1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メローハバネロ

土曜日の朝刊に入っていたチラシを見たら・・・・??、ロシア産生ズワイガニが1匹580円だとか(^^;。
丁度関西も随分寒い案配で、母親にゴロニャン気味にご報告(苦笑)。
しかし母親もさるもの、チラシ物件より安いカニをキッチリ見つけてきました、二匹で980円なり(爆)。
土曜の晩飯がカニ鍋になったのは言うまでもありません。

そしてその午後には待ちに待ったターンムファーム産「メローハバネロ」が届いています。
http://ta-nm.jp/mellowhabanero.html

TVで今月初めに放映されて注文殺到、現在受注ストップになってますが、10月に入ったら再受注に応じられる見込みだとか。
まぁ日産たったの75本が限度らしいので、一寸注文の山となったら阿鼻叫喚の騒ぎになるのでしょうね。
この辺境ブログでこうして紹介しても注文が増えるわけでも無いでしょうが(^^;、まぁ御礼代わりですね。

σ(^_^)は無謀承知でカニ鍋にモミジおろし代わりに使ってみました・・・・結果は大満足。
マンゴーの甘みとハバネロの辛みのハーモニーが楽しい(^^ゞ。
流石にメキシコ大使館からの注文が舞い込むのも頷けました。

芥子やタバスコなどを使う料理で置き換えると相性は良さそうですが、紹介してた番組では何と冷や奴にまで使ってましたね。
今回買った奴はノーマル5本エキストラ3本というセット品ですが、大瓶買った方が良いかも知れません。
なお6倍と言う奴も今後試してみたい気もするが・・・・


さてさて翌日は同業者の集まりで京都にお出かけ、神社で保存塚の祭礼なんですが・・・・何やら知ってるような知らんような顔を見かけました。
気がつけば当たり前か・・・・先の財務大臣さんでした、確かに京都が地盤ですねぇ。
総選挙が近いからでしょうか、こんな小さな集まりにまで顔を出すとは・・・・ご苦労様です(^^ゞ。
大阪で別の集まりには○×ジイと呼ばれた方が時々来られましたが(苦笑)。

お祭りが済んだら打ち上げの宴会・・・・しかし行った先は八坂神社の近所にある「かに家」(^^;。
まさか二日続いてカニになろうとは・・・・(爆)。

スポンサーサイト

【theme : お取り寄せグルメ
【genre : グルメ

大した案件じゃ無い

今朝見たらYahooのトップページに載ってたが、春先のイリジウム盗難と違ってニュースになる程大した事件じゃ無い。

放射性物質、輸送途中に不明=未開封なら危険性なし-文科省など 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080927-00000090-jij-pol

 文部科学省と国土交通省は27日、試薬などに使われる放射性物質リン32の液体約1ミリリットルが入った段ボール箱が、輸送中に所在不明になったと発表した。文科省などによると、リン32は放射線を遮へいする容器に入っており、開封しない限り危険性のないレベルだという。
 文科、国交両省によると、リン32は京都府南丹市の大学が、日本アイソトープ協会に発注したもので、一般的には試薬などに使われるという。


まずリン32とはいかなるモノなのか?
天然のリンは原子量31のものが存在比100%で、これを原子炉にて中性子照射すると(n-γ)反応によりリン32が生成される。
半減期は僅かに 14.28日
放射線は 1.71Mevのベータ線が放出比100%で、γ線は出さない。

従って半減期の10倍経過すると約1/1000に減衰するわけですから、1年もすれば中身はタダの水になってしまいますね。
またこの物件なら完全に開封して飲み込まない限り人体に影響など全く有りません。

さて放射性物質を運搬するのに・・・「段ボール?」・・・と思われるかも知れませんが、実に一般的な事です。
放射性物質の運搬には規定が有りますが、表面線量率と汚染密度に制限があるだけで、容易に壊れない材質ならOK。
今回のリン32はベータ核種であるために、周囲をポリエチレン等で囲ってやれば十分遮蔽が出来ます。
実際読売新聞などの報道ではプラスティック容器に入っていると書かれていますから。

誤配との可能性も指摘されているが、この段ボールは間違いなくL型輸送物でしょう、したがって宅配業者でも運搬できる物件です。
実際私も何度か対比試験体としてアイソトープ協会に線源を発注しましたが、全部段ボール輸送でした。
なお誤配だったとしても段ボールを開封したら「放射性」の表示が有るはずなので、中身まで開封する危険は恐らく無いと思われる。
尤も段ボール箱にはアイソトープ協会のマークが印刷されている筈なんだが。

おおまかな運搬規定は下記を参照下さい。
http://www.rada.or.jp/database/home4/normal/ht-docs/member/synopsis/040226.html


このリン32は一体何に使われるのか?と言えば恐らくはトレーサー利用でしょうね。
半減期が短いですから、送付先での実験もスケジュール立てて居たはずなので、迷惑な話でしょうか。

まぁ故意に強奪されたとかでなければ何れ出てくるはずですが、運搬業者も迂闊なものです。




more...

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

tag : 放射性物質

あれじゃ不親切だろ

最近TVショッピングでも取り上げられている庭等での雑草対策用の砂。
適当な厚さに敷き詰めた後に水撒きするとセメントみたいに固まる、しかし透水性が有り・・・・

樹木の根回りに敷き詰めても樹木は枯れない。
夏期高温時には逆に地中水分を放出するのでモルタル張りと違い涼しい。
・・・・・らしい。

しかしTVではこの商品説明で肝心要の「必要量」を提示していません(^^;。
一般の人が100キロと聞いたら相当な量だと思われますが、園芸等で考えるとそれほど大した量でも有りません。

そこで調べた結果が下記の通りです。
一応この商品の見かけ比重が1.6グラム/立方センチらしく

用途 雑草対策 歩道  駐車場
    4    5    6  必要厚みcm
1   3.2   4    4.8
7   22.4  28   33.6
15   48   60   72
平米              必要袋数(20キロ/袋)

この商品の価格が税込み5袋=100キログラムで15,750円ですから、2坪弱の面積に敷き詰めるだけで63,000円掛かってしまいます。
結構高くつきますね(^^;・・・・琵琶湖の山小屋は雑草生え放題なので興味持ちましたが、どう考えても20坪近い雑草地ですから・・・・あきまへんな(爆)。
毎回大汗流してエンジン草刈り機を振り回しましょう(^^ゞ。

さてこの商品不当に高いのか?とも思いましたが、ホームセンターで売られている日曜セメント(砂等調合済みで水と錬るだけ)で施工しても殆ど同額になります。
但しこの商品は一般向け別製品でプロ用は名前が違い製品パックも25キロ/袋らしい。

まぁ毎回雑草抜きで殆どの時間を割かれる爺様のお墓に使うのも一案かな?(^^;。

尤もポーラスコンクリートを自分で調合すればもっと安く出来るんですが、屹度大変だろうねぇ(^^ゞ。


【theme : ガーデニング
【genre : 趣味・実用

撒いた種は自ら刈り取れ

やっと巨人の行き足が止まって阪神が単独首位に返り咲いたのだが・・・・・

阪神 集中打で大量点、単独首位に復帰 横浜は9連敗・・・・毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080925-00000015-maip-base

阪神の自作自演とも言うべきセリーグ戦線、当ブログでは7月上旬の連勝で、この後単なる5割では逃げられない可能性も指摘したが(7/7記事)、正にその様な戦い方になっている(汗)。

7月6日終了時点での順位
     勝数 敗数 分数 残数
阪神   50  23  1   70
中日   38  34  3   69
巨人   39  36  2   67
広島   33  35  4   72
ヤクルト 33  38  1   72
横浜   21  50  1   72

この時点から残り勝率が
阪神5割だと  85勝58敗1分 0.5944
中日が7割だと 86勝55敗3分 0.6099
巨人7割だと  85勝57敗2分 0.5986
広島7割だと  83勝57敗4分 0.5929
ヤクルトは   83勝60敗1分 0.5804
横浜は     71勝72敗1分 0.496


9月25日終了時点での順位
     勝数 敗数 分数 残数
阪神   79  53  2   10
巨人   78  54  3    9
中日   65  65  5    9
広島   65  65  5    9
ヤクルト 59  68  3   14
横浜   43  86  2   13

当該期間中の勝敗
     勝数 敗数 分数
阪神   29  30  1 
巨人   39  18  1 
中日   27  31  2 
広島   32  30  1 
ヤクルト 26  30  2 
横浜   22  36  1 

結局阪神は5割にさえ届かず、巨人の猛追を受けた訳であるが、この巨人の勢いを持ってしても長期間勝率を7割越えに持って行くのは至難の業であった事が判る。
故に阪神がこの60試合でたった3個程度の貯金が出来さえすればこんなに苦しむことも無かったとも言える。

この様な猛追撃は1996年・・・・例の奴であるが。
第14節終了時点で 広島45勝24敗 巨人35勝36敗。
最終時点で    巨人77勝53敗 広島71勝59敗
期間中勝敗は   巨人42勝17敗 0.7119
         広島26勝35敗 0.4262

明らかに広島の自滅がもたらしたことが判る。
今現在も阪神は自滅気味なのだが、この時の広島ほど酷いわけでは無い、まだまだ5分以上を残している。
兎にも角にも貯金30、86勝56敗2分 0.6056を目標にしたい、それでも巨人に負けたなら・・・・漢らしく素直に巨人を褒めてやろう。
何せ巨人が上まわるには残り9戦中8勝が必要だから(^^;。


なお昨夜の阪神は集中打で勝った・・・・が、褒められた戦い方では決してない。
高卒ルーキーを攻め立てながらも決定打を打てず、安藤のムチが入ってから点火すると言う湿った火薬状態だ。
特に「例の奴」を喰らった経験の有る金本の力みからくる不振は厳しい。
9月に入ってからの成績は 79打数17安打 0.215 3本塁打10打点。
特に此処20打席は 19打数2安打1打点に過ぎない。 
以上 http://tigers.data-lab.jp/ データ

打つか打たないか不確実な今岡には頼り切れない、是非とも金本の奮起を願いたいモノだ。

【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

設問選択肢に疑問

Yahooの意識調査で「最終的にセ・リーグを制するのは?」と題して下記の調査が行われている。

6月の時点では多くの人が阪神のリーグ優勝を確信していましたが、9月21日には阪神と巨人が同率首位に。最終的に、セ・リーグ優勝するのはどのチームだと思う?(セ・リーグ 順位表 - Yahoo!スポーツ)



設問としての選択肢は下記の3個

阪神タイガース
読売ジャイアンツ
その他のチーム

24676票の投票時点結果では
読売ジャイアンツ  13013票 53%
阪神タイガース   10199票 42%
その他のチーム    1464票  6%

となっている。
まぁその他のチームに6%入っているのは微笑ましい事だが・・・・考え物である。
このアンケートは9/22開始なので、その時点の成績を見てみよう。

    勝  負  分  残  GM   TM
巨人  76  53  2  13  
阪神  76  53  1  14 
広島  64  63  4  13   3    3  
中日  63  64  5  12   1    2
ヤク  58  66  3  17   -    -
横浜  43  83  1  17   -    -

GM、TM はそれぞれへの巨人・阪神が持つ上位マジック数。
ヤクルトと横浜は既にゼロで優勝可能性は無い。

残りの2球団にとっても、この上位マジックを持たれているのでは時間の問題。
特に中日に取っては巨人全敗と言う条件と阪神1勝以下は難しい命題で・・・・
ぶっちゃけた話既に中日優勝の目は尽きていたのだ。
何故なら巨人・阪神の直接対戦が2試合残っており、巨人が少なくとも勝てないと仮定するならば・・・・
阪神 2勝
阪神 1勝1分
阪神 2分
の3パターンしか存在しない。
中日の最大可能勝率は 75勝64敗5分 の 0.53956
一方阪神が上の直接対戦結果で尚かつ他は全敗とするなら
阪神 2勝    78勝65敗1分 0.5532
阪神 1勝1分  77勝65敗2分 0.5423
阪神 2分    76勝65敗3分 0.53900
2引分けなら何とかなりそうだが、その場合巨人が 76勝64敗4分 0.5429 ・・・・
結局選択肢としての「その他」は広島しか可能性が無かった訳で、明確に広島とすべき問題だろう。
しかしながら設問の当日夜に巨人・阪神が勝ち広島が負けた為に前日の中日と同じ運命となった。
結局9/21の夜までしかこの設問の「その他」と言う選択肢は無くなったも同然である。
今後の投票でその他を選択する人は「アホ」と呼んで差し支えないか(^_^;)\(-_-;)。

よって今や名実共に一騎打ちに入ったと言えよう。

さてここまで進めたらどちらが優勝するのか?だが。
9/27の試合を取った方が有利だが、阪神に取って今月末の広島・中日戦がカギを握ろうし、10/8の直接対戦に6連戦で挑む阪神と中2日休みの巨人では阪神不利だろう。
従って阪神としては10/8はマジック1と言う条件を作りたい。
一方巨人にとっても球界記録となる大連勝が必須であり・・・・厳しいのは厳しい話である。

今後の日程

      阪神   巨人
9/25    横浜   広島
9/26
9/27     直接対戦
9/28         中日
9/29    広島
9/30    中日   横浜
10/1
10/2
10/3   ヤクルト
10/4   ヤクルト  中日
10/5   ヤクルト  中日
10/6   ヤクルト
10/7   横浜
10/8     直接対戦
10/9         横浜
10/10   横浜   ヤクルト
10/11        ヤクルト

【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

tag : 阪神

やっと現実問題として表面化か

この問題を初めて知ると…なんで?とも思われるが、結構前から深刻な問題として大学教授などが漏らしていた。


大学の高校復習に補助金 来年度から文科省 学力低下に対応…産經新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000905-san-soci

 希望すれば誰でも大学に進学できる「全入時代」に事実上突入するなか、文部科学省は来年度から、新入生に高校時代の授業内容を復習させる補習授業などの取り組みに補助金を交付する方針を決めた。大学生の学力不足が指摘されるなか、各校が学生の学力向上に取り組むよう促す狙いだ。

 文科省の調査によると、高校時代の補習授業を導入している国公私立大は平成18年度時点で33%(234校)。国立では、香川大工学部が18年度から新入生を対象に、数学と物理の補習授業を始めている。

 少子化の一方で大学数が増え続けて進学が容易になり、「全入時代」に事実上突入し、学生数を確保するために推薦・AO入試で一般入試を経ない大学生も増えている。このため、大学関係者からは「高校の授業内容の理解が乏しいため大学の専門教育についていけない学生が増えてきた」との指摘が上がっている。

 このため、文科省は、大学生らに高校の授業内容を復習させる機会を広げる必要があると判断した。

 来年度から行われる取り組みは、大学、短大、高等専門学校から公募。同省設置の有識者委員会の審査で合格すれば、年間2000万円以内の補助金を1~3年間交付する。

 大学生の学力向上策として、高校の授業内容の復習のほか、文科省は、安直な単位認定を厳しくし単位を実質化させるための学習支援策▽成績評価の厳格化-など学生の学力向上を支援する取り組みも各校に促す。

 大学生の学力低下に詳しい和田秀樹国際医療福祉大教授は「中学レベルの学生を受け入れてきた大学側にも問題がある。補習授業などへの補助金交付を否定はしないが、大学入学段階で一定の学力を保証する『高大接続テスト』を導入し、入学時点で厳しくすることが先決ではないか」と話している



現実問題として、超名門校への受験などを見れば相当な学力が無ければ今でも無理だ。
しかし学力調査などを見れば全体的な学力の低下はかなり以前から明らかであった。
そんな傾向において学生数の絶対値が低下し、大学進学率などが上昇した結果、以前なら逆立ちしても大学進学など不可能というレベルの学生が特に低評価大学キャンパスに流れ込む事態に陥っている。

高等教育課程進学率の変化
http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/research/r030401graph.pdf

実際私が大学に通った30年前ですら、理数系でありながらも簡単な微分方程式が解けない奴が居た位だ。
私自身も高校課程において複素数がバッサリ削られた世代で、大学に入ってから苦労した。

悪評が多かった「ゆとり教育」などで私たち時代より確実に高校以下レベルでの履修範囲が狭まっているのは確実であるが、その一方大学で学ぶものの内容レベルが下がる訳では無い。結局このギャップが大学での高校教育の補習と言う歪んだ形で現れたに過ぎない。

以前にも書いたが、高卒新人に全国47都道府県名と県庁所在地を書かせたら…難儀な事に同僚ですら間違いやがったくらいである(爆)。


さて本末転倒とも言うべき事態だが、或る意味仕方ない、この現実を受け入れざるを得ない。
だが対応策としての補習は一過性のものだ。
入学時点での選抜強化も有ろうが、無闇に増えた大学数と進学希望者数から見れば…かえって逆では無いだろうか?。

今の学力不足大学生が多く所属する大学は何れ淘汰されるだろうし、結局のところ就職有利な有名大学に学生は群がる。
その様な中で学校の評判を落としかねないレベルの学生を「卒業させない」という選択もあり得るのでは無いだろうか。
実際アメリカなどでは入学するより卒業する方が難しいというケースも存在する訳であるのだから。


しかしこの問題もっと根が深い。記事を読めば判るが学力不足の傾向が高いのが理数系であるという事。
本来技術立国である日本において理数離れは国力低下をも意味しかねない…深刻な問題でもあるはずだ。

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

疑問が一つ解けた?

昨日の昼に来週から始まるNHK連続テレビ小説「だんだん」のメイキングと主演マナカナの奮闘記が放送されていました。見た感じでは・・・・多少は期待できるが普通の朝ドラだろうかな?って。
現行ドラマも最終週ですが、正直なところ「やっと終わってくれる」です。
まぁ彼方此方で書かれている、脚本の破綻とスタッフの手抜きが原因でしょうが、余りにもアラが見えすぎると言うのが実感でしょう。
面白いのは、そんな中で偶に映る本物のにゃんこに密かな人気が有ることぐらいかな(^^ゞ。
着ぐるみにゃんこの方は・・・・余りにもくだらなすぎます。


さてさて一向に直らない「ちりとて中毒」ですが(^^;、先日行われたファンミーティングin東京、早速にもNHKのドラマページで報告されていますね。

http://www.nhk.or.jp/drama/

行かれた方々の情報などを整理すると、このイベント企画時に遠藤CPは狭いかな?と漏らしたら、廻りのAKスタッフは100人入れば格好が付きますからって返答。
結局140組募集に対し応募は軽く1000通を超えて12倍の倍率になったとか、遠藤CPのどうじゃ見たか!って心中が推察されますね。

それでしょうか?更にこんな情報も

NHK放送博物館で「ちりとてちん」プロデューサーが制作エピソードを語ります!
「ちりとてちん」の制作統括を務めた遠藤Pの講演会が、東京の愛宕山(!)にあるNHK放送博物館で開かれます。放送博物館で開催中の企画展「もう一度会いたい、朝のヒロインたち」に関連したイベントで、「ちりとてちん」の制作エピソードを中心に、連続テレビ小説の魅力について語る予定です。
「ちりとてちん」が生まれるまでの秘密を聞けるまたとないチャンス!・・・・・・かもしれません。
入場は無料です。平日の午後ではありますが、お時間と興味のある方はぜひ遠藤Pの話を聞きにおいで下さいませ。
【日時】
▼2008年10月17日(金)午後2時~3時半
【場所】
▼NHK放送博物館 愛宕山ホール
〒105-0002 東京都港区愛宕2-1-1
TEL:03-5400-6900
・東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩8分
・都営地下鉄三田線 御成門駅から徒歩10分
http://www.nhk.or.jp/museum/
【入場無料】
事前申し込み不要です。
【お問合せ】
TEL:03-5400-6900 (NHK放送博物館)

上は丁度開催中の
「もう一度会いたい 朝のヒロインたち」と言う放送博物館の企画展示イベントの一環ですね。
平成20年9月2日(火)~12月23日(火)
■ 3階 企画展示室A



そんな中、関西テレビで6月に終わった「痛快エブリデイ! 」の後を受けた「よ~いドン!」、円広志が大阪近辺あちこちを彷徨き廻るコーナーが有るのですが、昨日は中津周辺でした。
丁度先日行った北スポーツセンター周辺が映ってたので、ひょっとしたら?。

ええ、キッチリ映りました「丸繁果物店」、ちりとてちんでは草々がイカ串を購入するお店として使われたんですが、当初から何で果物店なのか?と思ってました。
日曜はお休みのお店ですから私には確認しようが無かったのですが、この番組で納得しました。
9/1の記事に掲載した写真の向こう側半分が果物を置いてあり、手前側半分は乾物商品になってます。
そしてドラマキャプチャ画像で草々の後ろに映っているお店・・・・これが本物の駄菓子屋でした。
恐らくは撮影時に商品をお借りしたのだと?・・・・・思われます?かな(^^;。




※追記 9/25
ちりとてちんファンミーティングin東京
参加できなかった皆さんの声多数だったのでしょうか?
番組としてでは有りませんが、ちょこっとだけ出るそうです。

番組からのおしらせ(2008/9/24)
「ちりとてちんファンミーティングin東京」関連番組のおしらせ
 9月13日(土)に行われた「ちりとてちんファンミーティングin東京」の様子が、NHKの広報番組「三つのたまご」の中で少しだけ紹介されることになりました。惜しくも会場に来られなかった方も、当日会場で盛り上がった方も、あの日の雰囲気をもう一度味わうチャンスです!ぜひご覧ください。

「三つのたまご」
総合2008年9月28日(日)午前11:30~午前11:50(20分)


ひぇ~~~、この日お出かけなんだけど・・・・
どねしよ~~(^^;。


【theme : ちりとてちん
【genre : テレビ・ラジオ

tag : ちりとてちん

茶番劇は筋書き通り

予想通りの出来レースは本命麻生の圧勝劇で終わった。

自民新総裁に麻生氏を選出、351票獲得・・・・・読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080922-00000031-yom-pol

地方票141票の95%近い134票を麻生氏が獲得する一方、石破茂前防衛相は4票、与謝野馨経済財政担当相は2票、石原伸晃元政調会長は1票にとどまった。初の女性候補の小池百合子元防衛相はゼロ票だった。

そして最終結果は
麻生氏351票、与謝野馨経済財政相66票、小池百合子・元防衛相46票、石原伸晃・元政調会長37票、石破茂・前防衛相25票だった。

元々無理が有る出馬だった石破前防衛相は恐らく国会議員票としては推薦人のみの投票だった筈だが、注目したいのは地方票の4票。地元で3票としてもどこかで1票獲得しており、有る意味大健闘と言って良いと思う。

逆に、踊る小泉チルドレン票を中心として得票を積み重ねた小池元防衛相だが、地方票ゼロの現実は厳しい。
少なくとも既に小泉改革と言うお題目では相手にしないとの意思を示したとも取れる。
そう言った意味合いでこの事実は重い、小泉チルドレンもそれ一辺倒での選挙では票の掘り起こしが難しい事を意味するからだ。
来る総選挙に向けて戦術・戦略の見直しを迫られるかも知れない。

これで有る意味役者が揃った、休み明けからの与野党攻防が今度は焦点となる。
果たしてタローちゃんの戦術・戦略は如何にだろうか?。
ご祝儀相場の結果が運命を握るのかも知れない(^^ゞ。


【theme : 政治のニュース
【genre : ニュース

責任論より解明が先

敵前逃亡と言われても仕方のない事だが・・・・ここ数年の農相は多難である。

「政治責任」強調の一方で省かばい 太田農水相、ちぐはぐな説明…産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080919-00000938-san-pol

 誠に申し訳ない-。汚染された事故米不正転売問題をめぐり、18日の定例会見で辞意を表明した太田誠一農水相。発言が問題化することもある、いつもの会見とは一変して神妙な表情で会見に臨み、謝罪の言葉を口にした。ただ、事故米問題で「政治責任」をとったことを強調する一方、「農水省の対応で辞任したわけではない」と同省をかばうなど、ちぐはぐな説明もあった。

 午後11時過ぎ、太田農水相は、予定時刻よりやや遅れて、報道陣が待ちかまえる農水省内の会見室に入ってきた。普段はクールビズでノーネクタイ姿も多いが、グレーのスーツにネクタイを締めている。顔はやや土色で、厳しい表情。疲れも見える。

 いつものように、淡々と閣議の報告をし、続いて官僚の用意したペーパーを読みながら、白須敏朗事務次官の辞任など、部下の人事異動を発表。それから、一息おいて「いま事務次官の人事について報告申し上げましたが、私自身のことは申し上げませんでした…」と辞意を切り出した。

 ときおり、言葉に詰まりながら、ゆっくりと理由を説明する太田農水相。「日本の食の安全は大丈夫、という国内外の評価を揺るがし、誠に申し分けない」と謝罪した。

 事故米調査途中で辞任する理由を問われると、「内閣の任期があと4日に限られているため」と、政治責任をとるために辞任したことを強調した。

 「農水省の対応は、消費者へ向いていなかったのではないか」との質問については、「自分がどこへ向いて仕事すべきか整理できていなかったのではないか。批判されるのはやむを得ない」と素直に認め、肩を落とした。

 一方で、事故米問題で「じたばた騒いでいない」と発言したことについては、「(内閣府の)食品安全委員会が安全といっている、ということを言った」と、やや声を荒らげて改めて弁解し、最後まで撤回を拒んだ。これまでに政府内でも批判を浴びてきたが、辞意は「私自身の決意」であることを強調した。

 また、「農水省の対応の甘さの責任を取ったのか」との質問には、「対応のことではない。これだけ社会的に大きな問題になったので、いずれは責任を取らなければいけないと思っていた」と農水省をかばった。



日本的考え方で、「事が起きると責任を取って辞任」と言うスタイルがしばしば見られる・・・と言うよりそうしないと世間が納得しない風潮だ。
しかし本当にそれで正しいのだろうか?。日本的風土に根ざした「腹を切った人をそれ以上追求しない」と言う浪花節はいただけない。
少なくとも何が問題であり何が原因であるのか、そして責任は何処に所在するのか、自らの職責で掘り起こすのが筋では無いだろうか。
その上で後任に処分その他下駄を預けるべきであろう。

今回目前で首班交代による内閣総辞職が控えており、それまでの繋ぎをどうするのか?、まさか総理大臣が兼務する訳にも行くまいが・・・方策は3つ。
1. 総理が兼任
2. ショートリリーフ起用
3. 次期総理候補と計って、横滑り留任含み起用

まず総理兼任は絶対に不可だ、この問題を専任者無しで乗り切ろうとするのは無責任極まりない、例え短期間であろうが。
但し総辞職直前タイミングでの罷免扱いなら可能だろうが、その場合には太田農相の受けるダメージは大きい。

ショートリリーフ起用はもっと無責任、3~4日しか在任しない人に指揮など無理だ。

横滑り留任が最も可能性が高いはずだが、そうすると総裁選を必死になって演出しているのが明らかに茶番だとネタバレする。

何れにしても与党の受けるダメージも大きい。
有る意味指摘されるような選挙対策は明白だが、あと数日総辞職まで我慢して欲しかったと思う。
結局この問題・・・・官房長官の兼務に落としどころを見いだした様だが、総理の兼務と五十歩百歩に過ぎない。


さて今回の事故米、広範囲での食品への混入により消費者はもとより関係者も疑心暗鬼に陥っているが、農薬(メタミドホス)汚染による事故米について考えてみたい。
前にも書いたが、2006年5月に施行された「残留農薬等に関するポジティブリスト制度」により、施行前にはシロだった物件が一転事故米になった訳だ。
しかしながらココで疑念が湧く。この制度は2003年に成立しており、3年の猶予期間がおかれていた。即ち少なくとも2004年以降に輸入されたミニマムアクセス米がこの基準値を満たさなければ何れ事故米になるのは判っていた筈である。
制度施行以前に全部売り捌けると考えるのは余りにも脳天気だし、施行後でも問題発覚後にまで抜本対策が取られた節は無い。

また農水省の説明では「工業用ノリ原料」として売却したとされてきたが、昨今の報道ではそもそも「工業用ノリ原料」としてのコメ需要は殆ど無いに等しい実態も明らかにされている。
前回記事でも書いたが、ミニマムアクセス対策には「輸入とセットの消費」が必要であり、事故品であろうが廃棄処分に踏み切れず、不良在庫が積み上がる事になる。

結局のところ、事故米の処分を会計検査院から指摘され、「多少のことに目を瞑って」売却を行ったものと想定できる。
その辺『魚心(うおごころ)あれば水心(みずごころ)』が業者との間に実際有ったのだろう。
事実過去の事故米では「事故米と一見しただけで判る処理」を行ったのに、その手順すら放棄していたのだから。

さて立ち返ってそもそも今回の事故米は危険なのだろうか?
確かに基準値を超えているが、「即人体に影響が出る」と言う物件では断じてない、農水省側の認識が甘かったのもその辺の事情と、国民意識とのギャップに根ざしているだろう。
メタミドホスの毒性は諸説有るが、これ以下なら健康被害を引き起こす可能性は無いだろうとされる量として、体重50キロの人で大体0.15ミリグラムと見られている。
すると今のところ見つかったサンプル濃度は0.1ppm以下であるので、大方1升以上の当該コメを一日で消費しないとこの量にも達しない。
春先に起きた毒ギョウザでの数万ppmとは大いに意味合いが違うことを認識すべきであろう。


一方今回騒動の主役である三笠フーズ、この一件のみならず顧客から預かった優良米を横流しして低品位米を納入した疑惑も発掘され、殆どこの辺の悪徳商法が常態化してた節がある。
少なくとも食品衛生法では無く、「詐欺」として立件して欲しいものである。
また、何度も通報を受けながら見逃してきた農水省の「不作為」も断じて欲しいモノである。

何れにせよ全容解明には時間が掛かる、次期農相は最初から高い山を登る気概を見せて貰いたい。

【theme : 食に関するニュース
【genre : ニュース

tag : 食品偽装

性懲りもなく・・・インチキ試算

またまた「結論ありきの誘導試算」を恥ずかしげも無く発表するんですね。

税収「9年で9兆円増」試算=たばこ千円、減収に反論・厚労省研究班・・・・時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080917-00000128-jij-soci

 たばこが1箱1000円に値上がりした場合、今後9年で計9兆円の税収増が見込めるとの新たな試算を17日、厚生労働省研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が公表した。京都大大学院の依田高典教授の試算では、禁煙の意思を示す人全員が成功するとして、最大1.9兆円の減収が見込まれるとしたが、高橋教授は「1年後には多くが禁煙から脱落する。減収はあり得ない」と反論している。
 研究班は、たばこが来年元旦に1000円になったとして2017年までの9年間の税収を試算した。 



この方の研究は6月にも発表されており、その時には単年度で3兆円以上の税収アップを謳った筈である。
その後に税収減の可能性を指摘され、慌てて反論したのだと思うが、単年度3兆円が9年で9兆円とは当初発表が1/3以下にトーンダウンしており、総額を膨らませる為の長期間予測となったのだと思われる。
下に当時の記事を並記しておく。

たばこ1000円、最大6兆円増収 厚労省研究班試算 8割禁煙でも現状維持  

 たばこを1箱1000円に値上げした場合、最大5兆9000億円の税増収が見込めるとの試算を、厚生労働省研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が25日までにまとめた。最大の増収幅は、日本学術会議の試算(約4兆円)を上回った。
 現行のたばこ関連税は、1箱(20本入り、平均約300円)当たり約175円で、総額約2兆2000億円。研究班は、価格が1000円になるよう税額を上げた場合、喫煙者がどの程度減少するかを、たばこの価格変動が喫煙行動に与える影響をまとめた過去の文献などを基に試算した。
 それによると、値上げに伴い1箱当たりの税額は875円と5倍に増加。これに伴い、たばこ関連税も今の喫煙者数のままなら11兆円と5倍になる。
 ただ喫煙者は51・3~25・9%減ると予測、たばこ関連税は5兆3570億~8兆1510億円となり、3兆1000億~5兆9000億円程度の増収となるとしている。また喫煙者が80%減っても、2兆2000億円はまかなえると指摘。高橋教授は「値上げが実現しても、8割の人が禁煙するのは欧米の状況を見ても想定しにくく、税収減はあり得ない」と話す。
 来年度に予定されている基礎年金の国庫負担引き上げに伴い必要な2兆3000億円を捻出(ねんしゅつ)するため、ここ最近、与野党の国会議員の間で1箱1000円への値上げの動きが浮上。業界側は猛反発している。



一寸反論されただけで試算額が1/3以下に減るというのは・・・・・

根拠無しのインチキ試算に他ならないからだ

何度も書くが、今のたばこ消費量からみると平均で約1万円/月強のたばこ代を喫煙者が負担している。
サラリーマンの平均小遣いが4万円程度なので、たばこ代が1000円に引き上げられたら、負担額は小遣い全額になる。
そんな思いしても喫煙を継続できる人の方が稀では無いだろうか(富裕層は可能だが)。
実際ワーキングプアと呼ばれる低所得者層は増加しつづけており、今や1000万人にも達しようかと言う案配だ。
世帯別統計で見ても500万円以下の所得層が半分以上ですらある。
その様な実像の中、「お小遣いが無いから禁煙」タイプは禁煙から脱落することすら出来ない。
他方十分な所得が有る層でも、現状並の喫煙を維持するには恐らく月10万円以上のお小遣いが必要だろう。
そんなお小遣いが貰える所得層は限られたものでは無かろうか?。

結局たばこに投入できるお小遣いの限度を月1万円とした場合、1日7本が限度となる。
果たして喫煙者が1日7本で我慢できるか?・・・・・いっそのこと禁煙するという割合は結構高いと思われる。
この辺当ブログでも6/106/25に数字の評価を行っています。

何れにしても簡単に試算額が変わると言う案配では全く信用できませんね。


【theme : 時事ネタ
【genre : ニュース

tag : タバコ問題

小浜探訪の補遺

今回の小浜探訪記、書き足りなかった部分等補足しときます。
なお場所等はそまりさんのブログで詳しくご紹介されていますから参照下さい。

まず安曇川ですが、エンスト場所は写真位置より50m程前の様です。
萬さん宅は湖西線の反対側らしく、道の駅藤樹の里と書院跡との中間位に位置しています。
なお萬さん宅に飾られていたものの一つは中江藤樹由来の文言だったそうで、この辺もちりとてスタッフの拘りを感じますね。

五木ひろしと出会った海岸は該当する場所の長さが結構ありますので、画面左に見える後方の森を参考にするのが良いでしょうか?、今回逆光で妙な写真しか写ってなかった(泣)。

※ちょこっと追記
写真を2枚追加します、前回記事では海部分が不足してましたので。
もう一枚はまともに土手を撮したもの。
DVDを見た限りでは、ブロックとブロックの隙間正面ですから、一枚目写真に写る2カ所のどちらかでしょうね。

s-IMG_0156.jpg
s-IMG_0157.jpg


梅丈岳は頂上入場自体にお金が掛かります、徒歩で上がろうがリフト使おうが同じです。
愛宕山の紹介映像で上ってくるのは二本ある登り口のどちらかでしょうが、特に運転休止中だった第二リフト沿いの道は蜘蛛の巣だらけですから要注意です。
但し糸子さんが扮した一八が降りた切り株はこちら側に有るはずです。

梅丈岳に至るまでもでしたが相変わらず鳴いているセミはなんとミンミンゼミ。大阪ではまず聞くことのない音が楽しめました。
尤も東京都内ではミンミンゼミが一番優勢なんだとか?、大阪では一番やかましいクマゼミだらけです。
又梅丈岳から下る際に道路をリスが横切りました(^^;。
ねずみ色っぽい奴だったのでタイワンリスかと思いましたが、調べるとニホンリスだった様です。

三方駅南方での電車との併走場所、今回時刻表を忘れ現場で困りました。小浜線のページだけでもコピー持参すべきだった。
実際に小浜行きの電車が通る時間をおおよそ書き出してみます。
7:08 8:16 8:48 8:48 10:26(但し臨時便) 11:16 12:52 13:47 14:55 16:24 など。
結局私がココに着いたのが10時前ですから時刻表持っていたとして30分待ったか?疑問ですがね。

小浜市街地に入る寸前で郵便局に真っ先に寄りましたが、その手前でエンゼルラインへの分岐が有りますから、普通なら寄り道すべきでしょう(^^ゞ。

西津浜一帯は今回徒歩移動しましたがチャリ移動が現実的だと思います。
なおやたらに撮影シーンが出てくる場所ですが、漁港のすぐ南にある公園一帯がメインですね。
記事に載せた奴は物思いに浸る順子シーンに近いアングルなのですが、
おとうちゃんと子喜代美が座る車止めはすべり台後方の木の裏側。
おじいちゃんと座る防波堤は逆に画像の左手先になるはずです。

なお看板には廃船となっている船ですが、行ったときには有りませんでした。
と言うより他にも沢山船が置いてあります(^^ゞ。

記事に載せた製作所ですが、普通写る正面玄関は「別棟」で、横の路地を入った所に有ります(^^;。

その他、今回最大のミステイクは・・・・食文化館で「黒猫きんちゃく」を見逃したこと(大泣)。
もう鯖街道を帰路についたときに、住民票交付忘れと同時に思い出しました(爆)。

なお帰路の渋滞ですが、琵琶湖でのマリンスポーツだけでは無くバス釣りが加わってから非常に酷い状況で、晩秋になっても結構混雑します。
特に高島市南端の白髭神社で一車線に減る場所、近江舞子のバイパス入り口信号機、南志賀ランプ合流点では渋滞は常態化してます。
まぁ南志賀ランプと京都間はトンネル工事中だし、舞子から北小松へバイパス延伸が開始されましたので残るは白髭地点のみ。
でもこの部分は逃げる場所が有りませんからねぇ・・・・。


どうもコメント欄の制限事項設定が暴走しているのか?(^^;、制限を解除しても従前設定と動作が変わりません(^^ゞ。
またまたザトさんからアウチって伝言頂きましたm(__)m。

お疲れさまです。

長井浜での喜代美目線、お母ちゃん目線のツーショット、
常高寺での電車写し込み映像、お見事としか言いようがございません。
電化された車両が走っているのも新鮮な感じですな(笑)。
長井浜ではステージと線路の真中を国道が走っているのですね。
あの名場面、車止めしての撮影だったのでしょうか。
一発勝負でスタッフ、キャストとも見事な集中力でした。
そうですか、五木ひろしがそんなに遠くの浜にいたとなると、
お母ちゃんを呼びにいったら、居なくなるのも当然か(笑)

影の伸び具合を見ると天候には恵まれたようですね。
暑かったかも知れませんが、おかげで綺麗な夕日が撮れたようです。
「ちりとて号」では窓からの景色を食い入るように見てましたが、
この写真のようにカーテン下ろした老カップルがいて、
さすがにお願いしてカーテンを開けてもらいました。

そうか、鯖を食うことだけを考えていたので蕎麦は盲点でした(笑)
いや、ラーメンはいらないですけど(^^;
和田家近辺はいいロケーションですね。
若狭湾を臨む路地、突堤、橋、学校は行ってみたかったです。
数々の写真、ありがとうございます。
まあ、思い残した数だけ再会の旅へとつながるというものでしょう。

「レイニーさんのかわらけ投げの願いが叶いますようにぃ~~!」



小浜線、電化されただけで無く走ってる電車の窓が開きません(爆)、従って電車内からの画像には微かに反射映像も。
常高寺のショットは殆どカンでタイミング取ったのですが、殆どドンピシャだったかな。
しかしながらもよく見ると、下の看板前でこっちを映してる人が居ますね(^^ゞ。

お天気は曇ったり晴れたりと結構忙しい案配でしたが、西津浜歩いているときが一番暑かったかな。

蕎麦は・・・・看板見た瞬間に自転車止めてしまいました(^^ゞ。
地場モノ新蕎麦は12月以降になるのと、辛み大根は11月以降という案配ですから、年明けに電車で行くのがベストかな。
お店には焼酎が沢山並んでいましたから、そば湯で作るお湯割り呑みたかったです・・・・が、そうすると帰れない(苦笑)。
ラーメンは一種のノリですね(^^;、ホントなら焼き鯖定食でしょうがねぇ。

そして最後のかわらけ投げのお願い事でも重要な願いを忘れてました。
「ザトさんともども蜩紋扇子が当たりますよ~~~にぃ」。

【theme : ちりとてちん
【genre : テレビ・ラジオ

tag : ちりとてちん ロケ地

小浜探訪してきました

一昨日の13日土曜日には「ちりとてちんファンミーティングin東京」が開催され、予想通りシークレットゲストも来場されたそうです。
なんと順ちゃんこと宮嶋麻衣さんと草々さんが・・・・くぅ~~行きたかったなぁ(^^;。

悔し紛れに、昨日ちりとてちんロケ地探訪として小浜に行ってしまった(苦笑)。
その行程を順番に思い出して書き起こしましょう。なお長文につきご注意あれ。


朝4時起床(^^;、4時半に出発し一路琵琶湖の近江舞子へ。
ここの山小屋にマウンテンバイクを置いてあるので車に乗せていこうと思ったのです・・・が、タイヤの空気が抜けていたので入れようとしたらポンプが壊れて全然入りません(爆)、諦めてそのまま6時に再スタートです。

6時半に安曇川の「まいご三兄弟」がエンストしたであろう場所に到着。
ビデオに録画していないので確認できませんが、確か川の土手にこの木が映っていた筈です。
撮影先はもう少し先の方かな(^^ゞ。
なおこの場所はそまりさんのブログで情報を頂きました、以降の訪問先も同様です、感謝m(__)m。
http://somaliblog.seesaa.net/article/104591247.html

s-IMG_0147.jpg
s-IMG_0149.jpg


まいご三兄弟が何故此処に至ったのか?確認すべく此処から旧朽木村へ安曇川沿いを走り、国道367号線を北に向かいます。
途中で見かけたのがコレ・・・・地図見たら檜峠だって。

s-IMG_0151.jpg


程なく近江今津から来る303号線に合流して若狭へ向かいます。帰りに標識見たら367号線方面への標識に「大津」ってしっかり書いてありますので、恐らくコレを見て迷い込んだのかも?。尤も鯖街道は367号線側が本筋なのですがね。
「上中」の手前で小浜とは逆に27号線を敦賀方向に、美浜駅を越えて一寸先を海に向かうと「和田浜」。
小さな川を戻った反対側がこれ・・・・喜代美と順子が五木ひろしに出会った場所です。この段々はあちこちに有りますが、車が進入できて後ろが丘状になっていたのはこの「耳川」近辺だけだったですから間違いないと思います。
五木ひろし自身の出身地が三方郡ですので、ここでロケしたのは別にインチキじゃないかな(苦笑)。

s-IMG_0158.jpg


本当なら敦賀の気比の松原に行けば良いのだが、時間を稼ぎたいので今回断念して三方五湖レインボーラインへ、当然の如く梅丈岳の展望台目当てです。
着いたのが7時50分でしたが・・・・「頂上には8時半にならないと行けません」(泣)。こんな事なら気比の松原に行けば良かった。
なおレインボーラインの車通行料は1000円、頂上への入場料金(リフト代込み)は800円です。

当然の如くかわらけ投げしてきました(^^ゞ。
願い事は「阪神が優勝できますよ~~~~に」と「ちりとてちんメンバーが再集合できますよ~~~に」です(^_^;)\(-_-;)。

s-IMG_0160.jpg
s-IMG_0161.jpg
s-IMG_0163.jpg
s-IMG_0167.jpg
s-IMG_0168.jpg
s-IMG_0176.jpg
s-IMG_0192.jpg


狭い場所なので9時には降りて出発、反対側に向かい降りきった所を岬の突端方向へ逆戻りします。
途中にあるのがここで、喜代美が車酔いしたと勘違いされた場所です。
しかし行き止まりから来たのね和田家は(^_^;)\(-_-;)。なおココまでの総距離は丁度180キロでした。

s-IMG_0194.jpg
s-IMG_0196.jpg


またUターンして三方駅方向へ戻ります。駅直前に出会う蓮川河口近辺から梅丈岳望む風景です。

s-IMG_0203.jpg


レピアと言うマーケットを南に曲がって真っ直ぐ進むと明倫小学校が有りますが、ここが電車と和田家車が併走する場所です。
なお小学校の後ろの崖上には27号線が走っていますから・・・・・(^_^;)\(-_-;)。

s-IMG_0205.jpg
s-IMG_0206.jpg


十村駅から道なりに進んで突き当たりを右に曲がると・・・・ドラマ冒頭で出た「小浜市」の看板が掛かるトンネルです。

s-IMG_0215.jpg
s-IMG_0213.jpg


先に進んで162号線で小浜目指しますが、途中の矢代までは工事中で昔ながらの悪路、覚悟した方が良いかも(^^;。
小浜湾に出て最初に出会うのが「おかあちゃんが喜代美に小包送ろうとした郵便局」。

s-IMG_0217.jpg


更に進むと「箸のふるさと館」が有ります。ちりとてちんメンバーのサインも飾って有りますよ。

s-IMG_0222.jpg


交番の三叉路を海側に進むといよいよ和田家の近辺です。この辺からは説明も要らないかな?(^_^;)\(-_-;)。
なおこの周辺結局全部歩いたので大変(^^;・・・・チャリで流すのが正解です。
それから、色々な観光施設には「若狭おばまっプ」と言う観光ガイドが置いてあり、小浜市ロケ地の殆どが載っていますので必須でしょう。
なお悲しいことに製作所の玄関側を撮るの忘れてしまった(泣)。

s-IMG_0224.jpg
s-IMG_0226.jpg
s-IMG_0228.jpg
s-IMG_0230.jpg
s-IMG_0233.jpg
s-IMG_0234.jpg
s-IMG_0240.jpg
s-IMG_0243.jpg
s-IMG_0245.jpg
s-IMG_0246.jpg
s-IMG_0248.jpg
s-IMG_0250.jpg


西津浜周辺探訪を終えて今度は小浜駅へ・・・・・妙なのが道を通っている、なんと9/13・9/14とお祭りの最中(^^;、市内は交通規制です(爆)。

s-IMG_0255.jpg


何とか駅駐車場に車を入れて、小浜駅で230円切符購入??(^^;。
なんと12:04発の東舞鶴行きに乗り込みます、目当ては「おかあちゃん熱唱の浜」を電車から撮影すること(^^ゞ。

s-IMG_0271.jpg
s-IMG_0261.jpg
s-IMG_0267.jpg


若狭本郷で折り返し土日祭日のみ運行の快速で小浜に戻ります。
従って平日にこの電車乗ると(泣)見ますが、その場合は高浜まで行くべきか?。

小浜に戻って観光案内所でチャリをレンタル、4時間500円コース選択。
最初に向かったのが常高寺でしたが、途中に有ったのが八幡神社・・・・今日のお祭りはここのでした。

s-IMG_0273.jpg


その先に有るのが・・・・小浜小学校の旧校舎、子喜代美時ロケに使われたのがコレですが、ガイドマップには載ってません。
時計は止まっているのでしょうねぇ(哀)。

s-IMG_0274.jpg
s-IMG_0275.jpg


そしていよいよ常高寺・・・・その手前に有るのが東光寺で、「おじいちゃんの通夜」が撮られた場所です。

s-IMG_0279.jpg


石段は・・・・途中でちょん切れてるのね(爆)。

s-IMG_0282.jpg
s-IMG_0285.jpg


なお電車で小浜到着寸前に撮ったのがコレ、石段を電車内から。

s-IMG_0269.jpg

境内みたいなところを電車が通るって案配は他にも有るようで、朝日新聞にこんなのが載ってました。
http://www.asahi.com/kansai/travel/ensen/OSK200807120024.html

常高寺から更に進むと三丁町、山車が飾って有りました。

s-IMG_0288.jpg
s-IMG_0290.jpg
s-IMG_0293.jpg
s-IMG_0294.jpg


海端に出るとザトさんが乗ったと言う「ちりとて号」と出会いました。

s-IMG_0295.jpg


海端で目に付いたのが「小浜ラーメン 若狭亭」・・・・う~む喰うしかない(^^;。
魚介類の利いた醤油ラーメンで太めの平麺、やや癖がありますが中々のお味です。
なお駅弁として売られている焼き鯖寿司はこのお店の系列で作っているとかで、ここでもメニューに有ります。

s-IMG_0298.jpg


海沿いを北に走るとマーメイドテラス。子喜代美とおかあちゃん、中喜代美と草々のシーンですね。
えっ・・・・大若狭は・・・・声のみ出演です(^_^;)\(-_-;)。

s-IMG_0300.jpg
s-IMG_0301.jpg


更に北に進むと「食文化館」、中にミニチュアセットと幸助さんの屋台が置いてあります。
また突端の漁協はおとうちゃん二人が談判した応接室が撮影されたところだそうです。

s-IMG_0303.jpg
s-IMG_0304.jpg
s-IMG_0305.jpg
s-IMG_0306.jpg
s-IMG_0308.jpg
s-IMG_0310.jpg


更に北へ向かって中州状態の所に有るのが小浜神社。ロケには関係有りませんが裏手に小浜城の遺跡が残っています。
最後の奴は午前中に廻った喜代美が通う高校とされた中学校です。

s-IMG_0312.jpg
s-IMG_0316.jpg
s-IMG_0318.jpg
s-IMG_0321.jpg


南川沿いに戻って先に有るのが「若狭高校」、阪神ファンなら川藤の母校として記憶されていますが、ここに小浜藩校の門が移築されていると言う由緒正しき所です。

s-IMG_0335.jpg
s-IMG_0338.jpg


駅方向に行くと有るのが小浜病院でおじいちゃんの入院先。杉田玄白先生の像もあります。

s-IMG_0339.jpg
s-IMG_0342.jpg
s-IMG_0344.jpg


マップの点線を追いかけて逆戻りしたのですが(^^;・・・・正解、市役所前の駐車場脇に有ったのが「手打ちそば もりけん」。
やはり蕎麦は喰わないと(^^;・・・・で頼んだのが「おろし蕎麦」。
女将さんとお話してたら、福井県産の蕎麦粉のみ使い、冬場は「辛み大根」で作るそう、撮り残したのも有るし冬場に来るかなぁ?(苦笑)。
毎週木曜日定休 11:00~22:00。

後は道なりにいずみ町商店街を通って小浜駅に戻りました(^^ゞ。
なお悲惨なことに・・・・和田家住民票を交付して貰うの忘れてしまった(号泣)。

s-IMG_0346.jpg
s-IMG_0347.jpg
s-IMG_0348.jpg
s-IMG_0350.jpg
s-IMG_0352.jpg


お祭りの影響で27号線に出るルートが限られ大回りして一路進路は西へ、おかあちゃんの歌った長井浜を素通りして何故か高浜へ。
城山公園の明鏡洞と海水浴場が目当て・・・・アホボンに順ちゃんが後ろから抱きついたシーンはココです。
なお大昔にこの公園で花見までやったことが有るのに・・・・まともに見たのは初めての様な気がします(^^ゞ。

s-IMG_0354.jpg
s-IMG_0359.jpg


又トンボ帰りでこんどこそ長井浜です。
なんでこんなややこしい行き方したか・・・・・電車通過シーンが撮りたいがため(アホ)。
なお駐車場は閉鎖されていて入れません。電車が近づいたら駐車場入り口前の踏切警報機が鳴るので判ります。
また電車が見えてくるカーブは速度規制が厳しいのか殆どトロトロ運転ですので非常に撮影がしやすいです。

s-IMG_0363.jpg
s-IMG_0365.jpg
s-IMG_0369.jpg
s-IMG_0370.jpg
s-IMG_0372.jpg
s-IMG_0374.jpg


またまた小浜に向かったら大渋滞(^^;、脇道から小浜市内に戻り若狭総合公園「ちりとての丘」。
丁度夕日になっています。

s-IMG_0375.jpg
s-IMG_0376.jpg
s-IMG_0383.jpg


南川沿いに南下して27号線を越えて進むと延伸建設中の若狭西街道と言う超立派な広域農道に当たります、この道を東に進んで遠敷トンネルを出て次の信号を右に曲がって直ぐ右に有るのが「若狭神宮寺」。
http://echizen.info/kankou/jinguuji.html

ちりとてちんのロケ地では有りませんが、DVD第二集DISK-7収蔵の道中記「貫地谷しほりの小浜編」でしほりちゃんが訪れています。
日も落ちて相当暗くなっていますし、お寺も閉まっていましたが、門からお寺までの距離を実感してきました(^^ゞ。
なお、戻る際に奥様?が通られ少しお話させて貰ったのですが・・・・やはり広いので管理が大変だとか。
しかもその奥様?・・・・外人さんなんです(^^ゞ。

s-IMG_0386.jpg
s-IMG_0388.jpg
s-IMG_0389.jpg
s-IMG_0390.jpg




これで小浜ツアーも終わり。行き当たりバッタリで行きつ戻りつしたので時間ばかり掛かって行き漏れてしまった所も沢山。

敦賀市  気比の松原
美浜町  水晶浜
おおい町 野鹿谷 (子喜代美の遠足地)。

そしてトドメは琵琶湖の近江高島直前から大渋滞、朝10分も掛からずに通過できた区間でなんと2時間も掛かった(爆)。
休日の夕方はダメとは判っていたのに甘く見てしまった(^^ゞ。
小草若ちゃんの指示通りに鯖街道を進むべきだったかm(__)m。




【theme : ちりとてちん
【genre : テレビ・ラジオ

tag : ちりとてちん ロケ地

言いたいことは理解できるが

事故米問題が広がりを見せる中、まぁ有る意味農水省の本音が漏れたとも思えるのがコレ。

事故米転売>太田農相、事態軽視?「じたばた騒いでない」・・・・毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000118-mai-soci

 太田誠一農相は12日、衛星放送「BS11デジタル」の番組収録で、汚染米の転売問題に関連し「(汚染米から検出されたメタミドホスは)低濃度で、人体への影響はないと自信をもって言える。だから、あまりじたばた騒いでいない」などと発言した。転売問題では、農林水産省の検査体制や汚染米の売却先に関する情報公開が不十分だとの批判が強く、事態を軽視しているともとれる発言が更なる反発を招く可能性もある。

 太田農相は、今回の汚染米から検出されたメタミドホスの濃度が中国製冷凍ギョーザ事件の約60万分の1であることなどを説明し「私が言うと、いいかげんに問題を扱っていると言われそうだから、あまり安全だと言わないが、でも安全なんだ」などと述べた。同農相は収録後、記者団に対し「国を揺るがす大問題で、省を挙げて取り組んでいる。軽視しているのではなく、沈着冷静に対応しているという意味だ」と説明した。

 太田農相は就任後間もない8月10日にNHKの討論番組で、食の安全について「消費者がやかましいから徹底する」と発言し、批判を浴びた経緯がある。【工藤昭久】


9/11の記事にも書いたが、そもそも事故米が入って来ても受け入れていた事こそ元凶と言うのは真っ当な理屈で、太田農相も検討する旨を発言している。
しかしながらも、運搬費用やそもそもの契約方法(当然保険もだが)含めて実現するのは極めて難しい問題が多い。

さてこの問題、確かに農水省側の不手際が問題であるのだが、当事者である農水省も有る意味元々被害者意識が有るのだろう。
下記は残留農薬に関する厚労省指針が変化した際の文書である。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/zanryu2/dl/060516-1.pdf

見れば判るように、この法律が施行された瞬間に「流通OKだったコメが事故品に変化した」訳で、通常発生する事故品よりかなり大量に出た模様である。
しかし事故品となっても、焼却廃棄等の処分を行えば輸入実績自身が消滅し、元々の輸入意義である「主食米の低関税での流入阻止」と言う大儀を失う。
よって農水省側は発生した事故米を何が何でも売らざるを得ない・・・・この辺が農水省側の被害者意識になっているものと思われる。

また上の新基準、国際基準に沿うと謳われながらも、現実的には「かなり厳しい独自基準」に近い。
輸出側ではOKでも・・・日本ではアウト・・・それで返品?出来るかは非常に微妙であろう。
それでも推し進めるならば、9/11にも書いたように「主食としない低価格品」を輸入しようとしていながら、実際にはコストが嵩むと言う相反する問題に直面せざるを得ない(間違いなく貿易保険が高騰する)。

とは言え、処分先に困って居るときに現れた「奇特なユーザー」には注意してしかるべきだった筈だ。
この辺国民の目に「見て見ぬふり」を決め込んだと映るのは当たり前で、農水省側の危機意識が「嵩むコスト」にだけ振り向けられたのは遺憾な事である。

なお、農水省側で販売ルート公表を拒んでいるが、この規制そのものが厚労省の所管であり、農水省側はあくまでも「非食用工業品」を販売したに過ぎず、以降の所轄は厚労省側と・・・・普通なら逆に権限外を主張している訳である。一般から見れば憤懣やるかたない事だが、お役所仕事と言うのはこんなモノであり、一応農水省側の言う「流通ルート公表の権限無し」という主張はこれはこれで正しい。
しかしながらも、ルートを把握したならその情報は手続きを踏んで所轄権限のある厚労省から早急に発表させるべきで、いたずらに産業保護のみを訴えても国民は納得しないだろう。

まぁ、今回あちらこちらで分析結果が出始めているが、太田農相の言うように「即健康に係わる濃度では無い」。
ヒステリックに騒がないで欲しいと言う態度も有る意味理解できる。
韓国で今年起きた米国牛肉騒動はもっと馬鹿げた騒ぎだったが、毒性やら危険レベルと言った観点から見れば、殆どそれに近い案件でしかない。
いたずらに「毒物を食べさせられた」と騒ぐのは自粛すべきであろう。

しかしながら、偽装によるボロ儲けを企む輩を許すわけにはいかない。特に産地偽装をも行った業者には「詐欺」適用が当然だ。
そして結局のところ、この様な偽装を生む温床である「一見健全に見える事故品米」の流通は厳しく規制しなければならないだろう。

最終的には、ミニマムアクセス米自体をどう扱うのか?に何れ収斂するのだろうが。


【theme : 食に関するニュース
【genre : ニュース

tag : 事故米 食品偽装

基本戦略から見直す時期だ

三笠フーズで発覚した事故米転売問題、モラル欠如した企業によるものだが、的中して欲しくない予測・・・・通りか広がりを見せてきた。

愛知の2社も不正転売=事故米、食用流通の有無調査-農水省・・・・・時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000115-jij-pol

まずはこの事故米とは何故に発生するのだろうか?
殆どの事故米はミニマムアクセスによる輸入米なのだが、ちょっと古いがその中身を示したのが下の資料。

http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/chousakai/nougyoubukai/5kaisiryou/5thAgri2-2.html

見れば判るように、ミニマムアクセス米は当初から「主食品としては扱われていない」。
何かと言えば、国内農家保護のために外米へは高率関税掛けて国内農家を保護したいのだが、ウルグアイラウンドにて押しつけられた米の輸入割当量までは「低率関税に甘んじなければならない」と言う事情だ。
政府が割当量までの輸入を一切行わなければ「主食用の高品質米が低率関税で輸入される」危険が有る。

従ってこの量までの輸入は・・・・「質より量」で兎にも角にも量確保で切り抜ける・・・当初から主食米としての輸入など考えても居ないのが農水省の基本政策になる。
本来食用・・・・それも主食としてなら、「事故米」は税関検査で撥ねられた時点で契約違反・・・返品で構わない筈であるが、量確保が第一目的であるからこそ「値を叩いて引き取る」を実施しているのであろう。
又それ以外にも本当に保管中に変質してしまった真の事故米も有るのだろう。

しかしながら「税金を投入して購入した米を捨てる」訳にも行かず、かといって保管すれば倉庫代も馬鹿にならない、結局のところ「奇特なユーザー」に頼らなくてはいかなくなる。


この辺の農水省側の弱みが今回の事件の根底にあるのは間違いない。
告発を何度もされながら、見抜けなかったのは「見抜きたくなかった」ではなかろうか。


政府はこれまでの間、ミニマムアクセス量は言質を取られないよう注意深く振る舞いながらも、「輸入義務あり」的な答弁を繰り返してきたが、実際のところ昨年度は国際穀物相場上昇から、割当量を確保することが出来なかった。即ちミニマムアクセス米は輸入義務など無い事を自ら証明したも同然である。
実際のところ米国なども肉類のアクセス量を背負って居るが、トリだろうが豚であろうが・・・全部一括して「肉類」となっており、実質的に何の輸入増加にも至っていない。
日本も「コメ単独では無く、小麦等も含めた主食穀類」としての分類を主張すべきである。
そうすればミニマムアクセス米など全く不要になるのだから。


何れにせよ、量確保に焦り「輸入検疫時点での事故判明品」の引き取りは即刻中止すべきだ。
国内流通時点で発生する事故米だけなら、苦労して売り先確保することも無いだろうから。
本当に事故米が必要な業界での必要量を遙かに超えた量が存在するからこそ起きた事では無かろうか。


【theme : 食に関するニュース
【genre : ニュース

tag : 食品偽装 事故米

排除すべき

やはり以前から危惧したケースが出てきましたね。

“3浪”覚悟!長野 巨人以外に指名なら残留・・・・スポニチ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080909-00000002-spn-spo

今のドラフト制度は、西武による裏金提供が発覚してしまった(^^;・・・・による不正防止観点から、一切の選手希望を封印したものだ。
長野選手には悪いが、こんな我が儘を言いたい放題にしてはいけない、過去の改悪ドラフト時代に逆行するだけだ。

現在高校生・大学生には「プロ志望届け」提出が義務づけられているが、社会人も同様にし、「届けを出して指名されながら拒否した場合には、指名資格停止期間を延長する」様な措置が必要だろう。
例えば江川や元木のように、社会人にも入らず浪人した様なケース、この場合1年後のドラフト対象だったが1年これを延長する・・・なら浪人と言う道を選んだろうか?。

人権云々なんて馬鹿な事を言う人が居るが、そんなものは幼稚な論理のすり替えに過ぎない。
「選手の自由を・・・」なんてどこかの親会社新聞が声を上げるも、一方では直接メジャーへの挑戦には制限を設ける様に画策している。
ダブルスタンダードそのものでは無いだろうか。

制度には穴がつきものだが、その穴を狙おうなんて行為には断固ペナルティを与えるべきだ。


【theme : プロ野球
【genre : スポーツ

疑惑のままで終わらせてはいけない

若ノ鵬逮捕から始まった一連の大麻疑惑、まさか引っかかる奴は居ないと実施した抜き打ち検査で露鵬・白露山に陽性反応が出てしまった。まぁその後の状況は周知だろう。
結局は北の湖理事長の辞任か解任に至る事態にまでなろうとは想像も付かなかった筈である。

長期政権崩壊…北の湖理事長ついに辞任へ・・・・・スポニチ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000035-spn-spo


この騒動で疑問点が幾つか有る。

1. 擬似反応もあり得ると承知している簡易検査結果だけで何故に公表に至ったのか?
簡易検査はあくまでも精密検査に対する「スクリーニング調査」に過ぎない。
この検査で引っかかった検体のみを精密検査に廻すと言う前処理である。
従ってこの時点での公表は有る意味論外だった筈である。
ましてや担当した方はこの手の専門家であったのだから、この手続き方法には大いに疑問がある。

2. そして反論している大嶽親方側の「誰の検体か判らないのを信用できるか?」は何か?
そもそも今回の抜き打ち検査、普通のドーピング検査並の厳格さで行われたのかも含め、確かに手順に不可解な面が有るのも事実である。
何よりも「シロ」前提での軽い検査態勢で実施したのでは無いだろうかとも思える。
実際その他の薬物なども検査したのか?が全く不明なのは頂けない。

3. 精密検査でも陽性となったが、本人達の潔白主張とは裏腹にB検体の検査を拒むのは何故か?
B検体の検査は単なる分析だけでは無く、「何らかの不正や錯誤が有ったら、A検体分析結果と濃度等に明白な差異が見られる」筈であり、自己主張が正しいならば立ち会いの上でB検体分析をすべき筈だ。
実際のところオリンピック等では再検査拒否時点で失格だと言う点を軽視しているのでは無いだろうか。
逆から見れば濃度等まで一致したら逃げ場が無くなるからとも言えそうだが・・・・。


何れにせよ、B検体分析拒否時点で実質「オワ」。警察等での再検査など無用の長物である。
その辺、全く理屈に合わない釈明を繰り返すのは理解に苦しむ。
本日の続報では

「第三者の吸った大麻の煙による副流煙の可能性」は否定され、相撲協会では、自己吸引が確定している。



と報じられており、かなり厳しい処分となりそうである。
しかし処分だけすれば終わりというものでも無かろう。
又、この手の内部情報が公式発表以前にダダ漏れってのも考え物だ。


なお今回問題となっている大嶽部屋は元々が大鵬部屋で女婿の大嶽親方が引き継いだもの。
北の湖部屋ともども昭和の大横綱の部屋が問題を引き起こしたとは皮肉なモノである。

more...

【theme : 大相撲
【genre : スポーツ

舌が狂ったのかな?

今日のウォーキングは気温の絶対値が下がったって案配でいつもより遅めにスタート。
毎度行ってる鶴見緑地で9時から開く庭園側を歩いてみました。

確かに趣向を凝らした造園なのですが・・・・単にそれだけかな(^_^;)\(-_-;)。
でもこの公園の全貌を知ろうとしたら、数年は恐らく掛かるでしょうね。

さて、今回遅く出かけたのは、帰り道で通るところにあるラーメン屋が目当て(^^ゞ。
何時も通りなら営業時間よりも早く帰着しますし(^^ゞ。

しかしながら・・・・・結果は惨敗か?。

元々京阪守口市駅界隈にラーメンの旨い店など過去には存在しなかった(断言)。
しかしながら昨今のB級グルメブームの一端からか、美味いラーメン店の探訪記がネットに氾濫する状態に至り、わざわざこんな衛星都市のラーメン店まで評価対象になっている。


守口市駅から程近いって案配のラーメン店、その中で私が食べた奴を順に評価しよう。
但し断っておきますが、あくまでも私個人の判断ですので、いや違うって評価は覚悟です。


尾道ラーメン「山長」
この店、元々は国道163号線沿いに有ったのだが、守口市駅から3分以内という場所に移転してきた店。
屋号は親父さんがやっていた寿司屋を引き継いだもの。
従ってこの店で出る「いなり寿司」は、有る意味名人級だった親父さんの「いなり寿司」そのものなので、その辺にある「副食」扱いの物件とは由来が桁外れ。
よってこの店に行って「おいなりさん」を頼まない奴はアホとしか言えません。

さて肝心のラーメンは・・・・私は評価しません(^_^;)\(-_-;)。
一定水準以上のラーメンですが、その程度でこの接客か?が原因です。
店主の拘りから・・・・必要以上に「ラーメンを食べる」を客に求めています。
しかしながら同店で使う麺は師匠の店からの送達品。
即ち自らが師匠を超えられない・・・・次善と認めていながら、客には・・・・その姿勢は評価以前でしょう(^^;。
少なくとも自前で麺まで研究して欲しいです。その結果なら判りますがその形跡は見た事が有りませんから。


「天下一品」
まぁ所謂チェーン店(^^;。
可も無し不可も無しって案配で、わざわざ食べに来る必要など有りません(^^ゞ。


「新福菜館」
京都で有名な店の姉妹店ですが・・・・正直美味いとは思いません(^_^;)\(-_-;)。


そして今回行ったのが・・・「秀楽」。
私の育った街に有ったお店が閉店後、数年経て弟子さんが移転再開したってお店。
かなり期待して今回行ったのだが・・・・ガッカリしたって案配でしょうか。
豚骨で、かなりのドロドロ・コッテリかつ塩味がキツイ、ただ水準は上回ってはいます。
しかしながら、私的には「是非ともスープを飲み干したい」と言う気にさせません。
後味が引きすぎるのが原因でしょうか(^^ゞ。
そして価格が700円、大盛りチャーシューなら1100円・・・・は、かなり無茶だろうと思います。

この系統の味で記憶に残るのは・・・・なんと島根県松江市にある「太平楽」。
この店は相当以上に塩が利きすぎているのですが&残念ながらも化学調味料を使ってる、それでも食べやすいって案配です。
尤も連れて行ってくれたのが関東の人だったんですが(^^ゞ。


大阪に帰って以来、此は美味いと思ったラーメンは未だに出会えず(^^;。


PS・・・・ラーメン食べた直後に大雨に祟られましてずぶ濡れ(^^;、こんな評価をしてる私への天罰なんでしょうか(^^ゞ。


PS2 なお、金曜の午前中に関西テレビで「メローハバネロ」ってソースが紹介された。
余りにも美味そうだったので申し込んだのだが・・・・・注文殺到で現在受注制限中らしい。
10月頃までには届くと思うので、届いたらレポしてみたい。

なお余談ですが、この秋に訪れようと計画している亀岡市(ちりとてちんのロケ地として亀山って書いたが・・・・駅前のお城は亀山城だが街の名前は亀岡市(^^;)。
ここの特産品としてハバネロが現在注目品とか(^^ゞ、行ったら何か買ってきましょう。


【theme : ラーメン
【genre : グルメ

tag : B級グルメ ラーメン

驚嘆と落胆と

私はクイズ番組が基本的には好きなのだが、昨今その手の番組が増えた結果、余りにも妙なのが増殖したきらいがある。
その中でも下らない設問なのに賞金だけは高いって案配だった某みのの番組は一回見たきりだったが、それにも増して低俗の極みって案配の某しんすけ番組など視聴に値しないのだが、実際のところは視聴率は非常に高いと言うのだから・・・・笑える(哀)。

そんな中で昨日放送された高校生クイズってのが有った、一部しか見てないし、あまつさえ肝心の内容は編集しまくりなので評価しないのだが、現役高校生のトップ級の知力をかいま見る事は出来た。

特に準決で出た数学問題。
「1~90」の球を5個取り出し、連番が無い組み合わせの数は幾らか?」に非常に興味がそそられた。

単なる90個から5個取り出す組み合わせは 90C5 と言う公式で簡単だが、連続する数値を除外するって案配が判らなかった(^^ゞ。

途中の映像で見た&正答の結果から見ると 86C5 を計算すれば良いらしい。

この辺数学的正答を導き出すほどに私は賢くないので、途方に暮れたのだが、隣り合ってしまう数字を仮想的に存在しないとしてみれば、4個除外する訳で・・・・結果的に86個の数字から5個選択すると言う事のなのかも知れない(^^;。
正答を数学的に導き出す手法を是非知りたいモノです。


なお、反対にガッカリしたのは灘高が負けた問題の「元素名」問題。
50数個目で回答出来ずって結果だが、普通の社会人レベルでさえ50個は堅い筈だ。
元素番号順に普通なら判る範囲を書き出すと

水素
ヘリウム
リチウム
ベリリウム
硼素
炭素
窒素
酸素
フッ素
ネオン
ナトリウム
マグネシウム
アルミニウム
珪素 (シリコン)
リン
硫黄
塩素
アルゴン
カリウム
カルシウム
チタン
クロム
マンガン

コバルト
ニッケル

亜鉛
ゲルマニウム
ヒ素
クリプトン
ストロンチウム
モリブデン

カドミウム
スズ
ヨウ素
キセノン
セシウム
バリウム
タングステン
白金

水銀

ラドン
ラジウム
トリウム
ウラン
プルトニウム


上にあげただけで50個、貴方が知らない物質がもし有ったら・・・・新聞を読まな過ぎかも知れません(苦笑)。
私が習った頃は103のローレンシウムまでですし、ランタノイドやらアクチノイド及び遷移金属系の名前はややこしいですから仕方ないとは言え・・・70個前後での争いになって欲しかったですね。
有る意味・・・・理数離れって状況が影響しているのかも知れません(悲)。





※ ザトペック主義さんからコメント投稿不能との連絡が有りました(^^;。
以下にその前の記事をも含めた追記としてこの本文に記載します。

クリプトン、ストロンチウム、モリブデン、キセノンを知りませんでした(汗)

銀座に勤めていた80年代。東京23時40分頃発の大垣行きにはよく使いました。
これに乗れば横浜駅で相鉄線最終近くの急行に連絡できました。
おそらく茅ヶ崎くらいまでは帰宅列車という感じでしょうが、
古い車両で座席もカタく、東海道線の中でも大垣行きだけは特別な雰囲気でしたね。
確かに残業のサラリーマンに囲まれながら大きな荷物を抱えた乗客も多かったです。

一生忘れられないと思うのが、1985年10月16日に運行された大垣行きです。
なにせどの車両にも黄色い半被とメガホンを持った軍団が占拠していたのです。
彼らの会話は当然にして関西弁。みんな酔って宴会列車と化しており、
途中の新橋、品川、川崎のホームで待っていた乗客たちは、
ホームでドアが開いた途端に驚いていたことが昨日のことにように蘇ります。

横浜駅で下車して、西の方角に消えていく大垣行きのランプを眺めながら、
「みんなおめでとう」と呟いた21年ぶりの祭りの夜でした。



クリプトン、キセノンは不活性ガスでヘリウム・ネオン・アルゴン・ラドンの仲間ですね。
一般用途として
ヘリウム  風船の浮遊ガス
ネオン   ネオンサイン
アルゴン  ネオンサイン・溶接用ガス
クリプトン クリプトン球(白熱灯)
キセノン  キセノンランプ(アーク灯)
ラドン   放射性なので一般用途には向かない、怪獣の名前&温泉で有名(^^;

ストロンチウムは原爆のフォールアウトや原発の廃棄物含有物としてSr-90が有名ですが、一般的には分析の簡単なセシウム-137の方が有名かも知れませんね。

モリブデンは自転車スポーツに興味のある方にはクロモリ・・・即ちクロム・モリブデン鋼として有名ですね。
その他潤滑油やエンジンオイル添加剤などにも使われていたりします。


大垣夜行時代は一種独特の世界が有りましたね、東京からは最終間近って案配、一方大垣で接続した電車はその後朝の7時~9時代を米原~大阪って案配で通過してましたので、朝のラッシュにも巻き込まれるって案配ですね(今も同じですが)。

それで・・・・神宮での優勝決定後の大垣夜行に乗られたのですか(^^;。
宴会列車になってるのは・・・・当たり前でしょうか(^^ゞ。


【theme : クイズ番組全般
【genre : テレビ・ラジオ

残して欲しいですねぇ

一昨日酔狂ツアー2回目終えて帰った時に立ち寄った飲み屋で、大阪の難読地名の話に何故かなった。
今回の探訪地である平野の近所にあるのが「杭全」・・・・これで「くまた」と読む。
守口車庫前からの路線で此処行きのが昔から有り、成人するまで全く読めなかった(^^;、余談だがこの路線大阪市営バスでも2番目の黒字路線らしい(苦笑)。
まぁ大阪にはやたらに難読地域が有り、「十三 じゅうそう」「放出 はなてん」などは有名だが「立売堀 いたちぼり」なんてのは知らないと読めないだろう。
尤も京都・奈良は更にこれが酷く、JR桜井線の奈良からの駅名では京終(きょうばて)帯解(おびとけ)櫟本(いちのもと)・・・長柄(ながら)・・・巻向(まきむく)なんて案配です(^^ゞ。
こんな話してたら・・・・お客さんの一人が鉄道マニア所謂「乗り鉄」さんだったのですが、ロケ地探訪に使った大阪市営交通局が出している「一日乗車券」、この存在をご存じなかったのです(^^;・・・・・意外に知られていないのですね。

このきっぷ、地下鉄・ニュートラム・バスが850円で1日乗り放題になるのだが、この手の大阪周辺で流通している乗車券を他にも紹介しましょう。

◎まず上の「一日乗車券」が毎月20日のノーマイカーデーと毎週金曜日は「ノーマイカーフリーチケット」として額面600円と更にお得になる。
なお「夏休みきっぷ」として3日間有効で2100円と言うのも期間限定で発売されていました。

◎その他海遊館だとか南海・近鉄・阪神・・・・などとのタイアップチケットが存在します。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/price/otoku-joshaken_tsunen.html

前にも紹介した大阪エリア限定の「スルッとKANSAI 大阪周遊パス」は入場料無料の施設が多いので、沢山廻ればお得度は非常に高いでしょう。
先の乗り鉄さんは流石にこのきっぷは見逃さない(^^ゞ。

◎「スルッとKANSAI 3dayチケット」
大阪市内観光では無く京阪神地区を広く廻りたいのならこのチケットが最強。
西は姫路から東は奈良までJR以外でスルッとKANSAI加盟私鉄・バスが殆ど乗れます・・・・しかも3日間。
関西地域で発売しているのは期間限定の所謂「青春18きっぷ」対抗チケットですね。
但し関西在住以外の方には通年発売(^^;、但し大きく違うのは「連続3日間有効」と言う点でしょうか。
全国版には有効期間2日間という2dayチケットも有ります。

http://www.surutto.com/conts/ticket/3daykansai/index.html
http://www.surutto.com/conts/ticket/3day/index.html

さてさて此処からが本題、全国の「乗り鉄」さん御用達と言うか「18キッパー」にこよなく愛されている東京・大垣間の夜行電車「ムーンライトながら」が通年運行から期間限定の臨時列車へ降格の危機らしい。

夜行「ムーンライトながら」臨時化へ 18きっぷで人気・・・・朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0831/TKY200808310139.html?ref=any

 東京―大垣駅(岐阜県)間を結び、かつて「大垣夜行」と呼ばれたJRの夜行快速「ムーンライトながら」の毎夜運行が今年度末で終わる可能性が強まっている。JR東日本とJR東海が取りやめの方向で検討しているからだ。鉄道ファンから旅の手段として重宝がられている人気列車。乗客が多い時期の臨時列車だけはかろうじて残りそうだ。

 新幹線や飛行機、深夜バスに押され、ブルートレインなどの長距離夜行列車が次々に姿を消している。JR関係者によると、「ながら」が毎夜走らなくなるのも同じ理由という。

 JRによると、「ながら」の前身は、東京―大阪間を結んでいた夜行普通列車らしい。これが68年10月のダイヤ改定で廃止される方向になると、存続を望む声がわき起こり、当時の石田礼助国鉄総裁の決断で、東京から美濃赤坂(岐阜県)に至る下り列車と大垣から東京に行く上り列車が残った。翌年10月のダイヤ改定で下り列車の終着駅は大垣に変更され、その後、正式な名前のない列車が「大垣夜行」と呼ばれるようになったとみられる。

 JR全線の普通列車が一日中乗り放題になる「青春18きっぷ」と相性がいいのが「売り」だった。鉄道ファンや貧乏学生たちは日付が変わって最初に止まる駅まで近距離切符で乗り、その後は青春18きっぷのメリットを最大限に生かす旅が満喫できた。

 例えば東京駅発車が午後11時40分ごろだった頃、東京から出発する時は、横浜までの440~450円の近距離切符と、1枚2260~2300円の青春18きっぷがあればよかった。

 96年3月のダイヤ改定で快速に。同時に「ムーンライトながら」と命名され、長良川の鵜(う)飼いを図案化したヘッドマークが登場。ただ、一部区間で指定席が導入され、その分の料金がかかるようになったのはファンに不評だった。さらに、07年3月に東京駅発車が30分早まったため、近距離切符は小田原までの1450円分が必要になった。

 今年度末に予定されているダイヤ改定で毎夜運行が終わっても、盆や正月など乗客が多い時期だけ運行されている臨時列車は残る方向という。(鈴木剛志)



先だって夜行寝台急行「銀河」が廃止されたので、東京・大阪間利用の夜行列車が存在しなくなってしまいますねぇ(哀)。
何せ 富士・はやぶさ は九州へ行くために大阪着が夜中の1時と言うか東京出発が18時ですから意味無し、サンライズ出雲等は大阪に止まりません(^^ゞ。
よってこの廃止方針は非常に「乗り鉄」さんには打撃が大きいかも知れません。
尤も東京・大阪間は夜行バスが非常に多く走っているので、代替策が存在すると言えば言えるのですが。

今の「ムーンライトながら」には乗ったことが有りませんが、学生時分に小田原から当時の大垣夜行に乗ったことは有りますね。
しかしまぁ・・・・寂しい事になりそうです・・・・、で・・・多客時の臨時として残るってのは一寸頂けませんねぇ、青春18きっぷ有効期間中は全部運行しろって言いたいですね。

【theme : 鉄道旅行
【genre : 旅行

tag : 鉄道

大阪ロケ地追加探訪

酔狂にも程がある・・・・とは自覚してるのですが、連続テレビ小説「ちりとてちん」の大阪ロケ地探訪を再実行してしまいました(^^;。


前回同様に大阪市営交通局の共通一日券を購入し最初に向かったのが「京橋」。
第4週に草々が喜代美引き連れて落語会手伝いに行った場所です。
国道を渡った向こう側の商店街の程々進んだ右側に有る業務スーパーがそれです。
チェーンドッラッグストアの真ん前ですから判りやすいでしょうか。
中に入っても良いのですが、まぁ今回は外からだけ。
なお、此処では定期落語会「ビギン寄席」が行われており、商店街にも提灯が吊されています。

http://www.kyobashi.com/syoten/event01.html

場所の地図

s-IMG_0070.jpg

s-PDVD_031.jpg



次に向かったのが平野公園脇に有る「赤留比売命神社」。
http://www.boxboost.com/town/front?action=view&type=spot&spotNumber=1114

第10週60回にて、尊建殴った後に草々とA子が逃げ込んだ神社らしい。
と言うか今回再度出かけたのは此処に行きたかったからなんですが(苦笑)。
京橋から平野へは地下鉄では相当大回り、開通している「おおさか東線」使った方が早いでしょう(新加美駅)。但しその後の事を考えると地下鉄の方が有利かな。
しかしまぁその辺は時間などどうでも良いので今回は地下鉄移動。
4番出口から東へトコトン歩く・・・2停留所ながらもバスに乗った方が断然良いでしょう。
但し1系統は手前で曲がってしまうので要注意です(^^ゞ。
消防署の交差点を北に上がると平野公園、左手に見える小高い丘の向こう側が目的地です。
鳥居真下の金属ポールと左側に埋まっている石・・・・間違いなく此処ですね。
しかしまぁ・・・・騒ぎのあった「たらちね」は松屋町界隈なのだそうですので、「思えば遠くへ来たもんだ・・・」状態ですな(爆)。

場所の地図

s-IMG_0071.jpg
s-IMG_0072.jpg
s-IMG_0073.jpg
s-IMG_0074.jpg
s-PDVD_044.jpg
s-PDVD_046.jpg
s-PDVD_047.jpg



次に向かったのが通天閣、劇中劇で喜代美がおにぎりほおばりながら歩いた商店街です。
通天閣を望む商店街としての通路は何本も有るのですが、地下鉄恵美須町駅からのメイン通路ですね。
通天閣の地下には「通天閣歌謡劇場」と呼んでいた演芸場が有ったのですが、突然「スタジオ210」って名称変更になり、土曜日に大西ゆかりさんが・・・・訳判らんとラジオで仰ってました・・・・おっとキンキラジャケット着た横山たかし師匠がいらっしゃいました。
丁度お昼時なのでジャンジャン横町で・・・・ホルモン焼きでビール2本(^^;。
なお串カツ有名店には長蛇の列・・・・・時代も変わったもんですねぇ。

s-IMG_0080.jpg
s-PDVD_040.jpg



動物園前から大国町で四つ橋線に乗り換え「なんば」。
この「なんば駅」、御堂筋線・千日前線・四つ橋線の3駅複合なので、端から端まではとてつもない距離が有ります、従って乗り換えをここでするのはあまり得策では無いかも。
32番出口からOCATの南側へ進むと大規模マンションが見えます、A子の住むマンションとして描かれた物件です。
似たような入り口が数カ所あるのですが、大浪通りに面したのが当該場所でしょう。
なおかなり駅から遠いので、万が一にも行かれる方はご注意を。

場所の地図

s-IMG_0082.jpg
s-PDVD_029.jpg


OCATを通って千日前線で日本橋、堺筋線に乗り換えて南森町へ。
天神橋筋商店街を撮影してなかったので(^^;・・・・最初のが商店街一番南端部分で、ここにはアーケードが有りません。そして次がアーケード地点。

s-IMG_0088.jpg
s-IMG_0089.jpg
s-PDVD_035.jpg


天満宮にも写し漏れ地点が有りました、本殿の西側にある「登龍門」。

s-IMG_0093.jpg
s-PDVD_034.jpg


谷町線にて東梅田へ行き「阪神地下名物イカ焼き」を補充(^^;、あの時ザトさんも連れてくれば良かった(^^ゞ。
その後御堂筋線にて中津へ移動、駅からひたすら西へ行くと「北スポーツセンター」、この真ん前に有るのが中津商店街で草々が時折購入する「イカ串」のお店が設定されたところです。
天神橋筋8丁目からバスで移動という手もあるのですが・・・・(^^;。
右側の青いシャッターの店が当該場所、喜代美の右後ろに映っているお店のテントが左側のお店の様です。

場所の地図

s-IMG_0105.jpg
s-IMG_0107.jpg
s-PDVD_036.jpg


ここからまたもや赤バスで新梅田シティへ。
前回違ってた尊建殴打事件の場所は・・・・滝見小路でした(^^ゞ、やはり予想通り地下階です。
前回ザトさんが降りた場所をドン突きまで行くと此処なのでしたm(__)m。
撮影位置は映っている池に掛かる橋の向こう側からですね

s-IMG_0109.jpg
s-PDVD_028.jpg



なにわ筋からバスで大阪駅へ移動、降りた場所が西ガード下で丁度帝国ホテルのシャトルバス発見(^^;、スタコラさっさとばかりに飛び乗り一路OAPへ向かったのは言うまでも有りません。
撮影場所の後ろ側に船着き場が有りアクアライナーに乗れます。
今回丁度到着したばかりで直ぐに出て行きました・・・・、余裕が有ったら淀屋橋まで乗っても良かったのですが・・・・一寸残念。

s-IMG_0119.jpg
s-IMG_0121.jpg
s-PDVD_038.jpg



OAPからブラブラと川沿い遊歩道を歩いて銀橋まで、今掛け替え工事やってる最中です。
本当は此処で橋に上がってバスに乗ろうとしてたのですが・・・・

s-IMG_0124.jpg


更に酔狂にも川崎橋まで徒歩移動して夕刻の風景を撮影したところで気力が尽きました(^^ゞ。
草々&A子シーンはやはり大川南側沿いで・・・・川崎橋からは100m程上流の様です。

s-IMG_0127.jpg
s-IMG_0135.jpg
s-PDVD_043.jpg





まだ大阪ロケ地残っているのですが・・・・流石に酔狂すぎる(^^;、後は安曇川&小浜探訪が残された課題でしょうか(^_^;)\(-_-;)。


【theme : ちりとてちん
【genre : テレビ・ラジオ

tag : ちりとてちん ロケ地

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。