1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安易な判断

先日スニーカーを買ったのだが、その前に履いていたリーボックがばかに具合が宜しく、散々探し回ったが見つからず諦め、結局アディダス定番のスタンスミスにした。
同モデルは今までに4回ほど履きつぶしているので、殆ど合わせももせずにサイズ確認だけして買った。
ところが此奴がトンだ大失態、縫い目とハト目の辺りが足に当たり痛くて仕方がない。

靴が合わない事は今まで何例も有るが、大概は多少の時間を経て足に豆が出来て合わない事を知るような案配で、いきなり足が痛くなるような事は無かった。
昔から履いて知っている定番モデルと言う安易さが招いた事だが、今更ながら例し履きの重要性を思い知らされた。

昔友人が新しいスキー靴を1時間店で例し履きしてから購入したものの、実際のゲレンデで30分も我慢できなかった事が有ったが、今回思いだした友人を笑えない自分が見えた思いだ。

仕方ないので違うのを別の店で買ったのだが、今度は「間抜けの小足」なる私にはサイズが無いので選択の余地が少なく、少々クッション性の落ちる奴になった。恐らく屹度正月明けにでも又新しい奴が欲しくなるんではないかな(爆)。
しかしながら・・・・・リーボックのモデルを執念で見つける方が幸福になれそうな気がしますね。

此処まで書いて調べたら・・・・リーボックの奴は恐らくフリーダムと言うモデルらしく・・・・市場に存在しません(泣き)。
フリースタイルと言うモデルがコンセプトが近そうですね。
一方買い換えた奴はプーマのブレイク/緑。今のところ不具合は有りませんが・・・・何かの拍子にアッパーサイドがくるぶしに当たるみたいです。


スポンサーサイト

【theme : スニーカー
【genre : ファッション・ブランド

11年間ご苦労さん

午前中に入ってくるFAXが届かず、どないなっているのか?と首を捻っていた。
先方からFAX送信するもエラーになるとの電話が入った。

FAXそのものはつい先日に新しいモノに交換したばかりで、表示等は正常であるが受話器を取ると雑音しか出ていない。
もしやと思いISDN回線のTA(ターミナルアダプタ)を確認すると見事に落ちている。
リセットなど繰り返しても電源が入らず、遂に壊れたものと判断した。
このTAは平成8年暮れに導入したもので以降11年間電源は入りっぱなし、結構発熱する機器なので実際の処は良くも11年保ったなぁって思いも有ります。
モノはサン電子の物件で、前面に液晶が付いていて着信電話番号が確認できたのが便利でした。

さてTAが壊れたとなるとFAXが使えませんから実に困った事になります。
ネットで検索しても大手販売店でも取り寄せ扱いになっています。
近所にNTTの営業所が有るのを思いだし、在庫を持っているか確認したら有るとのこと。
ネットで検索したNEC製のTAより若干価格高めで機能は低めですが、結局のところFAXにしか使ってませんし、何よりも即時復旧が優先ですから営業所へ直行して購入しました。

元々の機械はDSUが外付け、今度のはDSU内蔵ですので外部DSUに繋ぎ込んでいた配線をTAに直結。
その他の配線を復旧したら何事もなく無事に回線が復旧しました。

ISDN回線は2回線として使えるので、過去に通常電話回線を此方に変更しようか?とも思いましたが、このTAが落ちたら2回線ともダメになるので変更はしなかったのですが有る意味正解だったかも。
尤も今の電話機はどれもこれも電源が必要であり、大規模停電時などには役に立ちません。
そう言った趣旨では昔ながらの黒電話が一番安心かも、何せあれは電話局側から給電されていますからねぇ。

さてTAが新しくなったので、i-ナンバーでも契約して番号を増やしてみましょうかしら?。

【theme : 家電・パソコンパーツ
【genre : ライフ

守れなきゃアウト

久々に阪神の話題ですが、FAで新井が来ることにほぼ決定したと思ったら今度はトレードです。

前々から噂の絶えない浜中が遂にオリックスとのトレードが成立しました。
正確には浜中+吉野と平野恵+阿部健の交換トレードです。

阪神公式ボードにもDH制の有るパリーグに出すべきとの意見も有りましたが、これは逆に浜中を評価しすぎでしょう。
DHの選手は守れないがとてつもなく打つ選手が座る、いわば打撃タイトルを狙える打者のものです。
特にオリックスはローズ・ラロッカ・清原・北川と指名代打の打者には事欠きません、特に清原が復活すれば北川と守備位置が被りますからねぇ。
従って外野の定位置を確保することが先決です。清原が復活出来なかった場合でも・・・・恐らくローズが指名代打に廻るのでレフトを守る事になるはず。
よって守れない野手の立場ならオリックスでも無用になり得ます。

逆に阪神に来る平野恵、内外野守れてなおかつ守備は結構アグレッシブ。セカンドとして見ると、前に出て捕球しようと言う姿勢は好感が持てますが、その分送球に若干不安が有ります。
新井がサードを奪取すれば・・・・岡田は今岡をファーストに廻すでしょうが、今季までのシーツと比べると捕球力は確実に落ちるのが目に見えています。
従って今季までと比べると内野の守備力全体としては若干低下するのでは無いでしょうか。

さてそうすると内野手・・・特にセカンドが人員超過気味ですから以後チョイと思案のしどころでは無いでしょうか。
流石に今季の成績と次期政権含みの木戸の復帰も有って、岡田のケツも熱くなってきたんでしょうか?(爆)

しかしまぁ・・・・オリックス、よくも平野を出したものだと感心します、ここのところ損なトレードが多い(特に去年の谷放出は信じられなかった)ですねぇ。


【theme : 阪神タイガース
【genre : スポーツ

テコ入れ?

JRAが来年から指定大レースに限り配当金を増額するとのニュースが流れている。

競馬等は投票金額の75%が配当金原資となっているが、指定大レースで5%上積みするらしい。
ダービーとか有馬記念なんかが該当する。

地方競馬等の衰退もさることながら、中央競馬も平成9年のピーク4兆円の売り上げから見ると昨年度は2兆8千億と3割減となっており、高配当の出やすい馬券の導入などテコ入れに懸命だが、今回の措置もその一環だろう。

競馬には昔良く通ったものだが、ここ10年ほどは殆どレースすら見もしないですね。
地方に住んでいた時期にPAT方式にも参加しましたが、当時のソフトはFDDのもの。当該FDD自体が何かで壊れて以来そのまま放置です。

しかしながらこの在宅投票の普及は目覚ましく、昨年度の投票金額では場内外での金額より上回っています。
その状況での売り上げ低下ですから・・・・抜本策は配当金増額を全レースにすべきかも知れませんねぇ。

【theme : ニュース
【genre : ニュース

ゼロ回答

先日ガソリン価格についての記事を書いたが、国土交通省が揮発油税の使途としての道路整備計画を明らかにした。
それによると凍結等の制限を取っ払って、構想済みの道路を全部造り・・・・当該の税金はビタ一文たりとも余りません・・・・とのこと。

当然世の中の反発は大きく、新聞各紙ともこれには猛反対の社説を載せている。

同税金は暫定措置として税率2倍が設定されており、この暫定措置を10年延長して道路を造ろうというものだ。
小泉政権下における公共工事への締め付けから、参院選挙に負けたと原因付けている自民党道路族をくすぐる甘い誘惑である。
甘い誘惑であるからこそ危険は大きく、此にうっかり乗れば結局選挙で又負けるのは自明であろう。

特定財源の一般化を嫌った官僚らしいプランだが、特定財源として残すなら税率を本来に戻してやるのが筋というもの。
税率2倍据え置きなら一般財源化するのが筋だし、国民も納得出来ないだろう。

ガソリン価格の高騰は国民生活に直接響く問題ではあるが、税率を戻して価格を下げると省エネ・・・二酸化炭素問題にはかえって不都合であるのは明白である。
その辺今後協議されるであろう「環境税」が固まるまでの代替税としての位置づけで一般財源化するなら仕方無いのではないか。

しかしまぁ特殊法人の整理縮小問題でも同じだが、既得権益に踏み込む問題に対する官僚の答えは何時もゼロ回答ですねぇ。


【theme : 環境・資源・エネルギー
【genre : 政治・経済

安いには・・・訳あり?

先日大阪日本橋に所用があって出かけた際、色々とPCショップを覗いていたら挑戦者ブランドのMovie TankⅢ(ムービータンク)が置いてあった。
値段をと見ると何と6千円弱?、1万円の表示が抜けているのか?とも思いましたが、買うならMovie Cowboyの新モデルだろうし、何でこんな値段なのだろうか?疑問でした。
帰宅してから「挑戦者」の掲示板を見たら・・・・素晴らしい程に悪評プンプン(苦笑)、各モデル毎の不具合ほったらかしでファームウエアの改善など殆どなされておりませんねぇ。
まぁ余りにも不評で投げ売り状態になっている模様です。
兎に角色々と不安定ながらも使いこなしさえ出来れば、この値段は安いのかも知れませんが、相当勇気が必要かも知れません。
NTFSフォーマット対応に弱点が存在しており(FAT32を推奨している)、殆どのソースをISOファイルとして所有している私には全く興味が湧きません(苦笑)。

さて同じ店にMovie Cowboyの新モデルDC-MC35UL3も置いてあり、此方は2万3千円程と普通に売られている。
但し此方は熱対策が不十分なのか?HDDを内蔵させた場合に結構HDDが壊れるらしい。
現状ハイビジョンのソースを所有していないし、初代白牛はほぼ2年経過しているが特に問題は無く、買い換える必要性は現状見あたらない。まぁUSBホスト機能が有るので2テラバイト程度のライブラリを構築してからの話になりそうですね。
新型はPATAとSATAの両方に対応しており、コネクタは直付けでは無く取り外せる様になっています。
従って市販のコードを用意して、リムーバブル化するのは容易ですが、HDDが壊れると言う不具合が電源容量不足が原因であるとすればこの方策も芳しく無いかも知れません。

なお現用の初代白牛の接続をS端子からコンポーネント→D端子に変更してみた。別に思惑が有った訳では無く、以前のテレビにはコンポーネント端子が無く、今度のはS端子が1系統しか無いと言う事でだ。
見た感じでは殆ど映像の差異は認められませんが、少し画面が暗くなった様な印象を受けます。

ところでこのD端子であるが、日本独自規格とも言える端子で中身はアナログ信号である。
過去に販売されたハイビジョンテレビの大多数がこの端子を装備しており、HDMI端子を持たないものも多い。
処がこの端子には厳しい現実が今後やってくる可能性がある。
次世代ディスク等のハイビジョン映像をアナログ端子に出力することを禁止する合意がなされており、2011年に施行される予定である。その後はもっと凄まじく、通常画面すらアナログ禁止にするというものだ。
果たしてこの合意が本当に実施されるのか?、されたら大問題になりそうである。

笑えないケチり方

ガソリンの価格上昇が止まらない、その影響からかセルフスタンドでの誤給油が頻発しているらしい。
軽自動車だから軽油を入れたとか・・・・笑えない話が多い。
尤も私も一度危うく間違えかけたが・・・・(何時も給油している場所が塞がっており、違うところで入れたのが、つい習性でいつもの位置の給油ホースを引きだしたら・・・・軽油のホースだった。苦笑)。
どの程度ガソリン価格は上昇しているのか?下図を見れば一目瞭然だろう。


ガソリン価格


図は昨年発表のものなので、その後のレギュラー全国平均値を示すと。

06/12  134円
07/01  133円
07/02  129円
07/03  129円
07/04  130円
07/05  136円
07/06  139円
07/07  141円
07/08  146円
07/09  144円
07/10  145円

上記のトラブルも、ガソリン車に軽油を入れても動かなくなるが、重大事故には直結しないのが幸いだが、修理費は安くない(ディーゼルにガソリンを入れたら最悪爆発事故を引き起こす)。
少しでも安くと言う心理がそうさせるのだろうが、同種のケチり方でハイオク仕様車にレギュラーを入れると言う方策が有る。
昔の車でコレをやると一発でエンジンがやられるが、現在の電子燃料供給システムでは故障する割合は低く、まず普通に動く筈でありケチり方としては成功したかのように見える・・・が。

そもそもハイオクタンガソリンとは何だろうか?
ハイオク仕様のエンジンは高性能であることから、エネルギーが高い?と勘違いしやすいが、内蔵するエネルギー的には殆ど何も変わらない。
ガソリンエンジンは空気とガソリンをピストン内で圧縮し電気スパークで着火させ、その爆発力をピストンの回転力に変える。この時異常燃焼としてノッキングが発生する場合があるが、ハイオクタンガソリンはこのノッキングが発生しにくいガソリンなのである。

ノッキングが発生するとエンジンにダメージを与える為、点火時期をずらしたりして現在の車はコレを回避する様にプログラムされている。しかしながらこの回避策はあくまで車に重大な損傷が起きないようにするためであり、場合によっては過剰な燃料供給を行ったりして燃費を悪化させる。
従ってハイオク仕様の車にレギュラーを入れるのは、一見安上がりに見えるが、結果的には燃費悪化で価格差が相殺されるケースが大半であり、更にエンジンにも優しくないので長い目で見れば損である。
ところが現在の車は見かけの高性能が売上げに直結するために、殆ど大衆車とも言える車種にまでハイオク仕様であるケースが多い。
実際のところ私の車はプリメーラなのだが、こんなファミリーカーですらハイオク仕様である。
ガソリン価格がこのまま高止まりし、ハイオクの意味合いが周知される様になれば、大衆車クラスではレギュラー仕様車にシフトしてゆくのでは無いだろうか。


なおハイオク仕様車にレギュラーを入れるメリットは無いとしたが、一般にこの行為による出力低下は5~30%程度と推定されている。
他方現在のガソリン価格はレギュラー144円・ハイオク155円(近所の直近価格)から、価格差は7%に過ぎず殆どのケースで損であるのは明白である。

逆も又真ではないが、レギュラー仕様車にハイオクを入れても全く意味が無く、此方は単純に損である。

【theme : 気になったニュース
【genre : ニュース

医療行政は動くか

厚労省にとって難問が次々と降りかかってくるが、直近二つの裁判所判断も厄介である。

大阪地裁が薬害肝炎訴訟で和解勧告を行った件。
色々明らかになって来た国側の無策が和解勧告への流れを加速させたのは確かだろう。しかしながら原告・被告双方の主張が大きく食い違い、纏めるのは容易では無い。
原告側は原告のみならず肝炎患者全体の救済を求めており、この点では国が歩み寄るにはハードルが高すぎるかも知れない。
しかしながら問題を承知しながら放置し続けた責任は免れず、薬害エイズ事件と同種の無策振りは社保庁も含めた同省の体質そのものが問われているのだろう。
少なくとも医療機関由来のものは全員が救済されるのが筋なのは間違いないだろう。



昨日東京地裁で画期的な判決が出た、公的保険が適用される保険診療と、保険が適用されない自由診療を併せて受ける「混合診療」、この診療を受けると全面的に保険適用外とする国の原則が法的根拠無しと判決されたのだ。

この混合診療を認めるか否かの論争は続いているが、禁止措置そのものに法的根拠ナシとなれば論議の土台そのものが揺らぐ訳で、国側としては何としてでも逆転を目指すことになろう。
しかしながら常識的に見て、この判決は許容されるべきであり、恐らく最高裁まで行くだろうが是非とも勝訴をもぎ取って欲しいものである。

そしてこの裁判そのものであるが、原告男性が沢山の弁護士に相談したが引き受けて貰えず、やっと見つけた一人の弁護士と行ってきたものだ。
光市母子殺人事件など重要刑事事件に沢山並んでいる「正義感溢れる弁護士」達は相談を受けなかったのでしょうねぇ。


【theme : 社会ニュース
【genre : ニュース

伝統を壊すか?否か

野球に関するニュースでちょいと面白いニュースが飛び込んできた。

米メジャーリーグGM会議で本塁打判定限定でビデオ判定制度導入が議決されたそうだ。

確かに本塁打か否かの判定では幾度と無く疑惑の判定が存在しており、この手の論議が起きるのは最早当然の流れかも知れないが、有る意味野球をつまらなくさせる可能性を秘める。
一度制度を導入すれば他にも拡大しようとする方向性を持つのは間違いないが、NFLの例を見るまでもなく総括的な判定には実に不向きな面も多々あるのは間違いない。

今回の決議はGM会議でのもので最終決定では無い、今後セリグ・コミッショナーに導入要望書を提出し、制度の詳細について協議を始める事らしい。
果たして伝統を重んじるコミッショナーが同意するのか?今後の進展が待たれる。


阪神のストーブリーグが本格化し始めた。既に6選手に戦力外通告及び中村豊の引退で7人の枠を空けたが(外国人の枠を日本人で埋めるとは考えにくい)、高校生3人取っているので大社ドラフトは4人までしか枠が無いとも言える。
テスト採用に否定的な報道も有り、今季優勝どころかBクラス転落危機すら有ったチームをどう立て直すのか興味津々だったが、その答えはやはりトレードだった。
日ハム金村と阪神中村泰との1:1トレードが先日発表されたが、実にアンバランスな取り合わせだ。
金村は今季成績まるでダメだが過去実績は十分で年俸も中村の15倍である、おまけにFA資格も有していると言う案配だ。
まぁ先発事情の悪い阪神と、使えそうな左腕が欲しい日ハムの思惑が一致した結果だろう。

さて阪神から見て、中村の放出は勿体ない感も有るが、制球難の中村を使う気が無い岡田体制では最早無用になりかかっており、有る意味当然みたいな放出だろう。
一方金村は貴重な先発要員となりうるが、現状では8勝以上を期待するのは酷であろう。

他方中村、巨人から移籍した岡島が伸びた様に北海道の地で阪神を是非見返して欲しいものだ。
何せ私は中村ヤスのスライダーには一目置いていたからねぇ。

【theme : プロ野球
【genre : スポーツ

禁じ手??

プロ野球日本シリーズは中日が昨年の勝敗をそっくりひっくり返し、且つ「完全試合」のおまけまで付けて借りを返した。
但しこの「完全試合」は日本では記録として成立せず、所謂参考記録となるがその原因としての落合采配には異論や賛同など意見が随所で対立している。
ここではこの采配についての是非には敢えて踏み込まない、将の決断をとやかく言っても結果論に過ぎないからだ。
但しプロスポーツが「夢を売る商売」であるとしたら、その夢を演出しなかった訳であり、営業的な損失はあり得るだろう。
他方真剣勝負発露の場として捉えるなら、将棋で言うところの「詰めより必至」を掛けたような訳で、勝ちに拘ることこそプロであるとも言える。

実際色々なアンケート結果でもほぼ6:4程度で落合采配にファンは理解を示している、批判をする同業者に取っては意外な結果かも知れない。
外野の反応など考慮外、存在感を見せつける落合こそ本物のプロなのかも知れない。
但しマメがどうのこうのと言うコメントはいただけないと思う。毅然とそれが私の野球だと言い切って欲しかった。



混迷する政局に波紋が生じた、福田総理が小沢民主党代表に大連立を提案した。
確かに現状のままでは互いに動きが取れず、各種の法案は水入り状態に陥いっている。
とは言え何も法案が通らない事態は国民の理解を得られず、何れ自民・民主双方での妥協や摺り合わせが必要であり、双方党内の強硬派を封じ込める役目を大連立提案は持つのかも知れない。
さて、この様な事態は読売のナベツネが仕掛けたとされているが、実際社説で大連立を無条件推奨するが如く書き立てているのは読売のみであり、極右とも言うべき産経ですら連立協議する前にやることが有ると書いているほどだ。

何れにせよ、現状での連立には無理がある。強行すれば政界再編にまで繋がる可能性を秘めており、そうなったら混迷の輪が広がるだけだ。
取り敢えず奥の手があるぞと双方強硬派を押さえ込んで、法案協議を摺り合わせしてゆくことが優先される、連立など来年と予想される総選挙後で十分だ。

なおこの報道の中で笑わせて貰ったのが産経の記事。当初下記のタイトルだった。

“「大連立」翻弄される政界 「渡辺常雄氏仲介」混乱に拍車”

今は訂正されているが、最初見たときは誰のこっちゃ?と(苦笑)。

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

レイニー

  • Author:レイニー
  • 何にでも興味を示し、面白いと思ったらトコトン嵌る凝り性なおっちゃんです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。