1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この春、奴らが帰ってくる

NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」、何度もこのブログで書いた話題ですが・・・

この春、遂に再放送されることが決まったそうです(^^)/。

但し昔有ったBS-2の朝時間帯での毎日1話って案配じゃないのですが(^^;。


4月4日(日) 25:10~26:40  スタート

放送チャンネル  NHK BS-hi BS103

毎週同じ時間帯で1週纏めての放送です、本放送時期の土曜朝の纏め放送と
体裁は同じですね(^^ゞ。
なお話数が中途半端になっている13~14は纏めて7話放送だそうなので
少しばかり注意が必要です(^^)/。

DVDより遥かに高画質ですから、ちりとてファンならDVD所持されていたと
しても録画は必須かも知れません(^^ゞ。
なお地上波とBS-hiでは画面が綺麗とかの差では無く、放送自体の画素数が
地上波デジタル 1440×1080  BS-hi 1920×1080 と言う違いが有ります。


しかし設定上での四草誕生日からスタートってのがええですね(^^;。


何やらNHKさんもホムペなどを再度立ち上げるってらしいので・・・期待大です。

評判になって続編でも作る切っ掛けにならんもんやろか?(^_^;)\(-_-;)


さて放送までに又新作扇子でも作らないと(^_^;)\(-_-;)。


※ NHKのホームページにBSの予定が掲載されました 14ページ目に記載されています

http://www.nhk.or.jp/bs/programdl/osusume_hi.pdf

※2 NHKさんで公式HPに発表が有りました

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1770/37374.html
スポンサーサイト

【theme : ちりとてちん
【genre : テレビ・ラジオ

tag : ちりとてちん 再放送

インフレ得点は困る

圧巻の演技で金メダル獲得のキムヨナ選手・・・・おめでとうございます。
浅田選手が失敗しなくても、間違いなく金メダルは彼女のものって得点でした。

しかしながら・・・やはりキムヨナの点は出し過ぎですね(^^;。
こんな採点が常態化することはジャッジの公正さすら疑われます。

ナンボ綺麗に決めたとしても・・・・
演技構成点は、女子の場合男子の採点の8掛けで実際の点になります。
ジャッジが出す得点にSPで0.8、FSで1.6乗算したものが演技構成点となります。
男子の場合はSPで1.0、FSで2.0を乗算します。

即ちキムヨナの総得点を男子と同じ採点基準に置き換えると

ライサチェク  257.67
プルシェンコ  256.36
キムヨナ    254.95
高橋大輔    247.23

男子に混じっても銅メダル取れるって案配です(^^ゞ。
得点に掛かる係数を気にする余りに・・・出し過ぎに繋がっているのかも。

又、技術点等は男女に採点基準差有りませんので・・・、プルシェンコに肉薄
すると言うのも変です。
男子は当たり前のように高難度ジャンプを飛んでいる訳で。

魔法の種は加点とも言われるGOE。
フリーで比較すれば判りやすいですが
         基礎点   GOE   獲得技術点
ライサチェク   74.93    9.64   84.57
プルシェンコ   75.03    7.68   82.71
キムヨナ     60.90    17.4    78.30
高橋大輔     70.28    3.20   73.48

あまりにもGOE大盤振る舞いってのが判りますね(^^ゞ。
繰り返しますが技術点は男女同一基準での判定です。
即ち大輔くんより圧倒的な高得点って案配です。

ショートプログラムでも書きましたが、こんな異常とも言える加点が
普通なら、より難度の低い演技を完璧にこなせば・・・王者になれます。
何せ加点の上限は各要素について3点まで有るわけですから・・・・

体操がより高難度という正常な進化を続けている訳ですから、
こんな歪な採点状況は是非とも再考願いたいモノです。


おっと肝心な事を書き漏らしてますね。

浅田真央選手・・・ノーミスが絶対条件と言う厳しい戦い、
今出来る演技やり遂げたと思います、良くやった(^^)/。
今後、真央ちゃんでは無く真央さんに変わった時、真の女王に
変身できる筈です。

そしてロシェット選手、試練を乗り越えてのメダル獲得!
本当におめでとう(^^)/。


more...

【theme : フィギュアスケート
【genre : スポーツ

tag : フィギア 採点基準

変な社説だ

朝日新聞の社説に奇妙な記事が載った。

高校無償化―朝鮮学校除外はおかしい
http://www.asahi.com/paper/editorial20100224.html

高校無償化法案の国会審議が始まるのを前に、中井洽・拉致担当相が、在日朝鮮人の子弟が通う朝鮮学校への支援はすべきでない、と川端達夫・文部科学相に要請した。
北朝鮮は国際的な非難や制裁にもかかわらず核・ミサイル開発を進め、日本人拉致問題解決への協力も拒み続ける。その北朝鮮を支持する在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の影響下に朝鮮学校があることが、理由のようだ。
北朝鮮という国家に日本が厳しい姿勢をとり、必要な外交圧力を加えるのは当然だ。しかしそれと、在日朝鮮人子弟の教育をめぐる問題を同一の線上でとらえていいのだろうか。
全国各地にある朝鮮学校のうち、高校課程に相当する高級学校は、現在10校。2千人近くが学んでいる。
朝鮮学校は日本の敗戦後、在日朝鮮人たちが、母国語を取り戻そうと各地で自発的に始めた学校が起源だ。1955年に結成された朝鮮総連のもとで北朝鮮の影響を強く受け、厳格な思想教育が強いられた時期もある。
だが在日の世代交代が進む中、教育内容は大きく変わった。大半の授業は朝鮮語で行われるが、朝鮮史といった科目以外は、日本の学習指導要領に準じたカリキュラムが組まれている。
北朝鮮の体制は支持しないが、民族の言葉や文化を大事にしたいとの思いで通わせる家庭も増えている。
かつては全校の教室に金日成、金正日父子の肖像画があったが、親たちの要望で小・中課程の教室からは外されている。そうした流れは、これからも強まっていくだろう。
学校の経営はどこも苦しい。自治体からの助成はあるが、国の支援はゼロ。年額40万円ほどの授業料に寄付も求められ、家庭の負担は重い。
高校無償化は、すべての高校生らが安心して勉学に打ち込める社会にしよう、という政策だ。
先月に閣議決定された法案は、国公私立の高校や高等専門学校に加え「高校課程に類する各種学校」を対象とする。ブラジル人学校や中華学校、朝鮮学校なども想定されていた。
外国籍の子も含めて学ぶ権利を保障することは、民主党がめざす教育政策の基本でもある。朝鮮学校の除外は、こうした理念からはずれる。
朝鮮学校に通う生徒も、いうまでもなく日本社会の一員である。
川端文科相は昨日、無償化の対象を決める際に「外交上の配慮、教育の中身は判断材料にならない」と述べた。
中井担当相は一度、川端文科相とともに朝鮮学校を視察してみてはどうだろう。
そこで学んでいるのは、大学を目指したり、スポーツに汗を流したり、将来を悩んだりする、日本の学校と変わらない若者たちのはずである。



一見すると真っ当な意見に見えるが・・・・
日本国憲法第89条では
「公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。」
と規定されており、そのまま解釈すれば朝鮮人学校への助成金の支出はこの規定に反する。
即ち例え政策として行われる事業であろうと、憲法違反を曲げてまで行われることは厳に慎むべきである。
この場合、朝鮮人学校が公の支配に属しているのか?が問題であるが、一般的解釈とするなら支配されていないであろう。

堂々と社説に載せる以上、この問題に対する明確な姿勢をも掲載するべきが社説では無かろうか?。

理念や情実は大切では有るが、憲法の縛りという大原則を敢えて無視する訳にはいかない。



※ 3/4 追記

やはりというか・・・公の支配下には無いことが改めて示された実例だろう


朝鮮学校 金総書記、運営に指示 「統廃合は敗北主義」反映  産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100304-00000020-san-soci

生徒らの減少で学校の統廃合を進めていた朝鮮学校が、北朝鮮の金正日総書記の指示を受けて方針を転換していたことが3日、分かった。指示は今年1月、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部を通じて伝えられたという。統廃合という学校運営の根幹部分に金総書記の意向が強く反映されている実態が浮かび上がった。朝鮮学校への北朝鮮の政治的支配は、高校授業料無償化除外をめぐる議論にも影響を与えそうだ。


実際問題、朝鮮学校は所謂学校教育法による1条学校にあらず、教育に当たる人員も日本の教員免許を取得しているとは言い難い状況でもある。
今回この問題で混乱するのは、国内の学校に限るって案配の線引きをしたが為で、日本人の通う学校と言う線引きをすればしまいである。
即ち現状での線引きでは「国内に有る学校なら外国人にも支援するが、海外にある学校なら日本人でも支援しない」って案配になるわけで・・・・此方の方が不合理であろう。

少なくとも朝鮮学校への支援を要求するなら、朝鮮学校を早急に1条学校に適応させることから始めるべきであろう。
まずもってそんなことは出来はしないだろうが(^^;。




【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : 憲法解釈 朝鮮学校

やはり理不尽な採点基準

オリンピック競技もほぼ終盤まで来ましたね。

今まで沢山の競技見て、本来ならココに感想等書き込むべきでしょうが、
単なる感想を書くのは私の主義にも反するって案配で、長らく放置してきました。

さて、その中でやっと私自身の疑問点も掘り下げて書くネタが出ました(^_^;)\(-_-;)。
フィギア競技の採点って?というものです。

先だって銀メダルに終わったプルシェンコが4回転に挑まないのはおかしいって不満を
漏らしていましたが・・・・その時点では、例え技が成功していても・・・あの演技は良くない!
って思いが有りました。

しかし今日の女子フィギアの採点を見て・・・これはいけないと思うようになりました。

普通は浅田真央とキムヨナの事だろうと思われますが、私が注目するのは違います。
SP4位に終わった安藤選手の点数です。

フィギアの点数は、予め決められた技毎の基礎点&増減点による技術点。
審判の判断による演技構成点の合計である。

まぁ演技構成点は審判の主観でしか無いわけで、大いに「今までの実績」が影響する
のは否めないし・・・・実際そうであろうから仕方ないと思う。

しかし純粋な技術点となると主観とは全く違う訳で、判定基準は厳密で有る必要がある。

ところが、その厳密さってのが有る意味いただけない結果を生んでいると思う。

今回4位に終わった安藤選手と3位に入ったロシェット選手の点数を比較してみよう。
但し最初のコンビネーションジャンプのみだが(^^;。
ついでに浅田選手とキムヨナ選手も


      予定ジャンプ          基礎点   判定    得点

安藤    3回転ルッツ+3回転ループ    11.0   失敗    6.3
ロシェット 3回転ルッツ+2回転トゥループ   7.3   成功    8.3
浅田    3回転アクセル+2回転トゥループ  9.5   成功    10.1
キムヨナ  3回転ルッツ+3回転トゥループ  10.0   成功    12.0

上を見て変だな?って思う人は多いはずだ、何故なら安藤選手は転倒などしておらず
一見しただけでは失敗と思えないからだ。

これは安藤選手のジャンプが「回転不足」を認定され、実際のジャッジの際の基礎点が
3回転ルッツ+2回転ループ の 7.5 に減額された上で更に失敗のマイナスが付いた
と言うわけだ。

即ち難しい技に挑戦しても、僅かな回転不足って判定だけで、大幅に劣る技を完璧に
決めたよりも・・・・圧倒的に不利という事を如実に表している。

この事実が、プルシェンコの不満の大元だろうと思われる。
ある意味、僅かな回転不足が二重にマイナス評価される訳である

男子シングルは敢えて4回転を飛ばなかったサイチェクが制した。
しかし、技の進化に竿を刺す様な出来事でもあり得る。

減点を恐れる余りに、技の進化を止めかねない今の採点は・・・やはりいただけない。

私の大好きだった将棋の故原田泰夫九段。
座右の銘は「尺進あっても寸退無し」。

進化を求めない事になったら・・・将来困るのはフィギア界そのものであろう。

少なくとも二重の減点と言う措置は見直すべきだ。
僅かに足りなかったって事実と、挑戦した技の難度は別物であるべきであろう。






【theme : フィギュアスケート
【genre : スポーツ

tag : フィギア

ムードで勝てるのか?

やはり危惧した事が起きたというか・・・・権利をはき違えるとロクな事にならん証明か。

「小沢氏起訴を」 市民団体が検審に申し立て
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100212-00000597-san-soci

民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、小沢氏を政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で告発していた東京都内の市民団体が12日、東京地検特捜部が不起訴処分としたのは不当として、小沢氏を起訴するよう東京第5検察審査会(検審)に申し立てた。昨年施行の改正検察審査会法では「起訴相当」の議決が2度出された場合、検察の判断に関係なく起訴することを定めており、検審の判断が注目される。



今回検察は小沢氏を起訴し公判を維持する事も含め有罪に持ち込むのが難しいと判断した訳で、「無罪判決」を自ら下したわけでは無い事を知るべきだ。
日本には一事不再理と言う原則が有ることを忘れてはいけない。
高度な政治関連問題は些細な事で判決は真反対に振れやすい、プロである検察が有罪を勝ち取る自信が無い事案で、果たして強制起訴に持ち込んで・・・有罪を勝ち取れるのかは甚だ疑問だ。
その様な曖昧起訴で無罪判決が確定した場合・・・・その後の新証拠が出たとして、今度は本当に起訴すら不可能なのだ。
それが一事不再理と言うものである。例え新証拠により100%クロでも裁判所は門前払いするしか無くなる事を忘れてはいけない。
再審があるでは無いかと思われるかも知れないが、あれは無実の人間を有罪とした場合の特殊な事例である。

確かに小沢氏の説明は未だ疑惑だらけで、正義感に燃える人達の気持ちは判る。
しかしそれは間違った正義感の発露でしか無い。

【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : 小沢問題

寂しいがそれが宿命

こうしてみると、故大山名人が如何に偉大だったかと言うことでしょうか。

将棋 佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100204-00000000-maip-soci

 羽生善治名人(39)への挑戦者を決める第68期名人戦A級順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)8回戦の5局が3日、東京・将棋会館と大阪・関西将棋会館で行われた。三浦弘行八段(35)が谷川浩司九段(47)を破り、6勝2敗で単独首位に立った。
 一方、名人獲得2期の佐藤康光九段(40)は藤井猛九段(39)に敗れて1勝7敗となり、B級1組へ降級することが決まった。名人経験者のA級からの降級は、塚田正夫名誉十段、加藤一二三九段、米長邦雄永世棋聖、中原誠十六世名人に次いで史上5人目。
 佐藤は名人・A級に連続14期在籍。タイトル獲得は計12期で、永世棋聖の資格を持つ。だが、今期は実力を発揮できず、接戦の末に負けるケースが多かった。



勝負の世界の厳しさとは言え、実力者といえど成績不振に陥るとクラスが下がる、これが現実ですね。
前期は谷川があわやの目に遭いましたが、今回は佐藤が助からなかった。
最終戦を前にして、もう一人の降級候補は藤井と井上の2名に絞られました。
藤井は勝てば残留決定、井上は自身勝ち且つ藤井負けが必須、名人挑戦者争いともども・・・・今期も将棋界の一番長い日は熱く戦われるのでしょうね。


又もう一つ・・・寂しいニュースも

将棋:現役最高齢棋士が引退 「火の玉流」74歳・有吉九段
http://mainichi.jp/enta/shougi/news/20100203ddn041040008000c.html

第68期名人戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)の順位戦C級2組の9回戦が2日行われ、現役最高齢棋士の有吉道夫九段(74)=兵庫県宝塚市=が松本佳介六段(38)に敗れ、引退が決まった。



将棋界のシステムは竜王戦が出来てから複雑になりましたが、基本的な基準は名人戦システムに依存している。
即ち実力に応じたクラス分けと言う名の、順位戦が棋士生命を左右する。
名人挑戦者決定リーグであるA級リーグを筆頭にB1、B2、C1、C2のリーグに一部棋士を除き全てが参加し、成績優秀なら昇級、不振なら降級と言うシステムだ。

下位リーグでは降級点と言うシステムがあり、成績下位の基準範囲(そのリーグ所属人数5人に1人の
割合)の成績者に降級点が付加される。
最下位リーグであるC2で降級点が3点貯まるとフリークラス転落となるのだが、フリークラス規定で定年年齢が存在するため、それに引っかかる有吉は自動的に引退となった訳だ。

逆にフリークラスに落ちても、年齢的制約が無ければその後の成績次第で順位戦に復帰出来る場合もあるのだが・・・・これがなかなかに難しい。

奇跡的に特例入会試験合格の瀬川はこの難しい条件を昨年クリアし、次年度よりC2で順位戦を戦う。
実際C2への昇級出来たのは瀬川で3人目と言う案配である。

現在フリークラスに落っこちた人気者である神吉宏充、そろそろ期限である10年が近づいて来たが・・・・どうなるんでしょうねぇ(^^;。


おっと・・・速報で朝青龍引退発表ですか・・・・、まぁ自業自得でしょうか。


【theme : 将棋
【genre : ゲーム

tag : 将棋

大いに期待したいが

本来ならインパクトの有るはずであるニュースながらも、一般紙系ニュースでは全く触れられていない。
唯一日経だけがこれを伝えているって案配で、日本のデジタル放送における歪な状況を反映しているのでは無いだろうか。

メルコ、アイ・オー、デジオンがデジタルライフ推進の業界団体
~2月1日設立、代表理事にメルコの牧社長が就任
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100201_346339.html

アイ・オー・データ機器、デジオン、メルコホールディングスのPC周辺機器メーカー3社が「一般社団法人デジタルライフ推進協会」を2月1日付けで設立した。英文名は、Digital Life Promotion Association(DLPA)。
 2011年7月の地上デジタル放送への完全移行や、PCでのTV視聴などといった、新たな視聴形態を「デジタルライフ」と位置づけ、利用者にとって、便利で健全なデジタル社会の発展を実現することを目指すという。
 設立趣旨として、「デジタルライフの健全に発展を促し、誇るべき日本のデジタル技術を、海外にも広めることを念頭におき、日本のデジタルライフ環境整備に資することを目的とし、当協会を設立することにした」としており、「情報のデジタル化、ネットワーク化、技術の進歩などにより、多様なデジタル情報の視聴形態が実現しており、これらの新たな視聴形態を普及させるには、会社の枠を超えたエネルギーが必要。新たな視聴形態を提案する企業として、力を結集してその普及に努める」とした。



日本のデジタル放送は、所謂著作権権利団体の圧力により、暗号化&プロテクトが掛けられている。
しかしながらこの様な状況なのは日本だけであり、結局余分な開発コストは消費者に廻ってくる。
その上で、本文にも触れられている様に、ネットワークで繋がった機器通しでコンテンツ視聴の融通が利きにくいと言う・・・実に「高くて不便」と言う馬鹿げた状況を生み出している。
他方その様な制約のない海外組は、ネットワーク視聴に向けた機器を続々と生み出して、新規市場を開拓しつつある。
制約の多い日本ではその様な機器の「標準」が未だに決まらず、個々のメーカーが様子を伺いながらそろりそろりと製品化しているに過ぎない。
結局世界の映像関連家電製品の世界で日本がシェアを失っていくのも自明の理である。

今回大手メーカーでは無く、周辺機器メーカーとも言える3社連合となったが、映像コンテンツのネットワーク視聴に積極的である東芝と連携しているアイ・オーの参加による協議会設立は、動かなかったこの分野を最初に動かす梃子になりうる可能性を感じる。

コピー制限が掛かって居ても構わないが、各録画機器バラバラに保存されているデータが、家庭内限定であろうとも一カ所に集約でき、かつどのTVでも視聴できる・・・・そんな環境が構築できる日が一刻も早くやってくることを望みたい。
一番良いのは・・・暗号化そのものを止めてしまうことは言うまでも無いことである。


丁度先週から正月早々に買い込んだLT-H91DTVの録画機能を試している。
確かにキッチリ録画は出来るのだが、EPG収得に時間が掛かりすぎますなぁ(^^;。
まぁ録画専用機じゃないのでその辺は仕方ないですがねぇ(^^ゞ。

キッチリ機能等を調べた訳じゃ無いので、フォルダ分け出来るんでしょうかねぇ?
出来なきゃ・・・これは一寸大変かな(苦笑)。

LT-H91DTVは前モデルに殆どファームアップでバージョンアップしたような案配ですから、今回発表された協議会で進める利便性アップで、現状出来ない録画データのDTCP_IPサーバーへの転送って案配が実現できたら有りがたいのですがねぇ。
デジオンが参加していますから、それこそWHSにインストール出来るDTCP_IPサーバーソフトが出現したら最強かもしれません(^^ゞ。






【theme : PC周辺機器
【genre : コンピュータ

tag : デジタル家電 プロテクト

誰なんだ?

予想を覆して貴乃花が理事戦で当選した・・・が、恐らくは誰が裏切った?の詮索が始まっているのでは無いだろうか?。

貴乃花親方、理事当選=37歳、角界に風穴-相撲協会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100201-00000076-jij-spo

任期(2年)満了に伴う日本相撲協会の理事選挙は1日、東京・両国国技館で投開票され、元横綱で37歳の貴乃花親方(本名花田光司)が初当選した。理事選が立候補制になった1968年以来、5番目に若い理事になる。
 今回は定数10に11人が立候補。4期(8年)ぶりの投票となり、貴乃花親方は確実とみられた7票を上回る10票を獲得して当選した。投票は年寄(親方)ら111人の評議員によって行われ、現職の大島親方(元大関旭国)が8票で落選した。



まず、今回の理事戦では111票で10人選出と言う案配なので、10票あればまぁ当選は確実である。
では基礎票としてどうなっていたのか?であるが

▼出羽海=29票
○武蔵川(元横綱三重ノ海)
○北の湖(元横綱)
○出羽海(元関脇鷲羽山)
▼二所ノ関=23票
○放駒(元大関魁傑)
○二所ノ関(元関脇金剛)
▼立浪=20票
○大島(元大関旭国)
○友綱(元関脇魁輝)
▼時津風=17票
 陸奥(元大関霧島)
 鏡山(元関脇多賀竜)
▼高砂=13票
○九重(元横綱千代の富士)
▼貴乃花派=7票
 貴乃花(元横綱)
▼無所属=2票
○は現職、カッコ内は現役名

そして結果はどうだったかは以下の通り

当 武蔵川(元横綱三重ノ海) 11票  出羽海
当 放 駒(元大関魁傑)   11票  二所ノ関
当 二所ノ関(元関脇金剛)  11票  二所ノ関
当 北の湖(元横綱)     10票  出羽海
当 出羽海(元関脇鷲羽山)  10票  出羽海
当 友 綱(元関脇魁輝)   10票  立浪
当 九 重(元横綱千代の富士)10票  高砂
当☆陸 奥(元大関霧島)   10票  時津風
当☆鏡 山(元関脇多賀竜)  10票  時津風
当☆貴乃花(元横綱)     10票

  大 島(元大関旭国)    8票  立浪


一門別の得票 と 基礎票との増減は

出羽海   31票  +2
二所ノ関  22票  -1
時津風   20票  +3
立浪    18票  -2
高砂    10票  -3
貴乃花   10票  +3

高砂と時津風は合同で3人当選を狙っているため、キッチリ基礎票通りである。
そして目立つのが立浪一門での2票減少である。
二所ノ関での1票減少は、どこかに廻したとも考えられるが、どうなんでしょうねぇ?

何れにしても、朝青龍問題が火を噴いているのに、理事戦の方が大事とも受け取られる様な執行部の言動って案配でしたから、その辺が影響したのかも知れませんねぇ。

でも、貴乃花が選挙通ったと言っても、9人対1人では何も出来ません。
その辺作戦練らないと全く意味が無いのですが、所謂劇場型にする事なかれとも思います。



more...

【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : 大相撲 理事戦

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。