げたと言えよう。

前回記載の 8月終了時点での状況は
     勝  負  分  得点  失点   残
阪神   63  49  2  607  535  30
巨人   65  53  0  608  529  26
中日   64  55  2  450  467  23
ヤクルト 57  57  2  519  510  28

9月16日終了時点での状況は

     勝  負  分  得点  失点   残
中日   75  57  3  512  490   9
阪神   69  56  3  666  595  16
巨人   71  58  1  660  576  14
ヤクルト 62  62  4  563  567  16

圧倒的に中日が抜け出した訳です。
この期間の成績を見るとハッキリしますが

     勝  負  分  得点  失点  得失差
中日   11  2  1   62   23   39
阪神    6   7  1   59   60   -1 
巨人    6   5  1   52   47    5
ヤクルト  5   5  2   44   57   -13

中日の本領とも言える投手力が存分に発揮された事が判ります。
阪神以下のチームは打力でカバー・・・出来ず・・・勝ちきれなかった事がハッキリしています。

今後の展開を考えるまでも無く・・・普通に行けば中日優勝は90%程度決まったも同然でしょう。
即ち 今後中日の勝敗を  5勝4敗 と置いて 他チームが上回れるのは

阪神   12勝4敗 以上
巨人   11勝3敗 以上
ヤクルト  可能性無し

但し中日の残り日程は、阪神戦3試合 ヤクルト戦5試合 横浜線1試合 と偏っている。
特に今季相性が悪いヤクルトとの試合が多いと言うことがカギとなろう。
なんと言ってもCS進出の可能性自体が消えているわけでは無いのでヤクルトも必死ですから。

何れにしても先発投手の起用ですら頭が痛い阪神に上記成績を望むのは酷というモノか。

昨日の阪神はギリギリ逆転勝ちに持ち込んだが、あの試合展開は阪神のガラじゃない。

「久保粘投!阪神、逆転勝ちで連敗ストップ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100916-00000528-sanspo-base

阪神は先発の久保が7回を投げ1失点で13勝目。打線は先制を許した直後に逆転し粘りを見せた。



なおマートンが191安打に到達、200安打は貰ったも同然ですな。



【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

tag : 阪神

倍率が上がったから報道するの?

初めて判ったって言うような記事表現は・・・読者をだまくらかす様なもの

排ガスに2100倍の放射性物質=東電「外部影響なし」―柏崎刈羽原発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000006-jij-soci

東京電力は16日、柏崎刈羽原発7号機(新潟県柏崎市・刈羽村、出力135.6万キロワット)の排ガスを処理する「気体廃棄物処理系」で、排ガスから通常の約2100倍の放射性物質が検出されたと発表した。気体を外部に排出する部分のモニターには大きな変動がないことから、同社は外部への放射能の影響はないとしている。
同社は、放射性物質が内部で漏えいしているとみて、7号機の出力を約72万キロワットに下げた上で、漏えい個所の特定作業を行う。



この現象は既に9月10日に東電から発表されており、その時点での測定値は約30倍程度の報告だった。
よってメディアはあまり大きな話題にもならないと判断したんでしょうか?(^^;。

沸騰水型原発の排気筒に繋がるガス系統は、排ガスホールドアップ装置という一種のフィルターが付いており、排ガス成分が実際に放出されるまでの時間遅延が図られている。
排ガスに含まれる大部分の核種の半減期が短いため、こうして一時的に停滞させれば・・・こうした事態で即排出量増大には繋がらない。

なお、 排ガス濃度が上昇する=燃料ケースのピンホール発生 であるので、対策としてはピンホール燃料体の特定作業をまず行う。
特定できたら、その燃料体を取り囲む全ての制御棒を挿入し、その燃料隊での核分裂を抑制する。

この状態で次期定期検査まで運転継続出来るか?検討する。
実際の処運転継続しても特に不具合が出るモノではない・・・過去に何度も実例有り。

しかし・・・7号機は昨年の試運転時にもピンホール燃料が発生し、結局停止して予定外交換を余儀なくされた経歴がある。
この辺どの様に東電等が判断するか・・・だが、いろいろ要因が絡まる問題なのですんなり決まるのか?判断が難しいかもしれない。

tag : 原子力発電所 放射性物質

馬鹿げた筋書き

何を考えているのか・・・国会議員というものは本末転倒な話だと気付かないのか?。

訴追応じると事前表明も 小沢氏支持の海江田氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100902-00000538-san-pol

民主党代表選で小沢一郎前幹事長を支持する海江田万里衆院財務金融委員長は2日のTBS番組で、小沢氏の政治資金問題で検察審査会が「起訴相当」と議決した場合、訴追に応じる意向を小沢氏が表明する方向で検討していることを明らかにした。海江田氏は同番組で、「(事前に)訴追に応じると言った方がいいとの声は、小沢陣営の中にもある」と語った



現職の首相が裁判中なんてバカな話が有って良い訳など有ろう筈も無い。
訴追される可能性が極めて高いなら、元々首相になるべきでは無い!が筋の筈。

訴追の可能性が有るのは「説明責任を果たしていない」が根底である訳で、この様な小手先の技で応じるよりも、本筋の説明責任をキッチリ果たして訴追の芽を摘む方が遙かに正しい応接であるはずだ。

現状の検察が起訴しないのは「疑惑が晴れた」訳では無く、「90%以上有罪勝ち取れる」と言う確証を持てないが為だけ。
結局この様な応接になるのも、説明しようにも説明できない所謂「公に出来ない事情」が有るからだろう。

小沢の周りでは自由党時代に15億円、民主党に入ってからでも35億円、合計50億円もの使途不明金の存在がある。
全部の使途を明らかにせよなんて事は言わないが、少なくとも恥ずべき事が無いのなら、説明をキッチリすべきだ。
小沢本人の説明は尽くした・・・は、全く尽くされていないとする国民目線と大いに食い違っている。
その差違を理解しないと言うより理解したくないと言うところから・・・ボタンの掛け違いは始まっているのでは無いだろうか。

なお、今回の党首選出馬に当たって小沢は沖縄問題を簡単に決着できると語っている。

ハッキリ言って・・・・バカ野郎 と叫びたい。

この問題を解決できずに鳩山が辞めた訳で、当時の党幹事長と言う要職で鳩山を支えるべき時期にそれを実行すべきが筋。

秘策を懐に秘めながら主人の苦悩をあざ笑う不届き千万な行いでしかない。
ましてやこんな話を堂々とされても支持するという鳩山のボンクラぶりにも唖然とする話だ。



【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 政局 小沢

ラストスパート・・・出来る?

パリーグも大混戦だがセリーグも大混戦となってきた・・・ヤクルトの快進撃の余波であるが。

8月終了時点での順位は
     勝  負  分  得点  失点   残
阪神   63  49  2  607  535  30
巨人   65  53  0  608  529  26
中日   64  55  2  450  467  23
ヤクルト 57  57  2  519  510  28

さてレギュラーシーズンの順位決定レギュレーションは
1.勝率上位球団順
2.同勝率球団同士は勝ち数の多い球団が上位
3.勝率・勝ち数同じなら当該球団同士の対戦成績
4.それでも決まらない場合は前年順位順。

上を踏まえて昨年順位順での今季対戦成績を見ると

       巨人    中日    ヤク    阪神
巨人          9(0)12   9(0)9   10(0)9 
中日    12(0)9         7(1)11   10(1)7 
ヤクルト   9(0)9   11(1)7         7(0)13
阪神     9(0)10   7(1)10   13(0)7

今首位の阪神から見ると、勝負の相手は何れも昨年順位で上位である。
よって1~3の項目で必ず上位になる必要がある。
対戦成績を見ると、唯一ヤクルトには今季の勝ち越しが決まっているので、
同勝率・同勝数でも阪神は上位になれる。
逆に対戦成績で分の悪い巨人・中日には何としても勝率で上回る必要がある。

ではこんな状況にセリーグが陥った8月の戦績を確認してみる

      勝  負  分   得点   失点
阪神    12  13  0   158   145
巨人    12  14  0   138   124
中日    14  12  0    95    80
ヤクルト  18   8  0    163   115

上位3球団は現状ダッシュ力皆無って案配のようですが・・・取り敢えず優勝するには
80勝を超える成績は必要でしょう。
すると阪神がその成績を達成するには今後 17勝13敗以上の成績が必要である。

即ち  80勝62敗2分  0.5634   と仮定する

上記レギュレーションを勘案して 巨人以下が阪神より上位に進出するのに必要な今後の勝敗は

巨人   16勝9敗1分 以上       最終 81勝62敗1分  0.5664
中日   16勝7敗 +阪神に2勝 以上  最終 80勝62敗2分  0.5634
ヤクルト 24勝4敗   以上       最終 81勝61敗2分  0.5704

優勝ラインを上記のように80勝辺りとすると流石に快進撃を続けているヤクルトは厳しい。
中日に要求される成績も結構しんどいものがありそう。

しかし阪神・巨人ともに現状の防御率じゃ・・・ダッシュ出来そうにもないですね(^^;。
なお阪神にとって対戦相手より厄介な敵がいる・・・・「お天気」と言う敵だ。

何かというと、今季のクライマックスシリーズは10月16日に開幕するが、その二日前までに
行われた試合をもってシーズン打ち切りになる。
現状1週間の余裕があるが残り30試合の殆どを野外スタジアムで行う阪神にとって・・・・
これからはお天気も敵になりうる。


【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

tag : 阪神

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。