1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のMAC

先週勃発したMDD起動不能に端を発した一連のPC環境騒動だが、まだまだ続編が有った(^^;。

まず起動しないMDDからHDDを抜き取り、代替機に載せ替えてOKだった。
ダメなMDDは電池を抜き差し&ボードリセットで復活したのだが、一晩放置した翌朝またもや起動しない。
恐らく電源がダメなのでは無いかと推定されるが、電池廻りも相当に怪しい感じがする。
この辺週末にでも再度検証してみたい(^^ゞ。

導入したG5機はイラレの8が見事に動いており、当面十分に使えそうで一安心。
そこで早速私の癖というか増設欲がわき上がり(^^;・・・メモリを2G×2増設で合計5Gに。
刺したメモリはwin用のキングストンのメモリ、買ったときロープロファイルだったので少しためらいが有ったが・・・余裕で認識しています。

G5のシステム


更に500ギガのHDDをデータ用の増設ドライブとして追加(1Gのは丁度売り切れていた(^^;)。

さてその後であるが、MAC同士を繋げているLANが不調でしょっちゅうセッションが切れる上に、代替機MDDのDHCPが異常なアドレスを示すようになった。

元々ルーターが時々ストを決行する事が有ったので、全ポートがギガビットのルーターに交換して様子を見たが変化無し(^^;。
よく観察するとMAC同士を直接繋ぎ込んでいるハブの挙動がおかしいので、居室で余った5ポートのハブと交換したら・・・正常に復帰した・・・以降MDDのアドレス異常も起きていないので元の8ポートハブが原因ですね。
一時はMDDのLANがダメなのか?とも思い予備のLAN端子を用意しましたが(爆)使わずにすみました。

LANが正常に復帰したのでMDDのデータをG5の増設HDDにコピーしてみました。
winやOS9ではOS機能使ったコピーは遅いのでココでもツールを使ったのですが・・・500メガのコピーに30分も掛かる始末で(^^;・・・コレでは使えません。
ダメ元でOSでコピーさせたら・・・似たような容量のものが・・・1分掛かりません(苦笑)。
残り40ギガ分のコピーを一気にさせても約20分でした・・・まぁ妥当な線でしょうか?。

MAC同士を繋ぎ込んでいる場所は5ポートじゃ不足なので・・・8ポートを買ってこないとダメですね。
若しくは100baseで動いている機器を引退させている100baseハブに纏めますか?(^^;。

更にスキャナが壊れていたので更新しましたが、直ぐに壊れる事多々なので今度は安物(^^;。
流石に安物過ぎてスキャン速度の遅いこと遅いこと(苦笑)。
この辺は我慢するしか有りません。


さてここで気がついたのは、今回導入したG5の静かなこと(^^;・・・最終型なのでどうやら水冷方式になっているらしい。そして代替機のMDDも妙に静かなんです(^^ゞ。
元々のMDDは凄い爆音でしたので・・・直ったとしても静穏化させないとココに持ってくる気になりません。
どないするか?よくよく考えないといけませんねぇ(^^;。

それよりもそろそろクラシック環境自体が終焉を迎えつつありますから・・・MACminiでも導入する時期なのかも知れませんねぇ(^^ゞ。
尤もソフトを入れ替えるとなったら大変な出費になってしまいますがねぇ(^^;。


スポンサーサイト

【theme : Mac
【genre : コンピュータ

tag : MAC

超今更って案配

不幸は重なることが多いとは言うが・・・トホホな週明けに見舞われていました(^^;。

まず月曜日に仕事で使ってる機械が・・・・たった300円の部品がぶっ飛んで・・・使えず(^^;。
部品取り寄せていたら・・・入っている仕事の納期に間に合わない事が明白で、仕方なく同業仲間に外注するはめに(爆)・・・・ボランティアで引き受けている仕事なので・・・完全に赤字だわ(^^;。

翌朝これも仕事で使っているMACを起動させようとしたら・・・全く電源が入りません(^^;。
先月末に電池を交換したので、この現象がバッテリー起因とは考えにくい。
仕方ないので日本橋で急遽同型MACを購入し、今のMACのHDDを取り外して購入したMACのと交換。
祈る思いで起動させたら・・・・前と同じ環境のままですんなり立ち上がってくれた。

新規インストールから環境を整えると・・・・恐らくは10時間程度は掛かるのが明白なので、かなり強引な手法を採ったのだが・・・やはり能力が落ちようとも同型を選択して正解だったと思う。

起動しなかったMACはこれからじっくり研究する事として・・・今後のことも考えて同一環境マシンがもう一台必要と考えられるので、今更ながらではあるがG5機を購入しようと考えている。
最新MACも魅力的だが・・・どうしてもクラシック環境が必須であるのでG5以上の選択肢は無い。

しかし何時までもその環境で仕事など出来ようはずも無いので、どうするか?そろそろ考えないといけない時期に来たかも知れません。

そんなドタバタの1日の夕飯・・・まぁMACがなんとかなったって安堵も有ったのですが、寒いから鍋かな?って思っていたら・・・・当たりでしたが中身がなんと「カニ」(^^;。
近所の魚屋で特売されていたらしく・・・足が1~2本欠損しているズワイガニ2匹でお値段がなんと580円(^^;。
落ち込んでいた気持ちがホッコリしたって・・・実に根が単純な脳天気オヤジでした(^_^;)\(-_-;)。


さてさて今回を契機にやはり衝動的にMACのG5機を更に買ってしまった(^^;。
ブツは最後期のM9590と言う物件で、G4代替機と大差ない価格で買えてしまった(苦笑)。
さてこの物件だが、クラシック環境を構築しようにもディスクが無い(^^;。
色々考えて少し無茶だが・・・G4に乗っているOS9のシステムフォルダをコピーしてみた・・・・なんとキチンと立ち上がるではあ~りませんか(^^;。
ホンマにこれでまともに動くのか?暫く検証してみようと思います(^^)/。

ところで・・・OSXへの完全移行が出来ない理由は幾つか有ったのですが、最大の理由が解消される事になりました・・・これに先に気付いていたら・・・恐らくMAC-mini買ったんだろうなぁ~(^_^;)\(-_-;)。


more...

【theme : Mac
【genre : コンピュータ

tag : MAC

負けたらあかん

遂に白黒を付ける事になるのか?無茶苦茶な要求に屈しないで欲しいものである。

<映像著作権団体>補償金求め東芝提訴 DVD録画巡り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091111-00000007-mai-soci

録画用DVD機器メーカーが出荷価格に上乗せして徴収・納付を義務付けられる私的録画補償金(著作権料)を巡り、映像著作権を管理する社団法人「私的録画補償金管理協会」(東京都港区)が10日、大手電機メーカー「東芝」(同)に未払い補償金計約3200万円の支払いを求め東京地裁に提訴した。


この問題、利用者の利便性など全く無視したダビング規制を課した上に、ディスクのみならず録画装置にまで課金しようとする著作権団体の姿勢そのものが問われる問題である。
元々規制ばかりで、それに対応する機器開発コスト上昇等で我々消費者の受ける損害は計り知れない。

さてこの一件、実際の処は・・・担当する省庁が複数にまたがる問題であるのだが・・・デジタルチューナーのみ搭載の録画機に課金するか否かは、メーカー・権利者団体・消費者団体の意見が集約されておらず、どの様に扱うか「決まっていない」。
従って今後統一見解を得ましょうと言うレベルで留まっており、その旨は政令の解釈でも明らかである。

しかしながら今回権利者団体が起こした訴訟は、単なる省庁の課長レベル名で出された上記政令解釈を真っ向否定する見解を根拠としており、非常に訴因としての根拠が弱い。

実際この訴訟で著作権団体側が勝ってしまうと・・・・自由にダビングも出来ないものに永遠に大金を巻き上げられ続ける消費者こそ迷惑千万である。
デジタル専用機に課金するならば・・・コピーフリーであるべきである。

この件に関しては・・・頑張れ東芝と応援したい。

【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : デジタル放送問題

皮算用は如何に?

こ増税は・・・・「健康目的である」とミエミエの下心を封印した発言が有った以上・・・最早増税は避けられないものと考えたい。

たばこ増税は健康目的で=小幅引き上げには否定的-峰崎財務副大臣
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000038-jij-pol
今の論調から行くと・・・当初2倍の600円で、以降毎年100円アップさせたい模様だ(^^;。
さて昨年以来幾つかの試算を厚労省関連団体等が発表していたりするが・・・何れも数字に根拠のない無茶苦茶な試算だらけで、特に奈良女子大の高橋教授によるモノなどは現状タバコ価格から税金以外を抜いた残額をコストとし・・・値上げ後の価格から同額を差っ引いて税収根拠としている(笑)。
当然のように現状たばこの小売り手数料が10%であるという事実を無視している訳で、又当然販売数量が減少するであろうJT及びたばこ農家への影響も無視している(^^;。
この様な試算をする場合・・・現実を考えるのは当然だろう。
そこで販売手数料10%は維持し、JT絡みの価格を相応に現状から約5割アップと仮定して・・・

税金を考えると

        600円価格    700円価格    800円価格

小売り手数料    60円      70円      80円
JT及び中間    120円      130円     140円
たばこ特別税    16.4円      16.4円    16.4円
消費税       28.58円     33.34円    38.10円
差し引き
タバコ税合算   378.02円     450.26円   525.5円

消費税の扱いは高橋教授等はタバコ税と一緒に扱っているが、よくよく考えてみよう。
たばこ代は可処分所得の中のお小遣いから支出される訳で、これを貯金する人は少ない(^^;。
即ちたばこ代で巻き上げようが、巻き上げられなからろうが・・・結局最終的には消費されて何れは5%の消費税が掛かる訳で・・・たばこでの収益が全部たばこ値上げによるものに影響され得ない。
又たばこ特別税は目的税であって別財布だから税収には全く寄与しない。

よって上のタバコ税合算が実際の税収比較モデルに使うべき話になるはずだ。

さて次に現状のたばこ消費に関わる統計値を再確認しよう。2008年度統計がJTから既に出ているので

     2007年       2008年 
男性   40.2% 2,019万人  39.5%  1,984万人
女性   12.7%  685万人  12.9%   696万人
男女計  26.0% 2,704万人  25.7%  2,680万人
販売本数  2,585億本      2,458億本
本数/人   9560本       9170本 

まぁこの辺は下記のリンクの方が詳しいかも。
http://www.garbagenews.net/archives/942841.html

上のリンク先で更にリンクされている詳細喫煙率推移を見れば判るが・・・20歳代男性の喫煙率減少が著しい。
この辺平成元年、平成10年、平成20年の統計を抜き出してみると

        20歳代   30歳代   40歳代   50歳代   60歳以上
平成元年 男  67.5    68.5    64.5    57.3    49.5
     女  19.5    17.2    14.0    12.2     9.4

平成10年 男  63.7    61.4    60.2    54.7    40.9
     女  23.5    16.7    13.2    12.5     6.5

平成20年 男  41.0    46.0    47.8    46.4    27.0
     女  18.1    19.3    17.9    13.4     6.0

まぁ全体に喫煙率低下傾向はハッキリしているのだが・・・この抜き出した数字は縦方向で比較しても無意味である。
即ち10歳代違いの統計で有るために・・・・斜めに見ることが肝要で

平成元年時に 20歳代世代  67.5 → 61.4 → 47.8 と言う推移をたどっている。
そう言った意味合いでは・・・同年代女性の 19.5 → 16.7 → 17.9 の推移はかなり問題だろう。

そしてこの斜めの推移を見る限り・・・・喫煙者は20歳代までにたばこを吸い始めて以降・・・増加する事は滅多にない。
即ち最初から吸わない人が後に喫煙者になるケースは非常に少ないのだろう。
又60歳代以上での喫煙率はどの年代よりも低い喫煙率を常に示している。
そう言った意味合いで例えたばこの値段が変わらなくても・・・10年後の総喫煙率が20%を割り込む事が容易に推定される。

さて20歳代の喫煙率は平成13年頃より目立って低率になっているが・・・丁度この頃より始まった労働派遣法改正による・・・ワーキングプア問題が絡んでいるのでは無いかとも思われる。

本筋から外れたので話を戻し、大幅な価格改定が行われた場合を考えると・・・
喫煙者を3グループに分けましょう
二日で1箱  1日で1箱  1日で2箱   そして二日で1箱グループは全体の5%と仮定してみます。
最新の平均年消費量 9170本/年・人 から考えると・・・・
二日で一箱  5%
1日で一箱  66.9%
1日で二箱  28.1%

ここで1日で二箱と言うヘビースモーカーは・・・まず禁煙出来ないでしょう(^^;。
しかしながら負担するたばこ代は・・・600円とすると・・・3.6万/月  43.8万/年
普通のお小遣いの範囲では殆ど継続は難しいと思われます。

実際家計調査での年収の構成比を下記に示します(但し給与所得者4400万人分データ)

年収      分布割合
~100     8.0
100~200   14.8
200~300   16.0
300~400   16.9
400~500   13.9
500~600    9.6
600~700    6.4
700~800    4.5
800~900    3.0
900~1000   2.0
1000~     4.0

400万円以下の収入では可処分所得の15%を越える恐れが有り・・・まず無理でしょうねぇ。
まぁ実際の処年収が800万超の世帯しかこのたばこ代は負担しきれない筈です。
実際この元データにおける給与所得者全体で支払った所得税が9.9兆円なんです。

それから考えると・・・高橋教授が当初行った試算での税収増3~5兆円と言う数字が如何に馬鹿げているか判ります。

何れにしても、政府が余得として期待している程の税収増は・・・難しいですし、他の消費を抑制する元でも有りますから恐らく景気は税収が上がるほどに悪化することは間違いないでしょう。

さて幾つかの予測モデルで禁煙成功率は多くても20%程度で30%以上は脱落して同じ消費をすると考えています。
しかし今回の値上げモデルでは・・・段階的に700円・・800円になるわけで、禁煙から脱落しようにもゼニがないって案配になるのは明白です。何せ1日二箱ならば800円では 4.8万/月 57.6万/年 ですから。
禁煙するだけで家族と海外旅行に行けてしまいます(^^;。

最初に示した一箱当たりの税収と最新の販売実績を考えて見ると、販売量と税収の関係はたばこの値段別で

    たばこ税収  600円    700円   800円
販売量現状維持    4.65兆   5.53兆   6.45兆
20%減少       3.72    4.42    5.16
33%減少       3.10    3.69    4.30
50%減少       2.32    2.77    3.23
60%減少       1.86    2.21    2.58
66%減少       1.55    1.84    2.18

販売量は自然減傾向で有るために、現状維持は全くあり得ない数字になろう、恐らくは20%減少は確実であろう。

高橋教授によれば販売量が1/5にならなければ税収はプラスに働くとしているが・・・・実際には1/3になればアウトだろう。
果たして政府の描く「捕らぬ狸の皮算用」いかな結果になるでしょうか?(^^)。


※注
厚労省の最新発表でも男性喫煙率が40%を割り込み、特に20代の低下率が高い事が確認された。
即ちたばこの値上げなど無くても10年後には全体で20%を割り込むことは確実である。
又実際の21本/日以上吸うヘビースモーカー率は25%と私の推定と大差なかった(^^;。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091110-00000006-oric-ent

まぁ何回も書くが、かようなデーターが有るにも関わらず出所の怪しいいい加減な前提で計算するってお馬鹿な教授は退場して欲しいものである。


【theme : 気になるニュース
【genre : ニュース

tag : タバコ問題

骨董マシンなれど

今更って案配なのだが・・・常用しているMACのメモリを増設した(^^;。

通称MDD MACと呼ばれるマシンの最低グレードである867MHzのマシンなので、メモリタイプは単なるDDRメモリのPC-2100が適合メモリとなるのだが・・・DDRなら他のタイプでも問題は無い。
実際購入したのはDDR-2700の512Mメモリ二本って案配。

元々は内蔵電池がヘタって挙動がおかしくなってきたので、電池交換が必須だったのだが、筐体開けるなら・・・まぁモノはついでって案配ですね(^^ゞ。

購入時の基本スペックが256Mで増設256Mの512Mに4年ほど前に512M追加で1Gで使っていた。
ここに512Mを2本購入して・・・別マシンの512Mを拝借し・・・256Mメモリを引っこ抜き512Mを4本とした。
引っこ抜いた256Mのメモリは拝借したwinマシンに流用する(^^;。

合計2Gは確かこのMACの上限の筈で、このMACを強化するなら後はCPUの交換程度しか思いつかない(^^;。

使ってみたが・・・さほど効果は無いのかな?って案配ですが、アプリを複数立ち上げるとやはり体感速度は向上している模様である。
フォトショップを動かせばその辺ハッキリするとは思うが、滅多に使わないですからね(^^;。


さて他のwin機だが、居室で常用していたマシンがダウンし・・・スイッチがダメか?と見ていたのだが、スイッチを新品に交換してもダメで・・・起動HDDがお釈迦になっている模様である。
別マシンが電源交換で復活しているので、それで代用しているのだが・・・そろそろ修理しないといけませんねぇ(^^ゞ。
まぁHDDは売るほど転がっているので簡単なんですが、当該マシンには色々と拡張ボード刺しており、それらのドライバが現在行方不明なもので・・・なかなか踏ん切りが付かないってのが実情です(^^;。

復活させたら・・・・セレロンマシンが完全にお遊びするので・・・linuxでもインストールするか(^^ゞ。
丁度サーバーもヘタってきてヨレヨレですから(^_^;)\(-_-;)。


【theme : ひとりごとのようなもの
【genre : 日記

tag : MAC

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。