1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が目的になったものか?(^^;

和歌山の花山温泉で開催された落語会に行く!を名目に・・・和歌山まで行ってきました。

まぁ落語だけってのもなんなんですので・・・すっかり有名になった駅長さんが居る電車に乗ってきました(^^;。
本当は朝6時29分新大阪発の快速に乗りたかったところですが・・・前日のワールドカップ中継で飲み過ぎ(爆)、
すっかり寝坊してしまいました(^^;。

結局それでも9時6分京橋発の紀州路快速に乗り込んで和歌山に出発、2007年に青春18きっぷ使ってやってきた以来です。

和歌山電鉄は9番線からなのだが・・・一度東口に出てみる。
改札で和歌山電鉄に乗ると申し出れば・・・きっぷ無し状態で入場させて貰える(^^;。
9番線で一日乗車券を購入・・・650円也。
切符はスクラッチカードみたいなもので、有効年月日を削り落として使用する。
貴志駅までの単純往復よりも若干安いって案配。

10:50発の普通の電車で出発・・・二つ先の日前宮で「たま電車」と列車交換。
伊太祁曽で今度は「いちご電車」と列車交換、この日はもう一編成の「おもちゃ電車」はお休み(^^;。
s_IMG_1059.jpg
s_IMG_1060.jpg
s_IMG_1061.jpg
s_IMG_1063.jpg


ここで途中下車して・・・・駅で「たま駅長グッズ」を購入(^^;。
この駅付近を熊野古道が通っています。
s_IMG_1062.jpg


30分後にやってきた「たま電車」で貴志駅に。
s_IMG_1065.jpg
s_IMG_1066.jpg
s_IMG_1067.jpg
s_IMG_1074.jpg
s_IMG_1078.jpg


貴志駅は現在改築中で、8月4日に新駅舎お披露目になる予定で・・・・しかも日曜は駅長さんの公休日(^^;。
乗ってきた電車でそのまま折り返す。
s_IMG_1082.jpg


日前宮で下車していよいよ花山温泉へ向かうが・・・駅前の日前宮にお参り。
参道真っ直ぐ行くと・・・突き当たり(^^;・・・・左側が日前神宮で、右側が国懸神宮。
初めて来たのに既視感があるんですが・・・・恐らく何かのTV番組で見たような記憶があります。
なお、グーグルやYahooのマップでは位置関係の記述が逆になって表示されています。
s_IMG_1085.jpg
s_IMG_1086.jpg
s_IMG_1088.jpg
s_IMG_1089.jpg



参拝を済ませて・・・花山温泉へ徒歩移動・・・凡そ1キロ位かな?。
花山交差点の角にあるマルタカラーメンで昼飯。

もう一歩きで高速の手前が目的地の花山温泉。
落語会を予約すると・・・・入浴料金込みになりますので・・・落語前に入ってみました。
関西最強って触れ込みですが・・・ホントに凄いお湯です。
時間が迫っていたのでそくさくと上がってしまいましたが、1時間ぐらい掛けてゆったり入るべきかも?

落語会の会場は宴会大広間で・・・大変な人数でした。


林家愛染  「軽業」
桂しん吉  「鷺とり」
林家染丸  「黄金の大黒」
 中入り
林家笑丸  「ほうじの茶」
林家花丸  「太鼓の腹」


笑丸さんの「ほうじの茶」は、舞台芸を混ぜるって案配の噺で・・・「鯉津栄之助」とほぼ同じ趣向。
今回は「後ろ紙切り」と言う・・・紙そのものを全然見ないで切るって技を見せて貰いましたが・・・・
ホントに彼の紙切り技は大したものです。
8月に桂文我さん主催で「東の旅」シリーズが一挙上演されるので、「鯉津栄之助」「これこれ博打」が
文我さんならどうなのか?確認したいですね(^^ゞ。


終了後・・・又日前宮駅まで歩いて・・・今度は「いちご電車」に乗って和歌山へ。
s_IMG_1095.jpg
s_IMG_1092.jpg



その後更にラーメン食べるか?思案して・・・・結局ビール飲みながら帰阪する事に(^^;。
和歌山駅西口は商業ビル併設なんですが、3年前と様子が違います(^^ゞ。
調べたらこの春にリニューアルオープンだとのことで、天王寺と同系列だそうです。


スポンサーサイト

【theme : 徒然なるままに…
【genre : ブログ

tag : 落語 電車

久々にH340を弄くる

年初より運用しているAspire easyStore H340ですが、動画データを大量に転送して2.4テラ程領域を消費し、空き領域は1.2テラ程。
LT-H91DTVで撮り貯めた録画をHD-PVRで変換したデータをH340側に転送しないと話が合わないって案配ですよね(^^ゞ。

しかし現状の空き領域状態ではこれ以上詰め込んだ際に・・・HDD換装が非常に厄介になります(^^;。
そこで安くなった2テラのHDDに順次交換する事としました(^^ゞ。

今回交換に使ったのは、噂のWD20EARS・・・即ちXP等の古いOSではパフォーマンスが出ないという新方式の物件。

WD Alignユーティリティ使えば良いのだが・・・・ものぐさな私は7-8番ピンのショートで対応(^_^;)\(-_-;)。
ぶっ壊れている古いIDE-HDDなら山ほどあるのでピンは取り放題(^^;。

HDD自体の交換は至って簡単、HDDを選択して使用停止を指示すると、当該HDD内のデータが全部他のHDDに退避される。
今回退避させるデータ量は600ギガ程度であるので・・・2時間半程掛かっていた模様です。

退避が終われば、当該HDDを引っこ抜き、マウンタを新しいHDDに装着し直して本体に再装填・・・・使用するを選択するのみ。
全データを二重化させている人なら・・・一旦WHSの電源を落として、いきなりHDDを交換しても大丈夫でしょうか?(^^;。

交換して確認したら、当然のようにWD20EARSは1.8テラのディスクとして認識されています、よって現状約2テラの空き領域になりました。
録画物件で此方に転送する物件は凡そ1.5テラ程になりそうなので(ワールドカップ次第(^^;)、来月にでも2本目の換装が必要かな。

ところで交換で外したHDDは日立製の1テラ7200rpmのものだが・・・引っこ抜いたら恐ろしく熱かった(^^;。
あの熱では今夏しのげるか?非常に心配なので・・・HDDクーラーの設置等・・・・本体内の冷却方法を考え直さないと拙いようだ。

現状交換したファンは吸気になっており・・・このファンの風が直接CPUヒートシンクに当たるのでCPU温度表示が押さえられると言う案配。
しかしHDD冷却に話を変えると・・・排気運用の方が話はスムーズなのは明白。

と言うことで、ファンを排気向きに再設定したのだが・・・前回手こずったマウントのゴム・・・無理矢理外したって案配でしたが今回は、何と手で弄くるだけで外れた(^^;。
もう一度やったら今度はゴムが割れるのは明白ですなぁ(^_^;)\(-_-;)。
前回交換時にファン電源端子の二股化させていたので・・・この辺ややこしい事も無く終了。

今度はCPUヒートシンクに風が当たらないって案配になるので・・・・本体左側の吸気口側に15ミリ厚の8センチファンを設置しました。

設置場所も、昼間トコトン西日で暑くなる居室から1階の仕事場に移設・・・今後の昼間はエアコン環境になるので随分とマシでしょう。
多少五月蠅いが・・・・それ以上に五月蠅いG5-MACの上に置いたから・・・同じ事(^_^;)\(-_-;)。
尤も昼間はスリープ設定しているので・・・静かになりました(^^ゞ。

さてデータ変換した録画物件を、H340の RecordedTV フォルダに入れてみましたが・・・DLNAサーバー側には反映されません。
mp4形式で録画した物件のみ、普通のビデオフォルダに移動させると・・・DLNAサーバーに認知されました。
恐らくはDLNAサーバー側の設定がRecordedTV フォルダを検索しないようになっているのだと思いますので確認してみたら、この機能では公開非公開の選択すら出来ないフォルダになってます。
DLNAで普通のTVからアクセスするにはビデオフォルダに格納するしかなさそうですね。

H340を1Fに移動したので・・・・MACから上記RecordedTVにアクセスし、変換したデータを再生してみた。
G5-2.0デュアルでも再生はしんどいと言う案配ですねぇ。
720Pの物件は何とか動きますが、1080iの物件は殆どアウト。

以後変換データは全部720pにする事にしました(^^ゞ。

何せ私の居室TVはフルハイビジョンじゃない32インチの 1366×768ドットですから(爆)。


【theme : PC周辺機器
【genre : コンピュータ

tag : WHS H340 WD20EARS

勝てば・・・良いんです?

退屈で生ぬるい試合・・・確かにその通りですが・・・でも勝って良かったでしょう

英BBCは「生ぬるい試合」などと酷評
W杯南アフリカ大会で14日、1次リーグE組の日本がカメルーンに1-0で勝った試合について、英BBC電子版は「2つの調子の悪いチームがインスピレーションを見つけるのに苦しんだ生ぬるい試合」などと酷評した。
日本について「守備的な態勢で(引き分けの)1ポイントで満足のようだった」と指摘。戦略については「堅い守りで、ほぼ完ぺきに機能した」と評価した一方で「(今後対戦する)オランダとデンマークは心配することはほとんどない」と切り捨てた。
英スカイスポーツ電子版は「カメルーンは統率の取れた日本の守備ラインを突破できなかった」と論評。ただ「両チームともボールを簡単に奪われ、攻撃は好機をとらえたタックルからよりも(相手の)不用意なパスからがほとんどだった」と分析した。(共同)


デンマーク紙は日本戦酷評「今大会最低の試合」
W杯1次リーグE組で日本と対戦するデンマークの地元紙「B.T.SPORT」は14日、日本が0―1で勝利したカメルーン戦を「酷い試合」と酷評した。
同紙は「現時点で今大会最低の試合」と酷評。日本について「先制後は急激にトーンダウン。2―0にするチャンスを自ら棒に振った」と低評価だった。カメルーンについては「攻撃も守備も最悪」と評し「デンマークと対戦する第2戦もこの調子を維持してほしい」と皮肉った。
また、日本の決勝点を挙げたMF本田については「大きなサプライズ。試合を通じて好パフォーマンスを披露した」と、活躍を称賛した。



今回のカメルーンは・・・本当にコレがカメルーンなのか?と思う程に酷かった(日韓大会もだったが)。
それでも何回もあわやって場面を作るのは流石と言うか・・・今回は日本にツキが有ったと言うことか。

統率の取れた守備ラインと評されているが・・・後半のキツイ場面で・・・自陣ゴール前で逃げるのに細かいパスを通そうとする・・・!
何回も痛い目に遭っているこの行為・・・・恐らく一刻も早く「自分からボールを手放したい」って単なる責任回避なんじゃないだろうか?。

今回カメルーンの動きが悪かったと言うか緩慢だったから助かった様なもの。

少なくともキツイ後半に点を取りに行くって姿勢皆無じゃ・・・上は目指せない。
目標はベスト4って・・・・こんな状況のチームを作って良くもほざけたものだとも思う。

と辛いこと言いますが・・・勝利の味はやはり良いもんです(^^;。
尤も不思議の勝ちと・・・勝てる実力持ちながらアンラッキーで負けるを比較したなら、後者が私は好みだが。


まぁ次はオランダ戦・・・・間違っても勝てませんから・・・安心して見ていられます(^_^;)\(-_-;)。

【theme : 2010年FIFAワールドカップサッカー
【genre : スポーツ

tag : ワールドカップ

日本的な常識だろう

こんな日本に誰がしたって案配の事案ですねぇ・・・どっちもどっちですが。

<メガホン強打>野球観戦の女性が首ねんざ、男性に賠償命令
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100611-00000125-mai-soci

阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)でプロ野球を観戦中、メガホンで頭をたたかれ、首をねんざするなどしたとして、大阪市の女性が、近くにいた大阪府守口市の男性に、治療費など計約1850万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が11日、大阪地裁であった。窪田俊秀裁判官は「メガホンの硬い部分で強打する行為が、社会通念上容認されるとは到底言えない」として、男性に約24万円の支払いを命じた。
判決によると、女性は04年4月、アルプス席で職場の同僚や、男性ら7~8人と一緒に観戦。阪神が得点した際、女性より1段上の席にいた男性にメガホンで頭をたたかれ、首のねんざなど約1カ月のけがをした。
窪田裁判官は、男性が試合後に女性の知人にたたいたことを認めたとの証言や「抗議すると男性がしまったという表情をして謝罪した」との女性の供述などから、「女性の主張は一貫し、不自然な点もない」と判断、治療費や慰謝料などを認定した。ただ「めまいや頭痛などの後遺症害が残った」との主張に対しては因果関係を認めなかった。
男性は「メガホンで軽くたたき合うことはあったが、熱狂の中で通常起こりうる程度」として、けがをさせたことを否定していた。


この様な事例は発生するのだろうと思いますねぇ・・・メガホン2本持ってメガホン同士で叩くなら起き得ませんが、一本のメガホンで前席のヘリを叩くって行為が散見される訳で・・・叩き間違いはあり得る筈です。
しかし今回の判決では「普通ならメガホンの当該部位で叩くことはあり得ない」と・・・作為的を認定した訳で、実際にアルプスなら前席背もたれってのも有りませんから(^^;・・・まぁそうなんでしょう。
ところで男性側は真っ向否定していますが・・・それは有る意味当たり前で、何故なら女性側の請求が多額すぎるからです。
米国裁判ならこんな請求もあり得ますが、日本でこんな額の請求が通る様になってはいけません。
判決が示した額が日本的な裁判での良識的賠償額でしょうし、当初からこの様な請求なら被告側も上記のような反訴は行わない筈です。
即ち異常とも言えるような賠償請求を行ったがために・・・かような裁判になったものと思われます。

さてこの様な結論で確定した場合・・・提訴した女性は賠償額を遥かに上回る「弁護士費用」を払う必要が有ります。
実際問題・・・この提訴行った時点で裁判所へ8万円程の手数料払っているはずですから、弁護士が訴訟費用を大幅に割り引いても・・・大赤字ですねぇ。

果たして提訴した女性は本当に提訴額が妥当と信じて裁判に至ったのでしょうか?・・・もしそうならその方が変ですねぇ。
完全故意行為で明白な後遺障害でもなければ・・・上記損害賠償額には達し得ない筈です。
訴えは当たり前ですが(野球の応援を言い訳にした粗暴行為根絶には大義あり)、賠償請求額が常識を逸脱している時点で・・・大衆の支持を失うものと思われます。

さて・・・この女性、大赤字を受け入れるのか?それとも上訴するのでしょうか?(^^;。

しかし昨年起きた宮城での球団提訴と言い・・・馬鹿げた訴訟が多いですねぇ。


【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : 裁判

堪え性の無いと言うか

正月に買い込んで散々オモチャとして遊び倒して来たメディアプレーヤーのLT-H91DTV。
コレにくっついているTV録画機能は有る意味便利なのだが、あれもこれもって案配で録画していたら(^^;、1テラのHDDが2台も埋まってしまった(苦笑)。
実際の処はもう一台HDDは確保済みなのだが・・・つなぎ替え等しないと目指すモノを見ることが出来ないってのも面倒であるし、なんと言ってもフォルダ等で整理できないのは大弱点である。

買い足したRD-S1004Kの様にDTCP-IPで外部LAN-HDDに移動できれば良いのだが、バッファローはその様な気配を見せていない。
この辺、アイオーではキャプチャボード製品ではあるものの、DTCP-IPで外部LAN-HDDに移動が可能となっているので、何れその方向が主流となるのは確かだろう。
しかし実際にその機能をファームアップで搭載するのか?は実に微妙で、営業的に見れば次世代機以降での対応となるのでは無いだろうか?。

まぁ録画した物件で残しておきたいってのは「ちりとてちん」再放送の分ではあるが・・・その他では「鉄道の旅」特集的な物件が沢山残っている。
これらは完全TSデータで残しておいても余り意味が無いのと・・・やはり分類しないと訳が判らなくなる。

そこで今回LT-H91DTVで録画した物件等を普通の動画データに転換し、WHS-H340にて管理しようと言う作戦を計画した。

その作戦に用いたのが・・・マスターシードが代理店となって輸入している Hauppauge HD PVR と言う機械。
http://www.mustardseed.co.jp/products/hauppauge/accessory/hd_pvr.html

コンポーネント入力をUSB経由でh.264ハードウェアエンコード録画すると言うもので、日本仕様のものはCGMS-Aに反応するので録画に制限が出る。
しかしそこは蛇の道はへび(^^;・・・ごにょごにょって対策を取ると・・・アナログコピーガードであるCGMS-Aに反応しなくなるらしい(^^ゞ。

そこで値段的には高いし、PC必須と制限はあるもののこ奴を入手し実験することにした。購入はアマゾンで普通に買える。

注文から二日で届き早速実験開始。
必要なファイル群をPCにインストールして、呪文を実行・・・・しかし実行結果を再確認しても内容は同じまま?、果たしてこれで良いのか不安になる。
また実施するソフト終了時に変更内容を保存するか?と訊かれるが、上書きするって案配になっていない(^^;。
そこで適当な場所に適当な名前で一応保存しておく。一旦ココでHD PVRの電源を落として再起動させる。

91DTVのD端子に付属のコンポーネント変換ケーブルを接続し、光デジタルケーブルも接続しておく。

録画ソフトであるArcsoft Total Media Extremeを立ち上げ、91DTVからの入力を確認するが・・・何か変(^^;。
5分ほどの短い番組で実験するも・・・「録画に失敗しました!」って表示が出ます??

よ~く考えると、91DTVとTVとの接続にHDMIを使っていた訳で、恐らくD端子と排他では?と別のメディアプレーヤーで使っているコンポーネント-D端子をHD PVRの出力側に繋ぎ換え、HDMIを解放した。
予想通り今度はPCのモニタ側にも91DTVの画面がキッチリ表示された。

いよいよHD PVRでの再録画実験であるが・・・今度は「絵は撮れているが、音声がアウト」。
この辺色々試してみたがデジタル入力はどうもダメ・・・諦めてアナログ入力と言うことでやっとこさ実験は成功(^^)/。
なお録画に使用したPCは大昔のアスロンxp1700+って超非力なマシンです(^^;。

さて実験結果であるが・・・・再録画したデータはH340に問題なく転送でき、91DTVで再生出来る。
吐き出されるファイルはデフォルトのビットレート9Mだと・・・5分程度の番組で300~400メガとかなり大きいかな?
1時間番組で3~4ギガ程度になる。H340のHDDを都合7テラにアップしても・・・そう多くの番組を貯めるって案配にはならないかも(^^;。
なお・・・1ファイルって案配のデータで吐き出されていますので、録画先はNTFSでないとダメでしょう。

この辺、品質とデータ量との兼ね合いをどうするか?今後の検討事項になろうかと思います。

何れにしても実験は一応成功したが・・・・肝心要のデジタル音声録音が出来ないと・・・この機械にした意味合いが薄れる訳で、どんなものなんでしょうか?。
※注 追記に追加試験結果記載しました

なお、予約録画も出来るって事になっていますが・・・・三種類の機器(本機・チューナー・PC)を予約時間に自動起動と言う案配にはなかなか難しい訳で、結局起動させっぱなしも現実的では無い。
よってこの機械は予約録画って目的には全く向いていないと考えられます。
但し録画開始さえ手動で指示すれば・・・・録画終了時刻は予め設定できるので、あくまでも半自動録画しか出来ないと考えるべきでしょう。

そう言った意味合いから考えると・・・・普通の人がこの機械を積極的に選択する意義は薄いと思われます。
PT2等で最初からTSデータを扱われるのが一番ですね(^^ゞ。


more...

【theme : PC周辺機器
【genre : コンピュータ

tag : H340 HDPVR h.264 DTCP-IP

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。